裁量労働制はブラック企業の証!労働者には一切メリットがないことを語る!

定額使い放題で働かされたらたまったもんじゃない
 
 
 
どうも!今まで数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
今この記事を見たことがある人で「裁量労働制」という言葉を耳にしたことある人って多いんじゃないでしょうか?
 
分からない人のためにざっくり説明すると、仕事を早く終わらせても遅く終わらせても賃金の増減がなく一定だということ
 
 
一見、早く仕事を終わらせれば賃金そのままで時給効率があがるように見えるので、能力のある人なら選択するメリットがあるように見えますが、能力のあるなしに関わらずに裁量労働制というものは労働者視点で見ると絶対に利益はありません
 
今回はこの裁量労働制について労働者はどうして仕事を避けるべきなのかということについて記事を書いていこうかと!
 
 
 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

早く終わっても仕事が追加されるだけ

早く終わらせれば賃金そのままで働く時間が圧縮できるように見えるので利があるように見えますよね 
 
実際この裁量労働制に近い場所で仕事をしていたことがあるのですが、早く終わらせたからと言って、その分早く帰れるということは絶対にありません
 

裁量労働制を導入している所はいくつか見てきましたが、裁量労働制と言う割には「ここまでやれば終わり」という明確な基準が存在する会社を1つの例外も無く見たことがありません 
 
早く終わるようであれば、その分新しい仕事を追加されるだけで無限湧きするので終わりが存在しないことで定時時間内いっぱいまで仕事をやらされてしまうのです
 
 

  

早く帰れないならまだマシで実際は・・・

上記のように早く帰れないというだけであればかなりマシな方で、実際には給料が固定で上限がないため定時を上回っても平気で拘束するという事が発生します
 
 
食べ放題とか定額サービスを利用する立場になって考えてみるとわかりやすいですが、払うお金が一緒で無制限に利用できるとなると少しでも元をとったり得をしようとして徹底的に限界まで利用したり食べたりしますよね?
 
この様な料金体系であれば元が取れてない状態でも「相手に悪いし・・・」とかいってサービスの利用を辞めるとかいうことはまずありえません
 
 
代償からみて利益や効能を最大限求めるように行動するというのは当たり前の行動なので、対象が人になったからと言って自重するということはまずないのです
 
  

みなし残業の会社と同じ

そんな馬鹿な!って思う人はみなし残業の会社を想像してみるといいでしょう
 
みなし残業とは残業をしたと「みなし」て給料に含めて払っておくことで、いくらでも残業をやらせるという最悪の制度です
 
実際にはみなし以上に働いた分は余分に支払う必要が無いでしょうけど、みなしを導入している時点で払う気がない会社ばかりなのでこの様に説明しときます
 

そんなみなし残業制度がある会社だと、早く帰れることはまずありえないことで、実際に帰ろうとすれば「みなし分は残業しろ」なんて言われたりします
 
しかし超えた分には無頓着で、企業から見ればノーコストで無限に働かせられるので、過労死ラインを平気で超えるまで働かされるということも珍しくありません
 
 
本来であれば人を働かせると給料というコストが急増することで、それが労働者に対しての抑止力となるのですが、その抑止力がないからこそ好き放題されてしまう訳なのです  
   
 

終わりに・裁量労働制の会社への就職は避けるべき

なので労働裁量制というのはどういうふうに転んでも労働者には一切のメリットがありません
 
求人なんかで「裁量労働制あり!」なんか高々に宣言しているような求人を見かけますが、あれって「ここは給料定額制で徹底的に人を使い潰します!」って宣言しているようなものですからね
 
 
労働裁量制なんかよりもまだ歩合制の方がそれに近い状況じゃないかなと思えるくらいです
 
もし仕事から早く帰りたいという考えで探しているのであれば時短勤務制度とかの方が目的に近いでしょう 
 
 
なので労働裁量制を導入している会社への就職は絶対に避けるべきだと断言できるのです
 
もし就職するにしてもこの制度がない所を探すべきでしょう
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
極端な言い方かもしれませんが裁量制というのはみなし残業と同等かそれ以上のブラック要素といっても過言ではありません
 
そんな会社に就職しても給料定額で使い放題されるだけでメリットがありませんので別の会社を探すべきと言えるでしょう
 

 
 
他にもブラック企業を辞めたいけど辞められない時には、申し込んで明日から会社と顔を合わすことなく辞められる
 
辞められないブラック企業には退職代行「辞めるんです」を使うべき!
 
業界最安値の退職代行も紹介しておりますので合わせてどうぞ!

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

 

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事