飲み会の多い会社の特徴はコレ!実際勤めて分かったろくでもない5選!

飲み会多い会社はロクでもない会社が多いねー
 
 
 
 

どうも!今まで数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
その中に幾つか飲み会が多い(自腹)という会社もあり、金を稼ぎに来ているのに時間拘束された上に金を減らす行為を仕事の延長線とか言われて本当に苦痛でした
 
そしてそんな飲み会の多い会社に当たっていると、不思議と幾つかの共通点を感じ、その共通点を洗い出してみると、会社があまりにもろくでもない理由から飲み会をしないと会社が維持できないんだなと感じました
 
 
今回はそんな飲み会が多い会社のろくでもない特徴を自分で実際に経験して分かった事を記事にしていこうかと!
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

業務がキツイ

これは不思議と何処もそうなのですが業務がかなりキツイ会社が多かったですね
 
キツイというのは物理的に体に悪影響が出るような物事をやっていたり、長時間労働によってフラフラになっていたりとキツイの定義は変わったり複合したりしますが、少なくとも口が裂けても楽とは言えないような環境ばかりでしたね
 
 
ひどい時になると長時間残業の後に飲みに行くとか言い出すところもありました

 

人間関係が悪い

仕事のきつさから来るストレスなのかはわかりませんが人間関係がかなり悪いところが多く、ひどい時には罵声の浴びせ合いに発展している環境もありましたね
 
これまた上記同様に口が裂けても良いとは言えない環境が多かったです
 
 
常に一触即発の状況で、その場に居るだけで神経を使うような事が多かったですね。というか全部と言っても良かったです
 
そして人間関係が悪いので飲み会などで相互監視というかお互いに牽制するようになっていて逆効果になっていたりするんです
  
 

給料が安い

これまた不思議と私が今まで行った所で給料が高いところと言うのはなく、手取りで13万無いような底辺ほど飲み会を開催する傾向が強かったです
  

お金がぜんぜん貰えないからこそ、他の趣味なんかをする余裕がなく、気がつけば飲み会程度しか出来なくなっているという可能性が高いです
 
上記の激務と組み合わせると視野も発想も狭まるので、必然的にこういうことしか思いつけなくなるんですよね
 
 
それと給料が低いことへの不平不満を言わせないために相互監視するという意味合いも強く感じました
 

 

有給が取れない

常に激務であることが多く、それによって有給が取れないという可能性もかなり高いです
 
まだ有給が取れない程度ならマシな方で、本来決まっている休日ですら休日出勤扱いにされるという事も珍しくありません
 
休日が潰れるような仕事量を押し付けておいて「休日までに終わらせられないお前らが悪い」なんて一見正論に見える暴論を放ってくるのが特徴です
 
 
ちゃんとした時であればこのようなことはおかしいことを言っているとすぐに分かるのですが、多忙で疲れさせた上に、時間外も飲み会を強要する事で正常な判断力を完全に奪って逃げられないようにするためにやっていたことが多かったですね
 

  

サビ残や無賃金早出が多い

これは上の発展形で、正論に見える暴論で人をねじ伏せて、サビ残や無賃金早出などを強いてくる悪徳企業が本当に多かったですね
 
当たり前の状況ならおかしいと気がついて逃げるので、判断力を徹底的に奪ってから従事させることが多く、当事者ではなかなかおかしい事をやっていると気が付きにくいのです

上記の状況が揃ってしまえば薄々こういうのもついてきてしまうんですよね・・・ 
 
 
激務なのに給料が安いのは経営者が懐に入れてるか、稼ぐ効率が悪すぎてしんどいかのどちらかで大体は後者であることが多いです
 
なので効率が悪すぎる仕事だとまともに給料を出していると会社が潰れるのでこの様に無賃金労働をやらせることになるのです
 
その無賃金労働に従事させるのに飲み会を開くという事になるんですよね
 
 

終わりに・そのようなゴミっぷりを酒と食べ物で黙らせている

そのような劣悪な環境に酒と食べ物を出す(と言っても自分の金)事で黙らせているパターンがものすごく多いです
 
私が経験してきた様子では、悪徳なブラック企業ほど飲み会などを好む傾向にあると断言できますね
 
 
更に飲み会を開くことで嫌々でも出席させることで奴隷の相互監視という気持ち悪い同調圧力が発生するので、それに伴ってお互いに監視することになるのでブラック相手に戦おうとする人間が発生すると止めてくるのはなぜか同じ奴隷の立場の人間という事になりかねません
 
それと労働時間後も自由な時間を奪って疲れを回復させずに、過労状態にしておいて判断力を奪って過酷な環境から逃げ出さないようにするという意図もあると感じましたね
 
 
どういう理由にしろ今の御時世で飲み会を強要するような会社は危ないと断言できます
 
好きで参加してるなら止めませんが、少しでも自分が嫌だと感じるのであれば、そのような会社は手遅れになる前に抜け出すべきだと言えるでしょう

 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
間違いなく人が病むような環境はまともじゃありません
 
自分に何か無くても知らず知らずのうちにやられる可能性もあるので、周囲の人間も一度見て判断するのもありだと断言できますね 
  

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事