「残業代無いけどボーナスで払う」という会社は避けるべき理由を語る!

こういう会社の地雷率は10割
 
 
 
どうも!今まで数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
それはもういろいろなブラックを見てきた経験があるのですが、その中で幾つか
 
 
「ウチは残業代でないけどその分をボーナスで払うから」
 
 
なんて事を言う企業で働いた経験が何度かあります
 
糞ブラックの言い分としては、閑散期と繁忙期が激しいなんて事を言っていましたが、今から思うと地雷臭しかしないなと・・・ 
 

私自身が複数の会社で経験したことがありますが、友人にもそういう環境で働いて転職を検討している人が居るので世の中には割りと高確率でこういうことを言う会社が存在するんでしょう  

 
しかし自分自身が経験してこういうことを言う会社はブラック企業しか無いと断言して良いような会社しか無く、この様な事を言う会社からは就職候補から外すか、現在こういう会社に居るのであれば即転職を考えるべきだと断言します
 
今回はこういうことを言う企業はどうして危ないのか?ということについて自分自身の経験談を交えて話しようかと!
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

ボーナスは支払う義務は無いので残業代無しの可能性

ボーナスというのは毎月のお給料と違って、支払の義務は無く、会社が儲かってなければ出す必要はありません
 
そして経営者のさじ加減ひとつでボーナスなしなんて簡単に出来るわけで、 同時に残業代も出さないなんてふざけたことが出来てしまうんですよね
 
 
私の時も月に36協定どころか過労死ラインを軽く超えるくらい働かされて残業代が出ない時にボーナスで払うとか言いながらボーナスそのものが無かったことがありましたからね・・・
 
その時は業績悪化を理由にされましたが、ボーナスと残業代は分けておかないとこんなことになってしまうのです
 
 
それに内訳が見れないことが多いので、どのように計算しているかというのが確認できず、やりたい放題に好き勝手やられてしまうのです

  

資金繰りに困っているので正当な報酬が出せない

上記の例とセットになるのですが、あまり儲かってなく資金繰りに困っているため正当な報酬が出せないという、会社そのものが風前の灯火状態になっている可能性もありますね
 
なのでもっともらしい理由を言いながら、本来支払われるべきモノを削るという確信犯的にやっている場合があります
 
 
これは出すべきものを出さないという意味でも相当危ない会社ですが、儲かるような事業をしていないという2つの意味で危なく、更には経営者が逃げ出すという最悪のケースも想定されるので絶対に今すぐにでも逃げるべきだという合図でもあります 

 

そもそも出ないことそのものが違法

そもそも前提条件が狂っていて、残業代というのは毎月出さなければいけないものであって、計算がややこしいとかそういうのは一切理由として認められてないんですよね
 
私の言われた時のように閑散期と繁忙期の差が(以下略)なんてのは言い訳にもなりません
 
 
考えられる理由としては、月の労働時間が過労死ラインを超えて働かせて居るのでその労働時間をごまかす為
 
もしくは時給計算の中身を明らかにしないことで横領しているのかどっちかでしょう
 
 
どっちにしてもまともな理由ではありませんし、そもそもが毎月出さないという時点でまともじゃない
 
労基法の24条に毎月払うのが原則と明記されているので、毎月のお給料と同じように出す必要があるんです

  

終わりに・そんなことしてる時点で真っ当な会社ではない

こんなやり方をしていると公言している時点でもう真っ黒ですし、この様な会社にまともな会社は1つもありません
 
そもそもしっかりと残業代を出す気があるのであれば、こんな回りくどい方法をせずに毎月出すのが当たり前なんです
 
 
私が経験した所では事業が上手くいっておらず、会社そのものが倒産寸前だったりしていたため、長くいたとしても巻き添えをくらうことになるだけという状況でした
 
明らかに過労死ラインを超えるレベルまで働かされ、経費をケチるためにこういう事になっている状況になっていましたし、正当な残業代でもらってたほうが給料が普通に多いことしかなかったです
 
 
この様な事をしている企業は真っ当な会社では無いので就職先の候補としては絶対にはずすべきであり、自分自身が在籍しているのであればそういうブラックから抜け出して社会の害悪の利益に加担するような行動を辞めてとっととまともな転職先を探すべきでしょう
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 

 
今はこの様に転職先を探すのにサイトやエージェントが使えて探しやすい時代ですし、わざわざ違法行為で不利益を押し付けてくるような所には就職する必要はありません
 
確実に搾取されている証拠ですし、そのような会社を存続させないためにも次の逃げ道を探すべきです
 

 
  
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジCCNAコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです

コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!

最短1か月で資格取得可能で、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです

詳しくはこちらで取材した内容を書いています!

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

  

おすすめの記事