休日でも付き合いを仕事と強制する会社はすぐにでも辞めるべき理由を語る!

過去に休日まで奉仕を求められる会社にいったけど辞めて正解だった・・・
 
 
 
どうも!仕事とプライベートの時間はきっちり分けるべきだと断言するAtusiです!
 
 
上司「君もゴルフ始めなさい。休日の付き合いも仕事の内だ」
 
こんな内容読んでたのですが、こういう休日まで付き合いを仕事だと強要してくる会社は実に危ない
 
 
私も一番最初の会社を、社長が釣りに行く時に運転手をやれなんて言われたこともありましたが、早めに逃げて大正解でしたね
 
(ちなみに釣りのシーズンになる前に辞めてますw)
 
 
こういう休日まで奉仕を求めて来る会社は絶対に早く辞めるべきだと断言するので今回はその理由を色々と書いてみようかと
 
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

従業員を月額定額制で使い放題の私物だと思ってる

私が行っていた所は、残業代もろくに出さないし、その上に訳の分からない名目で給料を引かれるのでとても給料が低かったです
 
こういう残業代を出さないような所は従業員の事を月額使い放題の私物としか見てないので、休日も金を月給以上支払わずに拘束出来ると考えている所が多いです
 
 
しかも休日も拘束されることを従業員も望んでいると素で思っているような所もあるので凄くタチが悪いんですよ
 
 
私が休日に社長の釣りの運転手をさせられそうになった時は
 
「社長のような上の人間と新入社員が近い位置に居ることが出来て嬉しいだろ?だったら休日でも社長に奉仕するのは当然じゃないか?」
 
と、言われた記憶がありますね・・・
 
 
当時からおかしいとは思ってたし、社会というのはこんなものなのかな?とか思ってましたが、やっぱり休日に無償でこき使おうとする会社はおかしい
 
会社の人間なんぞ休日は顔も見たくない人のほうが多いのに、それを喜びだと思っている時点で相当危ない・・・
 
 
 
もちろん遠回しに断ったし、その前に会社を辞めましたけどね!
 

仕事をしているはずがお金が貯まらない

これは最初の会社以降で、休日のイベントに強制参加させられてたときなのですが、仕事をしているはずが出費が激しいので思ってたよりもお金が貯まらないのです
 
仕事というのはお金を稼ぐ場であってそれ以上でもそれ以下でも無いのに、お金が減っていくという不思議な事に・・・
 
 
私は昔からとっとと労働から開放されたいと思ってたので、無駄なお金を使うくらいならその分を一円でも多く投資に回したいと思っていたので、労働から脱出するという目的からどんどん遠ざかるんですよ
 
 
付き合いは大事とか言いつつも、その付き合いで得られるものってのは全然無くて、むしろ参加しないことでの村八分などのデメリットをなくすために仕方なく行ってるような感じ
 
よっぽど仲のいい人なら関わるのもありでしょうけど、そうでもない人は極力休日は関わるべきではないんです

 

疲れが取れないし仕事にも影響が出る

こういう休日のイベント事というのは参加しても本来休憩に使うべき時間を活動していますし、会社の人間との関わりとなるとやはり気を使うので休まることはありません
 
そんな状態で翌日仕事をしてもしんどいだけで、そういう時はミスが多くなったり作業効率が悪くなるだけなんです
 
私はお酒に強い方だったのでなかったのですが、人によっては二日酔いとかでダウンしている人もちらほら居ましたね
 
 

このように疲れるだけでお金も減るとメリットも一切ないのが社内の休日イベントなんですよ
 
一番上の例は流石に極端だと信じたいけど、そういう傾向があるのは間違いが無い

 

終わりに・休日に会社の人間と付き合いがある所はいろんな意味で将来が危ない

休日でも会社の人間と関わりを持つことを仕事と称する所は様々な意味で危ないです
 
お金は貯まらないし、休まる時も無いし、上司が狂っていたりするので、そういう会社に遭遇したらすぐに辞めるべき
 
これが自分から仲の良い人と関わるなら良いんですが、強制であれば確実に黒だと断言しますよ
 
 
これからの時代にそんな無駄なことをしている会社は時代遅れでしょうし、私が見てきた会社も経営がガタガタになっている所が多く、時代についていけないような旧時代の人間のたまり場であることが多かったです
 
そんなしなくて良い苦労をして、それによって巻き添えを食らうなんて苦労が水の泡どころではないと言えますね
 
そんな状況になったら苦痛に苦痛を上乗せするだけで良いことが全く無いですし・・・ 
 
昔であれば付き合いもするメリットも多少はあったかもしれませんが、現代ではメリットは完全に無く、付き合いの煩わしさや経済面での圧迫でしかありません
 
 
 
そういう会社は今の時代にあってないので、そのうち潰れることになると肌で感じましたので巻き添えを食らう前に 
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 


こういう転職サイトやエージェントを駆使して、巻き込まれる前に逃げたほうが精神的にも良い結果が得られますのでぜひお試しあれ!
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事