社畜批判

年末年始の大晦日と正月に休めないような仕事は転職すべきと断言する!

2018/01/01

自分自身がやってたからこそ分かる
 
 
 
あけましておめでとうございます!様々なブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
現在は年末年始で大半の人はお休みで、この記事を見るような人はきっと夕方過ぎ以降じゃないかなと思ってます
 
本来であれば殆どの人が休んでいるであろうこの時期に宗教以外で仕事がある人というのはご愁傷様ですとしか言いようがありません
 
私自身も年末年始に出勤していた事が多々あったから分かるのですが、大晦日や正月と言った時期に出勤しなければいけないような仕事というのはさっさと転職して辞めるべきだと断言できます
 
  
一応微々たる額の年末年始手当は出ますけど、はっきり言ってそんなもん焼け石に水にすらならない程の最低な職場だと言えるでしょう 
 

今回はそんな年末年始に仕事をしなければならないような職場はどうして転職すべきかということについて記事を書こうかと!
  

 

給料が安い or 割に合わない

本来であれば周囲が休んでいる時でも仕事をしなければならないような仕事であれば普通よりも良い給料をもらって仕事をするような場が多くないといけないのですが現実には逆です
 
私も色々な職場を転々としてきましたが、不思議と年末年始に出社を強要されるような会社ほど待遇が悪い傾向にありました
 
 
・しんどいけどお金が沢山もらえる
 
・楽だけどあまりお金が貰えない
 

という2択であれば分からない話でもないのですが、現実には 
 
 
・しんどいくせにあまりお金が貰えない
 
・楽な上にお金がたくさんもらえる
 
 
という2重苦か濡れ手に粟の2択でどっちを選ぶかというのは迷う必要すらないんです
 
 
そしてこの二択で年末年始に仕事がある職場に行っている時点で上記の選択肢をとっていることになるので、しんどい思いして実入りが少ないという状況になっているのです 

 
たまに1割位は年末年始に出社しつつそこそこもらえる職業もあるのですが、それでも割に合うとはお世辞にも言えない職業が多いはず
 
はっきり言って利益率がものすごく良くないです 
 

休日が少ない

更に給料が低いだけでなく、今度は休みも少ないということが多いです
 
そもそも周りが休んでる中で出社してるって時点で既に少なくなってますけどね
 
 
私自身の経験ではおそらく年間休日は110日を切るような職場が多く、その僅かな休みでも休日出勤を入れられたりするような状況が多く、実際には100日を切るというパターンも決して珍しくはない
 
 
上記の待遇の悪さで人が辞め、人手が足りなくなることで余計に休日を削る必要が出てくるので、結果として待遇が悪く休みも少ない職場の出来上がりなんです
 
はっきり言って逃げた人はかなり賢いと断言できますね 
 

 

足の引っ張り合いが起こりやすい

待遇と休日の悪さから相当ストレスが貯まる上に、日々の疲れから判断力がかなりガタ落ちしてるので、恨むべき経営者に向ける刃を同じ立場の労働者に妬む刃として向いて内部で抗争になってることが本当に多いです
 
というか10割と言っても過言じゃない
 
 
例えば今回の年末年始に休もうとすると
 
「休んだやつは年末年始に休んでる!ずるい!」
 
ってなって休んだやつに矛先が向いちゃうんですよね
 
 
本来であれば年末年始に休みを与えない奴らに攻撃すればいいのに、矛先間違えるので人間関係が悪くなり、それの繰り返しでお互いが足を引っ張りあって監視し合うようになってるのです
 
コレにはクソ経営者は一人で影で笑ってますよ 
 
 

待遇が改善されることはない

そのような劣悪な環境なのですが、長く居てても改善することは絶対にありません
 
そもそも人が足りないので休日を増やしようがないし、人が増えないので儲からないし、儲からないし人が増やせないという負の無限ループに陥ってしまっててどうしようもありません
 
更に私が見てきた感じだと、いろいろな意味で儲かってない会社が多く、車で言えばガソリンが入らない状況で軽く積んじゃってます
 
 
「苦労は報われる」とか信じてる人間が多いのでバッサリ正面から切り伏せますが、苦労なんてのはしても報われませんし、やっててもいいことはありません
 
そういう報われない苦労をこなして、改善を期待するだけ本当に無駄で、そんなことをする労力があるなら既に待遇が良い所をさっさと目指すべきなんですよ 

 

終わりに・一言で言えば底辺なので転職すべき

そして身も蓋もない言葉で言えばこれ以上ないどん底で「底辺」と言い切れるんですよね
 
はっきり言って年末年始に仕事をする必要があるのは寺や神社などの宗教関連を除けば間違いなく底辺です
 
わざわざ周囲が休んでる中で良くもない待遇でこき使われていると認識すべきだと断言します
 

ただ逆に言えば底辺であるということは、後は転職活動でもして動けば底から這い上がるしかないので、動きさえすれば底辺から抜け出すことが出来るのです
 
そんな報われないだけで辛い状況で、大して儲からないような仕事なんて続ける必要が無いと断言できるでしょう
 
なので後は動くか動かないかというだけで、それだけで今の最低な状況から抜け出せるので転職すべきと断言するのです

 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
本来であれば年末年始くらいは休むのが当然ですし、出てるという時点でその職場は最底辺だと言えるでしょう
 
そんな最底辺から抜け出すためにも年始から気持ちを新たに動くのはどうでしょうか?
  

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

 

ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
退職代行サービスもウズキャリ経由で転職できれば無料で受けれます!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!
 
・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社先は1万件以上でブラック排除を明言したエージェントでは転職先最多!
入社後も定期的にサポートあり!

・DYM就職 

書類選考など無駄がないので最短1週間でスピード転職可能!
正社員率100%に就職率も96%の高さが魅力!
とにかく今すぐブラック企業からの脱出したいという速度重視の方におススメです!
 
・楽な転職.com
 
法令順守をしたホワイト企業を集めた転職エージェント!
営業などの離職率が高い求人を取り扱わず、エンジニアや事務職などの働きやすい職業のみ紹介!
土曜日曜祝日の休日の取り扱いやサビ残がない職場を確認し求人を掲載してます
現在は一都三県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)のみですがそちら方面ならぜひ! 

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた!  
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 
退職代行サービス業界最安値「SARABA」の特徴やレビューを書いてみる

 

ツイートツイート

-社畜批判