社畜批判

職場で苦手な人の対処法は徹底無視することが最大の対処法だ!

2017/12/24

苦手なやつとは無理に関わる必要は本当にないよね
 
 
 
どうも!今まで数々の職場を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
職場の人間関係というのは仕事の悩みランクでも最上位に来るくらいの物事だと思っていますが、その中でも特に嫌いとか苦手な人の対処法なんてのが悩む人が多いですね
 
私も仕事をしていた時はこれにはかなり悩みましたし、一般的なアドバイスとしては嫌いだからこそ関われなんて意見もありましたが、はっきり言って逆効果でしかありません
 
嫌いな人とでも仲良くすべきなんて意見をよく見ますが、私の経験上ではそういう人間とは同じ職場内でも徹底的に無視して嫌いなことを全面に出すべきだと確信しています
 
 
今回は嫌いな人には一切合わせる必要がないということについて記事を書いていこうかと
 
 

嫌いな人間は自分にとって害悪でしかない

嫌いな人とも仲良くすべきという、よくある意見ですが、その理由として挙がるのが嫌いな人でもいつ助けてくれるかわからないということですが
 
 
ないね、絶対に
 
 
と断言していいです
 
むしろ嫌いな人間であればこちらが困ったときに笑うか、余計に邪魔して状況を悪化させて来るかのどちらかで、関われば害になることしかしてきません
 
というか普段から関わって嫌な目にあってるので、普段からすでにもう害悪でしかないのです
 
100以上の害に対して、1あるか無いかどころか無い事のほうが多い事の為に関係を作るのははっきり言って無駄を通りこしてマイナスでしか無いのです 
 

 
更に言えば別に世の中には他に沢山の人がいるわけで、そんな普段嫌う人間以外にも助けを求める人はいるはずなんですよね
 
もし周囲が全員嫌いで助け求められないってならそれはさっさと環境を変えるべきです
 
 
そして嫌いと感じるということは、無意識の内に自分の中で言い方は悪いですが利用できるか害にしかならないか?という事を判別している証拠なんですよ
 
利用というとちょっと言葉があれですが、友人関係とかで関わってて楽しいとかもある意味では利用できる存在と言っていいでしょう
 
害になると判断しているからこそ嫌いという感情に現れていると私は感じますし、現に今まで嫌いな人間と関わってたったの一度でも良かったと思ったことはありませんでした
 
 
デメリットしか無い相手に神経すり減らして関わる必要というのは全く無いと断言できるのはそういうことなんですよね

 

業務に障害が出るレベルまでになると人事も手を打つ

職場内で業務に支障が出るレベルにまで相手を嫌うと、人事も流石に対策してくるので結果として嫌な奴と関わる可能性が大幅に減ります
 
私もかつてシフト勤務していたときに、どうしても嫌いな人間が居たので業務に支障が出るレベルで悪化させたことがあるのですが、その結果として私と嫌いな相手とは二度と関わることのないように部署変更がありましたしね
 
周囲を巻き込む事で自分にとって快適な環境を手に入れられる事になるので、周囲には申し訳ないとは少しだけ思いつつも利用してしまえばいいのです
 
 
そして表面上合わせているだけだと、水面下ではどれだけどす黒いモノが溜まっていても「まだ大丈夫」とか思われたりして対策取られないので、やはり表に出して限界であるという事を出すことではじめて周囲も動きますからね
 
 
仮にそうなったとして会社を辞めることになっても、そこまでする程に嫌いな人間と離れることが出来るとなると後悔することは一度も無いですからね

  

嫌いな人が好きになる確率よりも普通から探したほうが良い

よくある意見に、嫌いな人間でも関われば好きになる事があるかもしれないという頭がお花畑な意見がありますが、これもまずありえません
 
私は一度もなかったと断言できますが、世の中にはそういう話をちらほら聞きますが、わざわざ自分にとって有益な人を探すのに、害にしかならないと分かりきってる中から探すのってすごく効率が悪いんですよね
 
 
日本だけでも億を越える人間がいますし、身近な人でも関わりきれないほどの人間がいるというのに、マイナス要素しか感じない人間の中から探すのは愚の骨頂でしょう
 
例えばその辺にすぐに使える資源が転がっているのに、わざわざゴミの中から洗って再生してと大幅なコストをかけて使えるかどうか分からないような物を作るなんて事もしないでしょう
 
株で言えば市場には自分ひとりじゃ全て把握仕切れない銘柄があるのに、下がって今にも潰れそうだという会社をずーっと見て執着して、他にこれから上がるかも知れないいい株を探さないようなもんです
 

人生が無限にあって全ての人とかかわらないとダメとかなら分からない話でも無いですが、人生は有限なのにそんなマイナスしか無いと分かってる人間と関わってる時間が惜しいのです 

  

終わりに・それで会社辞めても問題はない

という訳で職場で嫌いな人間がいる場合には、一切の綺麗事は抜きにして徹底的に嫌って関わりを避ければいいのです
 
関わりを避けることで双方が嫌な目をすることが減るのでメリットがありますし、周囲を巻き込んで二度とかかわらないようになればそれはそれでいい事ですしね
 
そのことによって会社を去ることになったとしても、確実に言えるのは絶対に後悔することはないという点です
 
 
それならそれで別に職場を変えれば済むだけですし、わざわざ嫌いな人間がいると分かりきった職場に執着する必要もありませんしね
 
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!

 
今は転職先を探すのにサイトやエージェントが無料で使えて探しやすい時代ですし、デメリットのある人間とずーっと関わってまでやるような仕事なんてありません
 
嫌な人間というのはある意味ではブラック企業に匹敵する害悪になるので、そういう害を受けてまで得られるメリットなんて全くありませんしね
 
であれば、ストレスのない環境を探してさっさと次の所で悠々自適にやるのが一番の対策なので、そういう逃げ道があると思えば別に無視して辞めることになっても怖くないんですよね
  
 

合わせて、ブラック企業を避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!

 

 

ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
退職代行サービスもウズキャリ経由で転職できれば無料で受けれます!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!
 
・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社先は1万件以上でブラック排除を明言したエージェントでは転職先最多!
入社後も定期的にサポートあり!

・就職Shop 

フリーター、ニート、第二新卒、社会人経験無しなど 通常の就活から外れてしまった訳アリな人向け!
企業は100%取材を行い給料や会社の雰囲気などしっかりと調査済み!
書類選考がなく、4人に3人は正社員未経験の未経験者歓迎の求人中心!
 
・楽な転職.com 
 
法令順守をしたホワイト企業を集めた転職エージェント!
営業などの離職率が高い求人を取り扱わず、エンジニアや事務職などの働きやすい職業のみ紹介!
土曜日曜祝日の休日の取り扱いやサビ残がない職場を確認し求人を掲載してます
現在は一都三県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)のみですがそちら方面ならぜひ! 

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた!  
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 
退職代行サービス業界最安値「SARABA」の特徴やレビューを書いてみる

 

ツイートツイート

-社畜批判