管理職を望まず出世を拒否する理由は「割に合わない」だけである!

 

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 

 

 

それ以外無いと断言していい
 
 
 
どうも!出世にはかなり否定派のAtusiです!
 

最近の人は出世欲がないという感じで 
 

「管理職になりたくない」という若手、中堅社員がここ数年で急速に増えています。

リクルートマネジメントソリューションズが3年おきに実施している「新人・若手の意識調査」によると、「管理職になりたい」および「どちらかといえばなりたい」と回答した肯定派の割合が減少し、2010年の新人では55.8%だったのが、2016年の新人では31.9%となっています。

しかも、この2016年の新人は、「管理職になりたくない」「どちらかといえばなりたくない」という否定派の割合が37.9%となり、本調査で初めて管理職になりたい人たちを上回る結果となっています。さらに、新人だけでなく、3年目の若手、7年目の中堅でも、管理職になりたくないという否定派が、肯定派を上回る結果になっています。 20~30代が出世を望まなくなってきた本質

こんな風に記事が出てますし、私自身も出世欲ってのは全然無いですね
 
むしろ一番下っ端が社会人やるなら利益率が良いと思ってますので、ずーっと下っ端のほうが良いと思ってますし、仮に就職し直すとしてもこの考えは変わらないでしょう
 
 
色々あれこれ考察している記事を見かけますが、早い話が割に合わないからって理由で全て片付くんですよね
 
今回は出世欲がない人を嘆くような事を言う人達を完全に論破するような記事を書いていこうかと
 

 

出世したらボーナス1億出すってやってみ?

私が社会人やってる時に傍目で出世した人を見ると、仕事量や責任やストレスが増えて行く人が多いように感じます
 
実際は管理職と言いながらも現場の仕事から離れることが出来ずに、今までの仕事にそのまま上乗せされて仕事をこなしている人がほとんど、というか全員でしたね
 
しかしそんな状況なのに給料として増える額は1万円も増えてないという職場が多いから驚きです
 
 
間違いなく日本の職場の出世による仕事量や責任の増え方と給料の上昇の比率が全く一致していないので、割に合わなくなると感じて誰もやりたがらないんですよね
 
 
仮に出世した時にボーナスで1億円出すって話になれば99.9%以上の人間は喜んでやるはず
 
残りの0.1%はもうお金に満足してるか、よっぽど本当に管理職になるのが嫌かのどちらかでしょう
 
 
給料倍では嫌がられるかもしれませんけど、3倍も出せば大体の人は喜んでなるんじゃないかと感じるんですよね
 
現実では増える割合とか10%もあればめちゃくちゃ多い方ですし、それで仕事量をそれ以上に上乗せされるような事を誰がやりたがるのか?という話なんです 
 

 

世間にちやほやされて何が残る?

よく出世して世間からチヤホヤされるとか意見もありますが、ぶっちゃけ世間ってのはただのノイズでしかありません
 
 
ちやほやされたからと言って、中身はどう思ってるかわからないし、ちやほやされてその場でいい気になるだけで後は何も残りません
 
逆に世間からどうと思われても本人さえ気にしなければ特にダメージもありません
 
 
そう考えると僅かな給料上昇があっても、仕事量や責任が増えるというのは賢い選択ではありません
 
仮にちやほやしてくれる人も、仕事を増やすことで過労死したとしても何も助けてくれることはないでしょう
 
 
そんなどうでもいい他人の評価のために自分から仕事をきつくするような事は割に合わないを通り越してハイリスク・ノーリターンなんです
 
そりゃあ出世とかしたいと微塵も思いませんよね?

  

終わりに・出世させられそうになったら転職だ!

そういう訳で会社員をやるのであれば出世をせずに下っ端で居るほうが利益率が高いです
 
もし今後は管理職を増やすということで待遇が何倍にでもなれば話は別でしょうけど、少なくとも私が還暦を迎えてもまだ改善は出来ていないでしょう
 
 
そもそも自分の私生活の為に嫌々仕事をしているのに、その仕事に人生を捧げることを要求される出世とか目的と手段が逆転化しちゃってますからね
 
そんな割に合わないことを押し付けられている時点で自分の利益率は下がってしまうので、効率よく楽に稼ぎたいのであれば出世させられそうになった時点で転職を考えるべきだと言えるでしょう
 

 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
昔は栄誉だとか言われていましたが、栄誉なんかではお腹は膨れませんし、そんなものはただ他者が満足するだけで自分の利益ではありません
 
経営者ならともかく、労働者視点では自分の利益を最大限に追求すべきと断言します 

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ



ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!


・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除したことを明言するエージェントの中では最大手!
1万近くの求人があり、全国規模で求人を掲載されています!
面談場所のアクセスも主要都市の駅から近いので利用のためのアクセスも便利です!
就職のための面接練習などの選考対策のサポートもあり!


・JAIC(ジェイック)説明会申込

100%すべて取材をした求人を取り扱い全国各地で説明会を開催!
契約企業は5万社を超え就職の幅も広いですが離職率の高いブラック業界は除外!
すべて正社員の求人で就職成功率が80.3%に就職後の定着率は94.3%とかなり高く労働者にとって優良企業ばかり!
書類選考もなく入社後の教育する優良企業ばかりなので既卒、第二新卒、大学中退、フリーターかかわらず20代なら就職支援も無償で行ってます!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 


脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 

 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!

内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
 
詳細はコチラにて!取材してきました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事