会社でみんなの前で怒る上司がいる職場からは転職すべき理由を語る!

こういう事をする人間が上に居る職場は務める価値がないゴミと断言する
 
 
 
どうも!今まで数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
いろいろな職場を見ていると様々なクソ上司を見てきましたが、その中でも何かあると全員の前で大声で怒るやつっていますよね?
 
多分見たことないor経験したことがないとしたらかなり幸運な方だと思います
 
私自身も何度も経験してきたし、されているのも見たことがあります
 
 
ただこの様に何かあった時に全員の前で怒鳴り散らすような人間って今まで見てきて不思議とクズしかおらず、そういう上司の元で仕事をしていると潰される可能性が非常に高いです
 
今回はそういう上司からは潰されて手遅れになる前にどうして転職をした方が良いのかということについて記事を書いていこうかと!
 

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

立場を利用してストレス解消サンドバックにしている

私の経験上では、人を怒るような場面では人前でやらずに密室なんかで軽く言ったりする程度のほうが当の本人には効果があるんですよね
 
間違いなく全員の前で怒られることでプレッシャーがかかるようになったり、自尊心無くして仕事が投げやりになったりと悪影響の方が確実に大きいと言えるでしょう
 
 
そこから考えられるのは怒られている対象の事を思っているのでは無く、ただ単に個人的なストレスの解消を立場を利用してやっている場合が全部と言っていいでしょう
 
その証拠にそういう奴らは自分よりも強いやつにはみんなの前で怒鳴るなんてマネはしませんし、されるということは確実にサンドバックとして見られているということ
 
 
本人に効果が無いどころか悪影響しか無いような事をわざわざやっているという時点で、分かってやってるならクズ上司だし、分かってないとすればアホ上司でどっちに転んでもついていくような価値がある人間とはいえませんね
 
 
後はそういう奴らの言い分に
 
 
「見込みがあるからこそ怒ってる」
 
 
なんて事を言ってますが実際は逆で、見込みがあれば嫌気を差して逃げられるデメリットのほうが大きいのでそういうことをしないんですよ
 
ですので、やはり自分よりも立場の弱い人間をサンドバックにするようなやつというのが正しいですね

  

見せしめが必要なほど劣悪な環境である

この様に全員の前で怒る上司の言い分としてありがちなのは
 

「一人のミスを全員が認知することで職場を引き締める」
 
 
なんて言ってることが多いですが、実際の効果は不満へのガス抜きという点のほうが強いでしょう
 
事実、私が今まで全員の前で怒るような上司が居る職場は待遇や職場環境も酷いところが多く、何もしなければ人がどんどん辞めていくのは間違いない状況でしたからね
 
そのように怒られている人間を見て「あいつよりはマシ」と思わせることで反乱分子の意欲を削いでいるのです
 
 
しかし、逆に言えばそのような見せしめが必要なほど不満が溜まりやすい職場と言えますし、怒られ役が居なくなれば次の怒られ役が出てくるだけです
 
在籍していればいつか自分に回ってくるので、そうなるとただでさえ不満がある職場で、余計に無駄な苦労をする必要があるようになるのです

終わりに・立派なパワハラなんでさっさと逃げましょう

見せしめが必要なほど劣悪な労働環境な上に、パワハラクソ上司が居るとなればそんな会社は就職する価値がないゴミと断言していいです 
 
このような事は間違いなくパワハラの一種ではあるのですが、どうせその事で労基署に駆け込んだとしても「指導の一環です」とか言ってごまかされるのがオチでしょう
 
 
暇と金があるのであれば徹底的に戦うのも悪くないでしょうけど、はっきり言ってそんなカスな職場と戦っても見返りというか利益は全く無いですし、争った時点で職場には居られなくなるでしょう
 
それであればさっさと見限って転職して劣悪な環境に精神や肉体が疲弊しきって手遅れになる前に、さっさと見限って転職活動を行うのが一番の対策と断言できるのです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
苦労する上に見返りがないような所で頑張るなんて不毛な努力すぎですし、人生において大幅な無駄だと言えるでしょう
  
クソ上司に潰されると人生で大きなロスになるので、そういうムダを避けるためにも早く動くべきです

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事