仕事のストレスで下痢する事は異常!壊滅的に適正無いので転職しろ!

自分自身の経験です・・・
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 

仕事によるストレスで下痢をしたことある人というのは結構居ると思いますが私もそのうちの一人です
 
私の場合はほぼ毎日毎朝必ずと行っていいほど職場のトイレに立てこもり事件起こすくらいでしたね
 
 
前日に生牡蠣食べたとか、朝に冷たい牛乳を一気飲みしたとかそういうのであれば流石にアホだと言えますが、仕事のストレスで下痢をするようになると何をしてても下痢になるんですよ
 
 
多分私以外にも毎日職場で下痢をする人は居るでしょうし、そういう人向けに記事を書いていこうかと
 
  

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

毎日下痢するははっきり言って異常だ

私自身が会社に行ってた時はほぼ毎日下痢をしていたので、自分では「腸が弱いのかな?」とか思ったりしていましたが、よく考えると仕事をしてない時はあんまり下痢をしないんですよね
 
大体決まって下痢になるのは翌日が仕事とか、通勤途中だったり、仕事の真っ最中だったりと仕事が大体絡む時ばかり
 
 
この時点で仕事が明らかにストレスになっていることが分かっていましたし、ストレスが過敏性腸症候群となって腸の動きをコントロール出来なくなっていたんです
 
今から思えばクソ上司に暴力ありのパワハラを受けていたし、機械に巻き込まれて死ぬかもしれないような環境で仕事をしていて一切気が抜けなかったり、生活保護以下の給料で仕事をしていたりと逆にストレスを感じない状況を探すほうが難しかったですね
  
 
本来であれば毎日下痢をするような状況というのは明らかに異常ですし、職場のせいでそういうことになっているというのは職場が異常なことなのです
 
私生活を充実させるためにやっている仕事のはずが、逆に私生活に悪影響を及ぼしているというのは本末転倒ですからね
 

職場で下痢することで更に悪化する

職場で下痢をするとなると、職場で手を止めてトイレに行くことになるので、その事で咎められる事になります
 
最初は一日1回程度だったのが、いつの間にか回数が増えてきて最大で1日7回トイレに駆け込む事があり、最後のほうが出すもの無くて水が出るようなぐらいにまでなってました
 
 
流石にここまで来ると本気で苦しんでいるのにもかかわらずに、
 

「トイレに行きすぎだ!そのせいで仕事が遅れてるのにどうするんだお前は!」 
 
 
という感じで上からネチネチとイヤミを言われたり怒られることになりやすいです 

原因を作っているのは目の前に居るお前だろうが、と感じていましたが余計に原因を悪化させてきました
 
更に悪化することで余計に責められたりするので、負の無限ループに陥りやすいのです 
 

 

食事内容や睡眠を改善したり整腸剤飲んでも治らない

よくある過敏性腸症候群対策に
 

・油モノを控える
 
・ヨーグルトとか食べる
 
・よく寝るようにする
 
 
とか色々言われますが、ぶっちゃけ全部効果はありません
 
厳密にはやらないよりはマシかもしれませんが、根本的な改善にはなりにくいです
 

私の時には油モノを控えるどころか、そういう重い食事なんて入らなかったですし、下手すれば普通の食事を通り越して流動食レベルまで落としても食べることは難しかったです
 
摂取してもどうせ出すだけなら食べないほうがマシなんて思った時期もありましたが、それでもやはり出るものは出るんですよね
 
そんな状況だったので水分だけは取らないと脱水症状になるので摂取していましたが、摂取したら摂取しただけ出るという・・・
 
 
そしてよく寝るようにするとかもありましたが、毎日下痢をするくらいの強いストレスを受けていると、もう夜はキンキンに目が冴えてしまって寝るどころでは無いのです
 
まるで「貧乏を脱出するためにはお金が必要だけど金を稼ぐ手段がない」みたいに方法はわかってるけど出来ないような状況です 
  
 
最終手段として病院に行って診断してもらい、整腸剤を飲んでいましたがコレも本当に気休め程度にもならないくらいで全くと言っていいほど効果が無いのです
 
例えるのであれば、家が多少の穴が空いたのであれば塞げば済む話ですが、家ごとなぎ倒されてしまったのであれば穴を塞ぐどころの話ではないのと同じようなものです
 
 
 
もう原因が仕事のストレスと分かりきっているのに、それに対しての根本的な対策を行わずに他の事をやっても気休めにもならないのです
 
一番の対策は仕事のストレスをどうにかするというのが現実的ですからね
 
 

終わりに・その仕事を離れれば下痢は収まる

仕事のストレスが原因で下痢をすると言うのであれば、対処法としてはただ1つでその仕事を離れてストレスの元を断たない限りは解決することは絶対に無いでしょう
 
私自身も仕事をしていた時には常にストレスに悩まされていましたし、その仕事を辞めない限りは絶対に解決することはなかったです
 
 
私の時は周囲の反対を振り切ってその職場から転職して離れることでどんな対策よりも遥かに改善したのが自分で実感しましたし、物事の解決は小手先では無く根本的な部分で解決すべきです
 
当時は「仕事を辞めたら・・・」とかも思わなくもなかったですが、それ以上に毎日体に異変を感じてまでする仕事というのはおかしいと感じましたし、脱出してからもそれは常に思うことです
 
私生活や自分の為に仕事をしているのに、その自分に悪影響が出てまでする仕事というのは存在してはならないのです 
 

職場で下痢に悩む事はすごく気の毒な事だけど、それでも自分から動かないと改善することは無いので、どうにかしたいのであれば環境を変えるために動くべきだと断言します
 
 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

 
今は転職先を探すのにサイトやエージェントが無料で使えて探しやすい時代ですし、間違いなく自分の体に異変が出るような会社は間違ってます
 
自分では我慢していても、体が無意識の内に逃げるべきとサインを出してくれている証拠なので、それをどうにかしようとせずに体に正直なって従うことが何よりも一番の対策です
 
仕事がストレスに感じているのであれば、その職場に壊滅的に合わない証拠なので、自分に合う環境を見つけるためにも転職サイトやエージェントまとめて紹介していますので是非どうぞ!
 

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

おすすめの記事