きつい仕事ほど給料が安いのはその仕事が稼げない仕事だからである!

きつい仕事ほど給料が不思議と安くなる
 
 
 
どうも!今まで数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
最近ちょっと話題になったことで
 

 
 
この様に保育士の給料の低いことを言われてましたが私の考えはこの説に賛同しつつももうちょっと補足したいって感じます
 
 
世間では未だにきつい仕事ほど給料が沢山もらえるなんて幻想を抱く人が多く、過去の私もそうでした
 
しかし実際に今までブラック企業で様々なきつい仕事を経験してきた身としては、きつい仕事ほど給料が沢山もらえるってのは嘘だと実感しました
 
死にそうな目に合いながらも手取りが10万下回る底辺で社畜やってた時は本当にきつかったですけど全然貰えませんでしたしね
 
 
世の中では未だにきつい仕事ほどお金になると信じている人間が多いみたいなので、今回はその幻想をぶち壊すための記事を書こうかと
 
 
 

給料が安くてきついのは稼げない仕事だから

様々な所で仕事をしたので分かるのですが、きつい仕事であれば給料が多いということは無く、逆にきつい仕事になればなるほど給料が下がるという経験を何度もしてきました
 
その理由としては、やっている仕事が利益を出せない仕事だからこそ手数や労力勝負になるのでしんどい事をしなければならないという可能性が非常に高いのです
 
 
実際に私がやってきた仕事では、単価が数円って仕事をとにかく時間内に沢山やるというような仕事が多かったですが、そういう仕事って本当にお金にならないんですよね
 
しかも最大効率を出そうとすると、本来であれば短距離走だから無理できるようなペースを最初から最後まで維持しないと逆にマイナスになる可能性があるし、途中で失敗すればやり直し分のリカバリーも上乗せすればまず取り返せない
 
普通に考えたら短距離走のペースで長距離を走り、ミスを一つも許されないってのはかなり異常なことなんです 
 
 
しかし儲かる仕事では無いのでとにかく手を動かすしか利益を出す方法が無く、結果として薄給で激務な仕事が出来上がってしまうんです
 
今で言うと運輸業とかも滅茶苦茶コスト削減しまくりで、とにかく数をこなさないと利益を出せないという点は共通してますね 

 
製造業に例えてお話をしましたが、コレが介護だろうが看護師だろうが利益を出しにくく儲からないという事は全て共通してます 
 
 

更に誰でも出来る仕事という要素を足すと悲惨なことになる

後は、これに誰でも出来る仕事というのを足すともっと悲惨な事になるんですよね
 
例えば介護とかも、継続できるかどうかは別にして単発であれば誰でも出来る仕事ですし、上に書いたような低コストのような仕事も手さえ動かせれば誰でも出来る事が多いです
 
 
そうなってくるとただでさえ儲からない状況なのに、そんな仕事しか出来ないとなると限られたパイを奪い合うという事が起こり、入るのが少ないのに受けるのもお金の値下げ合戦になるという状況に陥ります

 
つらい仕事でも変わりが効かないような仕事は滅茶苦茶給料が良かったりしますし、薄給激務という仕事は「単発であれば」誰でも出来るという事が多いです
 
 

終わりに・給料が高ければ仕事も楽になる可能性はある

そういう訳で、給料が低い仕事になればなるほど、仕事がきつくなるというのは当然のことなんですよね
 
その上に、入る利益も少ないから従業員を絞りきってギリギリ維持できるかどうかっていうゾンビなブラック企業も多いです
 
そんなことになっているならいっその事、働く人をゼロにして会社を潰してしまったほうが良いと断言できますけどね
 
 
その逆として、給料が高い所は利益を出せる仕事をしているので、少なくとも薄給激務のような効率の悪い事に手をのばす必要が全くありません
 
少なくとも薄給は全てブラックだと断言できますし、逆に高給取りのほうが仕事が楽である可能性がある
 
もちろん高給激務である可能性もありますが、少なくとも同じ激務であるなら薄給よりも高給のほうが良いと断言できるでしょう
 
 
であれば、給料が高い職を選択するほうが高給を取りつつ楽に働ける可能性が高いので、そういう仕事を探したほうが生きやすいんですよね
  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
高給な仕事を探すのであれば、間違いなくこの様な転職サイトやエージェントにお世話になったほうが探しやすいですし、ハロワとか利用するくらいなら断然こっちのほうが良いと言えますね
 
ハロワの募集とか受けたことがありますが、あれこそ薄給激務の巣窟でしかありませんからね・・・
 
同じ激務の可能性があるなら高給の方が絶対に良いですし、高給のほうが楽な仕事である可能性が大きいですしね!
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

コロナで就職や転職難になった人向け!
不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
おすすめの記事