社畜批判

必要以上に揚げ足を取り、責めてくる職場は辞めて転職しろと断言する

2017/12/02

些細なミスを必要以上に徹底的に責める会社って存在しますね

 
 

 
どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
いろいろな会社を見てきて、その中の職場の中に幾つか必要以上にミスに対し揚げ足を取り、それを徹底的に責めるという会社に何度か遭遇しました
 
 
具体的に言うと、とある書類を作成する時に濁点を付け忘れたとかそういう些細な事ですね
 
こういう事で
 

・何故発生したか? 
 
・その時の周囲の状況は? 
 
・今後はどのような対策を取るのか?
  
 
ということについて、2時間ほど軟禁食らって書類を書かされた経験があります
 
そんなもん「うっかりしてた」としか説明できないんですが、これを論理的に説明しろとか言われて、他に言いようの無いことをどうでもいい言葉を付け足して回りくどい表現にして提出したことがありましたね 

 
これがもし、重大事故に繋がりそうであればこういうヒヤリハットの類をするのは分からなくも無いですが、本当にどうでも良いようなことでも必要以上に揚げ足を取る職場というのは世の中には結構あるんですよ
 
私だけかなとか思ってたんですが、ネットの世界を見てても似たような経験談を見ますし、何より私自身が複数の会社でこの様な状況に遭遇したことがあるので、こういう事に困っている人間は多いんじゃないかなと感じてます
 

そして私自身の経験では、こういう無駄な事をする職場というのは、手遅れになる前にさっさと転職して次に行くべきだと確信しました
 
今回はこういう「必要以上に揚げ足を取る職場はどうして危険なのか?」という事について記事を書こうかと
 
 
 

精神的に消耗させて洗脳させる

最初に言っておきますが、こういうことをやる職場は100%ブラック企業だと断言していい
 
そもそもブラック企業じゃ無ければこんな無駄でバカバカしい事なんて無駄だと思ってやらないはずですからね
 
 
それでもなんでこんな無駄をやらせるのかというのと、こういう無駄行為をやらせる事で精神的な消耗を狙っていて、消耗しきった所に洗脳を仕掛ける為にやってるのですよね
 
無駄な行為については「無意味な労働」という昔から存在する拷問で、穴を掘って埋めさせる行為をひたすらやったり、日本でも親より先に死んだ子供が砂山作っては崩すということを繰り返すなんて話もあります
 
こういう無駄な行為を続けることで確実に神経が狂ってくるのと、最悪の場合は自殺する可能性も否定できません
 
 
そういう無駄行為によって精神的に洗脳し、正常な判断がつかなくなった所でブラック企業の働き方を洗脳すれば奴隷の出来上がりなんです
 
本来であればブラック企業の待遇とか、まともな判断力があればすぐに人が逃げてしまうため、こういう事で洗脳して逃げられないようにするためなんですよね
 
実際私が行っていたブラックも洗脳済みの人間が多かったみたいで、辞める人というのは職場のブラックさの割にはそこまで多くなく、だいたい辞めるのは入ってきたばかりの新人ばかりでしたしね

 

ミスが減るどころか神経を張り詰めてミスが増える

こういう職場のこの様な無駄行為について
 
 
・この様にミスを自覚させることでミスが減る
 
・こういう厳罰に近いことをすれば次は同じことをしたくないと思って気が入る
 
 
なんてのがブラック企業の言い分でしたが、やらされた立場からすると効果は全くの逆だったと確信しましたね
 
 
確かに後者のように厳罰に近いことをすれば「短期間であれば」気をつけようとして注意深くなります
 
しかし人間ってのは注意するだけでも消耗していく人間で、張り詰めていると疲れてきて絶対に緊張の糸ってのは何処かで切れるんです
 
そしてキレたタイミングではどうしようもないのでミスなどが発生してしまいます
 

このことに気がついたのは一番最初のプレス機を扱っていた時に、最初は挟まるのが怖いから凄く神経を使うのですが、段々と集中力が切れてきて何度も肝を冷やす場面に遭遇しましたからね
 
人間の集中力ってのはよっぽど特殊な人間でない限り持続しません
 
 
そして失敗したことを口実に、また必要以上に揚げ足をとって責め立てる事で消耗させ、判断力が無くなった所で洗脳の完成と言う訳なんです

  

そのうちこういう会社は中身が腐ってくる

そしてこういう会社に勤めていて最後が報われるなら我慢するのもありなんでしょうけど、確実に報われることはありません
 
 
私自身がこういうことを受けていた経験として、こういう目にあった人間は腐ってきます
 
私の場合であれば、消耗しきった状況では動けば一挙一挙に揚げ足を取られるようになってきてしまっていたので
 
「怒られないためにはどうすべきか?」
 
という事を考えると動かないという選択肢が大正解なんです
 
 
個人規模で見ればそれは正しいことかもしれませんが、組織単位で見ればこういうのが増えると確実に企業は衰退していきます
 
そして私が思うということは他の人も似たような事を感じており、洗脳されきった人間はともかく、洗脳される前に逃げるという人も少なくなかったですからね
  
 

そうなって組織が腐ってくると、組織そのものの維持が困難になってしまうので、結果として職場が傾いたり無くなる可能性が大きいのです
 
そんな時に最後まで居てても報われるどころか、職場の悪事の尻拭いをやらされるだけで何も良いことはありません 
 

終わりに・居てても面白くないし、終わりが最悪なら居るメリット無いでしょ?

この様に居てても報われないし、何よりこういう職場は居ててもストレスが非常に貯まるだけで居てても何も面白くないんです
 
そんなストレスしか与えてこない連中の利益になると思うとバカバカしい事だと私は断言しますし、自分に危害を加えてくる人間に利益を与えないという意味でもさっさと転職すべきなんです
 
 
そういうことをしてくる職場はまともじゃないからこそそういうことが出来るのであって、その時点でもう逃げ出すべき対象だという事に気がつくべき
 
私も当事者だった頃は異常さに気が付きにくかったですが、辞めてから本当に異常な職場だったと感じます
 
少しでも判断力が正常な内に、人生を壊される前に逃げることを経験からオススメします
 
 
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  
 

今は間違いなく昔に比べて転職のサイトやエージェントが充実しており、職も見つけやすい時代なのです

だからこそクソだと分かりきった職場にしがみつく理由もありませんし、会社なんて星の数ほどあるんですから、危ないと思ったらさっさと逃げたら良いんですよ
 
  

合わせて、ブラック企業を避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!

 

ツイートツイート

-社畜批判