社畜批判

パワハラ上司からの攻撃は我慢するしか無い。という状況は確実に狂ってる

2017/12/07

立場低いほうが我慢を強いられるっておかしい話

 
 
 
どうも!小さな嫌味から胸ぐら掴んで殴られるまでのありとあらゆるパワハラを経験した事のあるAtusiです!
 
 
社畜時代からおかしいなと思ってたことなのですが、パワハラという立場を利用した嫌がらせってのは、どんな小さいことでも大きな事でもすべて下の側が我慢するしか無いってのは狂ってるとしか思えません
 
仕返しや何か策を行うという事をすればたまに成功談を見かけることがありますがその10倍は余計悪化するだけなんですよね
 
 
今回は様々なパワハラを受けてきて、その時にやったことや状況など、思うことがあるのでそれを記事にしようかと
 
 
 

 

仕返すと余計に立場が悪くなる

私がパワハラを受けた時に、あまりにも我慢できなくなって机を蹴飛ばしたり殴り掛かる寸前まで飛びつきそうになりましたが、報復行為をしようとすると大体は余計に立場が悪くなります
 
この手の動物みたいな相手には殺意をちらつかせるのが一番効果があるのでこのような方法を取ってしまうのですが、確かに仕掛けて来るやつには効果が絶大なんですよ
 
しかしコレを行うと大体は社内で立場が悪くなり、最終的には会社を去ることになってしまうので、普通の人はパワハラを仕掛けてくる奴ではなく会社に怯えてしない人が本当に多い
 
 
私がやった時に目をつけられた時に言われたのが「社内の輪を乱す」という感じで咎められましたが、私から言わせればパワハラを放置している会社のほうが人間関係を悪化させてる要因でしかありません
 
本来であればそのようなクズ行為に対抗したとして賞賛されても良いようなものなのですが、現実では逆の事になってしまうんです
 
 

会社も基本的には「臭いものには蓋」の精神しかない所しか見たことがないので、何処の会社もきっとこんな感じで、腐った中身とかはどうでも良くて、蓋を開て対処しようとする人間を叩く傾向にあるんですよ
 
他にも報復先の相手が自分より上だと有りもしない報告をでっち上げられる事も日常茶飯事で、そういう事が出来るから上司からの攻撃は許されると言うかもみ消す事が出来るけど、下からの反撃というのは許されないんですよね
 
 
私自身が社内でパワハラを仕掛けることで有名なクズ野郎と真っ向から対立したことがあったのですが、周囲の人間は普段からパワハラ上司には陰口を叩くのに結局は会社からの報復を恐れてパワハラ上司の味方をしてしまい、自分たちで快適な環境を作るチャンスを潰していくんです
 
 
そういう環境から下から上への反撃が非常に許されにくいという環境が出来上がってしまってます 

 

仕掛けてくるやつは全員例外なくカスばかり

小さい嫌味から暴力まで一通り想像出来るようなパワハラはすべて受けましたが、どういう理由であれパワハラを仕掛けてくる人間って人としてカスというかクズというか、尊敬するのに一ミリも値しないような連中しか居ませんでしたね
 
他にもこういうタイプは下には強く出るけど、上には強く出ないゴミクズでしかありません 
 
まともな大人なら嫌がらせしようとか普通は思いませんし、他人に正当な理由なく危害を加えて来る時点で人としてもうダメ
 
 
 
私も一時期は会社では揉め事を起こしても得することは無いという外からの助言を貰っていたことがありましたが、私自身が経験して感じたことは、こういうカスには揉め事を起こさずに黙っていても得することが無いどころかどんどん損をするということ
 
我慢してパワハラにも耐えてた時期がありましたが、そういう人間についていっても手柄は取られ、責任はなすりつけられるだけという最悪なことしか無いんですよ
 
 
クビにならないギリギリの成果の調整のために、プラス加算が出来なくて一方的にマイナスになるだけなので調整することが不可能とまでは言わないけど難易度が滅茶苦茶跳ね上がってしまいます
 
バリバリ優秀にやってしまうタイプでも手柄を取られることで意気消沈して会社に嫌気が差して辞めて行く人間も見ましたしね
 
 
上記に書いたように、パワハラ上司への仕返しや決戦というのはやれば自分が不利になってしまうけど、それを承知でも早い段階で勝負に出るべき
 
戦争に例えるなら、前者は兵糧攻めでじわじわなぶり殺しされるようなモノで、後者は不利な状況で玉砕覚悟ですが一応はチャンスが僅かでもありますからね
 
「時間が経てば絶対に死ぬ」 or 「即死するかもしれないけど活路があるかもしれない」って状況であればチャンスがあるだけ後者を選ぶべきなんです

  

終わりに・こういうクズの元はさっさと離れるのが一番の対策

こんな風に色々と書きましたが、こういうパワハラをしてくるようなクズの一番の対策は相手にせずにとっとと転職をしてしまうのが唯一で絶対の確実な対処法なんです
 
居ててもなぶり殺し、勝負を仕掛ければ負けて立場が悪化する可能性が高い。となれば戦わないことが一番いいですし、勝ったとしても嫌がらせを受けていたマイナスが受けなくなるかもしれないというゼロになる可能性があるだけでプラスでは無いので実入りは全然ありません 
 
 
私自身が何度も転々と職場を移動しましたが、クソのようなブラック企業ばかりでしたがその中にはパワハラが無いという会社も少ないですが存在していました
 
そういう所は比較的長続きしましたし、パワハラ上司が居た会社を辞めたことを一度も後悔することもありませんでしたしね 
 
 
パワハラの我慢料は給料には含まれてませんので、パワハラを受けて辞めたくなるのは然るべき代価を貰っていませんからね
 
そりゃあ割にあわないように感じて辞めたくなるのも当然な話なんですよね
 
 
それに確実にパワハラを仕掛けるようなクズと関わっていても何一つ良いことは絶対に無いと過去の経験から断言しますので、そういう人間と縁を切るためにもさっさと逃げるのが一番の対策なんです
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!

 
良い逃げ先を探すのに、今は民間の転職サイトやエージェントが充実していますので、それらの力を使えば転職も成功しやすいでしょう
 
クズに人生を潰されて手遅れになる前に是非どうぞ!
 
 
合わせて、ブラック企業を避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!
 
 

ツイートツイート

-社畜批判