社畜批判

仕事で忙しい部署に配属されたら損するだけ!辞めるべき理由を語る!

2017/11/18

忙しい部署は本当に損するだけだったな・・・

 
 

どうも!かつてはブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
何度も会社で一番忙しい部署で働いていたことがあるのですが、本当に今まで損するだけで何一つとして良いことがないんですよね
 
過去の私に、忙しい部署に配属されたら即座に逃げろって伝えてあげたいくらい損することが多かったです
 
 
流石に一番ラクな部署に配属されることは稀でしょうけど、それでも一番忙しい所であればその会社はすぐに辞めることを考えても良いくらいの事です
 
今回は一番忙しい会社に配属されると何が損するのか?ということについて過去の経験からわかったことを書いていこうかと
 
 

忙しいのに給料は他の部署とほぼ同じ

私のかつて在籍していた会社では、一番忙しい部署だったので毎日日付を跨ぐのが普通なくらい働いていました
 
その会社には当然別の部署もあるのですが、他の部署は定時で終わる所もあり、労働の密度の差が全然違うような状況だったんですよね 
 
 
そしてその会社に入社してからある程度時間が経過してから知ったことなんですが、部署によって貰える給料に全然差がなかったのです
 
コレは一社だけでなく幾つかの職場でも同様の傾向があり、たまーーーに部署手当とかありましたが、それでも3000円にも満たないモノだったので完全に損しているんですよ
 

しかもそんな端金を貰ったとしても、サビ残になってしまうので実質的な時給は忙しくない部署のほうが上という不思議な事がありましたね
 
流石にサビ残云々は別次元の問題なのですが、それでもあまり何処の職場でも貰えるものが劇的に変わることはなかったし、手当とかがあったとしても絶対にその苦労に見合わないものばかり
 

そういう意味で、忙しい部署というのは金銭面で損することが多いのです 
 

 

有給休暇が使えない

忙しい部署となると、有給が使えるどころか休日出勤が当然のようにあるという状況も珍しくありません
 
そして現在の労働環境では余った有給は現金に変えられたり、40日を超えてストックされることはなくただ無くなるだけ
 
 
有給の消滅というのは、お金を貰って休むという權利の消失なので実質はかなり大きな痛手なのに、そんな罰というかペナルティに近いことを常時受け入れる必要があるのです
 
 
本来であれば忙しい部署で働くからこそ、休息を十分に取る必要があるというのに、その貴重な休みを問答無用で捨てられてしまうという・・・
 
有給の損失は金銭面でも休日面でも大きなマイナスでしかありませんからね
 
 
ホントコレは馬鹿げてると思うし、買い取りでも認めるならまだマシなんですけどね・・・ 

 

過労死が見えてくる

そして忙しい部署というのはどういう理由であれ、かなり個人への負担が大きいのは事実
 
日付が変わるまで残業、休日なんて最初からなかったと言わんばかりに休日出勤・・・
 
そんな状態で毎日働いていたら確実に体も精神も消耗してきますし、私もストレスで拒食症に近いことが起きたり、体重が一気に減ったりと、あのまま仕事を続けていれば多分死んでいたと思えるようなところばかりでしたね・・・
 
 
金銭面や休日面でも損をし易いというのに、その上に自分の体を破壊される可能性があるとなるとメリットがあるどころかただの3重苦でしかありません
 
忙しい部署というのは本当に損することしかありませんね・・・ 
 

 

終わりに・一番忙しい部署に配属されたら逃げるべき

というわけで、実際に何度か一番忙しい部署に配属された経験がありますが、不思議と何処も似たり寄ったりの傾向があるんですよね
 
忙しい部署なんてのは配属されたら滅茶苦茶損するだけだということがよくわかりましたし、そういう部署に配属されたら手遅れになる前に逃げることを考えるべき
 
 
たまに忙しい部署だと出世しやすいとか話もありますが、そもそもそんなものが約束されているわけでも無いし、仮に出世したとしても僅かな給料の増加で責任と仕事量が跳ね上がる状態のことをメリットと言えるかどうか怪しいです
 
場合によっては4重苦に発展する可能性があるとも言えますね
 
 
忙しいところだと成長しやすいとか話も聞きますが、結局は成長したとしても給料に反映されなければ全く意味がないのです
 
成長なんて言ってる所は、結局は成長から先の事を用意してないので、やりがい搾取と同様の事になってしまいがちなんです 

 

何度か経験したことがあるので胸張って断言できますが、忙しい部署に配属されても損することしかありません
 
いきなり会社を辞めるなんて・・・なんて思うかもしれませんが、そのままずるずる続けて常に損している状態のほうが余計にもったいないんですよね
 
だったら会社に逃げ道がないなら他の会社へ逃げるというのはとても正しい判断だと言えるでしょう
 
 
ブラック企業回避に退職代行!ウズキャリの転職支援がメリット絶大な件!

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

こういう転職サイトやエージェントが揃っている現代ですし、転職先も容易に探せる時代なので、わざわざ忙しい部署で損し続けているのもバカバカしいですしね
 
逃げるなら多忙で心身ともに消耗しきって手遅れになる前に是非どうぞ!

 
 
同じような地雷を踏まないためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
私の失敗談から学んだブラック企業の避け方とかをこちらに書いてますので合わせてどうぞ!

 

ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
退職代行サービスもウズキャリ経由で転職できれば無料で受けれます!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!
 
・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社先は1万件以上でブラック排除を明言したエージェントでは転職先最多!
入社後も定期的にサポートあり!

・就職Shop 

フリーター、ニート、第二新卒、社会人経験無しなど 通常の就活から外れてしまった訳アリな人向け!
企業は100%取材を行い給料や会社の雰囲気などしっかりと調査済み!
書類選考がなく、4人に3人は正社員未経験の未経験者歓迎の求人中心!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業回避に退職代行!ウズキャリの転職支援がメリット絶大な件!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた!  
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 

 

ツイートツイート

-社畜批判