「3年で辞める若者」ではなく「3年で辞められる会社」と言い直せ!

今まで疑問持ってたけどスッキリした
 
 
 
どうも!今まで数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
よく若い人は3年もしない内に会社を辞めるとかディスられているのを目にしたり聞いたりしていたんですが、ああいう風に言われることに今まですごく違和感があったんですよね
 

大学を出て新卒で就職した若者は、3年で3割も辞めている。  
 
この事実を聞いて「最近の若者は」と怒るなかれ。統計を取り出した1970年代から、多少の上下の動きはあれ、大卒はおおむね3年で3割も辞め続けた。今の若者の祖父の時代から変わらぬ傾向なのだ。  
 
ちなみに高卒の方はもっと数字が高く、3年でおおよそ5割が辞める。中卒はなんと3年で7割辞める。3年で辞める若者たち 転職率、50年前から変わらず
 
 

昔から言われているみたいですけど、最近ようやくコレの違和感に気がついたんですよ
 
 
むしろ「3年で辞める若者」というよりは「3年もしない内に辞められる会社」じゃないかと
 
こういう風に置き換えることで今まであった疑問が完全になくなりスッキリしたんですよね
 
 
今回はこの若者よりも会社が悪いということについて記事を書いていこうかと
 
  

嘘ついて人集めてるよね?

私自身がかなり経験があるので分かるのですが、求人票に書いてある待遇が守られたことってほとんど無いんですよね
 
厳密に言えば全てと言い直していいくらいの割合で求人票にあった条件なんて守られたことがなく、大体何処もそれより酷いところばかり
 
 
私のように全てウソだったというパターンは流石に少数派であって欲しいのですが、残念ながら大多数は見栄えだけいい条件を並べて嘘の求人を出して人を集めて居るようなところが多く感じますね
 
そんなことをしていれば当然「この条件だから入ったのに話が違う!」なんて事が平気で起こるわけで、誰だって中身が違えば辞めたくもなります
 
 
しかしそれを「若い奴は根性が足りない」とかディスるのってお門違いなんですよね
 
根性云々よりも詐欺師から逃げるのは根性でも何でもないただの危険回避です
 
詐欺師に騙されても騙され続けないほうが悪いとか意味不明な理論でしょ?
 
 

 

最低限の法律も守ってないよね?

上の求人の段階で騙すということと合わせて、労働基準法という守られるべき最低限の法律すら守ってない会社は数多く存在します
 
というか私の場合は守っている会社なんて1つもなかったので、余計に上のウソをついているよりもタチが悪いなと
 
 
法律というのは最大値ではなく最低限のラインであって、努力目標ではないのです
 
それを履き違えて「守っていたら潰れる」なんて会社に数多く遭遇しましたが、はっきり言って最低限も守れないような会社はさっさと潰れてしまえって言えるんですよ
 
 
法律を守らないってのは犯罪者が自分の財産を強盗しに来ているようなものですし、時間や体というお金に変換出来そうなものを無条件で奪ってるんです
 
誰だって刃物持った強盗と対峙すれば逃げるなり戦うなり対策を取るでしょうし、すぐに辞めるってのは危ない奴らから逃げているというだけなのです
 
そんな強盗に従ってても利点は全く無いって誰でも分かることですからね
 
 

 

人が暮らせるような給料出してないよね?

そしていつも感じたのが、何処の会社もまともな給料ってのを出さない会社が多いです
 
別に毎日豪華客船で豪遊してカジノで散財しても痛くない金を寄越せって誰も言った無くて、最低限生きるのに問題が無い位のお金がほしいという些細な願いなんですよ
 
 
その些細な願いというのは生活保護よりも働いているのであればそれよりも少しいい暮らしとかそういう位なのに現実には生活保護を下回るような給料で働かされるところって沢山ありますよね
 
私自身も生活保護よりも良いと思える給料なんて交代勤務してた時くらいですが、その交代勤務のときですら絶対に割に合わないような金額でした
 
 
私の経験上、よっぽど体に悪影響が出るとかそういうレベルじゃなくて多少キツイ程度の仕事でも、上記のようにウソがなく求人を行い、法律を全部守って、人が普通に暮らせるだけの給料を出せば人ってなかなか辞めないんです
 
 

終わりに・よって辞められる会社が圧倒的に悪い

そして3年もしない内に辞められるような会社というのは圧倒的にどれも出来てない 会社が多く、私のかつて居た所も全部そんな所ばかりでした
 
これはもはや若い人に根性が云々とか本来であればそういう次元じゃ無いんですよね
 
 
詐欺師な上に、犯罪者で、ついていっても利点が無いような連中なら見限られるのは当然の事です
 
むしろ若い人は早め早めに決断できて判断力がありフットワークが軽いなって関心しますね
 
 
そしてこういう環境でも残ってるやつってだいたいは頭の回転が鈍い上に、フットワークも重たい上に、他人の足手まといになることが多い老害連中がとても多いのです
 
私もかつてこういう連中に仕事を変わったことに説教を受けたりしていましたが、私から言わせれば損得勘定の計算が出来ない数字と頭が弱いだけだと断言できますしね
 
 
よって「3年で若者が辞めていく」という言葉よりも「3年で辞められる会社」という言葉に直すべきだと自信を持って言えますし、仮に今居る会社が辞めたくなったのであればそれはかなり正しい判断なので、その判断に従って早く仕事を変わるべきでだと言えるでしょう

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
今は転職先を探すのにサイトやエージェントが無料で使えて探しやすい時代ですし、人を騙して最低以下の環境で人を使うブラックの餌食になる必要はありません
 
むしろそういう所で働くからこそブラック企業の養分となって企業存続の一員になってしまうので頑張っているから美徳どころか、社会悪に加担するクズ野郎です
 
自分自身と社会の利益の為に、まともな会社へ転職すべきだと断言します!
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

コロナで就職や転職難になった人向け!
不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
おすすめの記事