災害時に休ませない会社問題に「有給使えば?」は間違いと断言する!

これ多分問題が平行線なんだろうなって感じるね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
つい最近こんな記事を書いたのですが
 
大雪で休みにならない・早く帰れない会社は転職すべき理由を語る!
 

実際この記事のように何かしら対策をしない会社はブラックだと私は断言しているのですが
 
経営者の中には
 

 
 
こういう意見もあるみたいですね
 
 
これ見た瞬間に、多分問題としている部分が根本的に噛み合ってないって感じるんですよね
 
確かにこの一文だけ見ると正論っぽく見えますが、実際の問題はそこじゃないんですよ
 
 
経営者目線だとおかしく感じるこの一文に対して、労働者目線で実際に感じた「災害時に休ませない会社はブラック」という事を断言する記事を書いていこうかと
 
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

そもそも有給を使わせない

「子供じゃないんだから自分で判断して有給使って休め」という感じの内容ですが、これは有給を使わせるような環境であれば正しいことだと言えるでしょう
 
 
使わせてくれるなら
 
 
ですね
  
 
実際私が大雪や台風などで有給申請をしようとすると
 
 
「病気や用事でも無いのに有給の使用を認めない」 
 
「前もって休むことを言ってないのに急に休むとか非常識ではないか」

 
 
といった言葉で責めてくる会社が多いのです
 
有給なんて取得理由は自由なはずなんですけどね・・・
 

 
「有給は使いたくないけど金を払え」
 
ではなくて
 
「そもそも有給そのものを使わせてくれない」
 
というのが正しいように感じます
 
 
そしてこういう時でも二つ返事で有給を使う事を快く認めるような所は、そもそもこういう時には休みになったり早退などの手を打つ事がほとんどです
 
災害時でも対策をしない会社は従業員を使い捨ての駒と見ていることがほとんどなので、自衛するチャンスすら貰えないのです
 
 
 
こういう人たちは別に「働かないけど金を寄越せ」どころか「無償でいいから安全確保のために休ませて」って意見の人が多いハズなんですよ
 

休んだら社内全員で総攻撃する

私も台風の時に身の危険を感じたことがあるので有給休暇を周囲に反対されながら強引に取ったことがあるのですが、こういうことをすると翌日以降の他の人間の反応がかなり冷ややかです
 
 
・天候ごときで休むとか情けない
 
・みんな出ているのに休むとか非常識
 
・どんな時でも仕事を優先するのが社会人の常識
 
・仕事に対してやる気が無いから休めるんだ
 
 
などなど、他にも言われた気がしますが、大体言われる傾向がある言葉とすればこんなところじゃないでしょうか?
 
 
私なんかは別に会社で嫌われてもいいと思ってましたけど、それでもこういう事を言われて気持ちがいいものではありません
 
そんな私でも嫌な気分になるのなら、周囲の顔色を伺うような人間であればもっとダメージは大きいんじゃないでしょうか?
 
 
災害時に対策を行わないようなブラックには、そのクソ環境でも適応できるようなブラック社畜しか残らず、同調圧力によって社内で総攻撃を受けることになります
 
場所にもよりますが村八分化することも珍しいことではありません
 
  

終わりに・なので休ませない会社はさっさと転職すべき

一番上の要素でクソ社畜を厳選し、次の要素で社畜を凝縮した結果となりやすいのです
 
なので個人で対策を行うとかそういう次元ではなく、やはり会社主導で対策というのを行うべきなんですよね
 
 
 
日本は悪い意味で仕事第一主義なところがありまして、それに従わない人間は徹底的に排除するという傾向がものすごく強いです
 
そんな環境に立ち向かおうとすると、現在居る社畜からフルボッコにされてしまって会社から去ることになるので自浄作用が全く機能しませんので、結果としてブラック企業のまま存在し続けることになってしまうのです
 
災害時に出勤を強要する会社は辞めるべきブラック企業と断言する!
 
過去関連記事 
 
 
 
だからこそそのような環境はさっさと辞めるべきだと断言できますし、手遅れになる前に逃げるべきです

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
自衛する・しない以前の問題で、こういう所は他にもブラック要素がてんこ盛りと言っても過言じゃありません
 
ある意味では蠱毒化してるような環境なので、手遅れになる前に次の職場を探すべきでしょう

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事