基本給が安いなら昇給を待たずにすぐ転職すべき理由を語る!

基本給安い所は良いことが無い・・・
 
 
 
 

どうも!かつてはフルタイムで手取り10万未満というクソな環境で仕事をしていたことがあるAtusiです!
 
 
私が入った某職場は基本給がとても低く、何度もやめようと思ったことがあるのですが、その度に
 

「今は基本給少なくても続ければ昇給があるから!」
 
 
と引き止められていましたが、アレは大いに間違いで、基本給が安いと感じたら昇給を待たずにさっさと転職するのが一番だと感じましたね
 
ちなみにこの引き止め方は1箇所だけでなく3箇所くらいでやられた経験があるので、新卒とかの知識がない子を騙す常套句として世の中には存在して、被害者を作ってるんじゃないかなと体感してそう感じましたね・・・
 
 
こういう引き止め方するような所の言うことには耳を貸さずに、基本給が安いと感じたらどうして転職すべきなのか?私の経験を踏まえて書いてみようかと
 
 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

給料が高くなるまで何年かかるの?

私がこの言葉を言われた時の基本給が13万円という、今から思えばなんであんな端金で働いていたのか不思議な給料でした
 
私の同年代の友人の基本給が低いやつでも17万、高い奴で21万の基本給があったので、真ん中をとってとりあえず19万ってことにしておきますね
 
 
そして私の当時の職場は年3000円のベースアップがあったのですが、13万から19万へ上げようと思うと
 

19万 ー 13万 = 6万
 
6万 ÷ 年3000円 = 20年
 
 
と、同年代の平均に持っていくだけで20年もかかる計算に・・・
 
20年もかけてやっと新卒と同じスタートラインに並んだだけという悲しい事実が・・・
 
 
しかも他の同年代は20年前のスタートラインから進んでいる訳で、絶対に埋まることの無い差が出来てしまってます
 
ロスで考えれば20年も無駄にして新卒と比較して720万という決してバカに出来ない金額を無駄にしてることに・・・!
 
比較対象はあくまで新卒であって、他に昇給していくことは考慮してないので、実際のロスは数倍に膨れ上がるでしょう
 
 
 
流石に私のようなケースは極端であると信じたいですが、昇給して数年経って他所のスタートラインと思うと凄く損した気分になるんですよね(実際に損してますが・・・)
 
 
それならすぐにでも給料が高い所へ移ったほうが数年~数十年もロスすること無く、いきなり高い所から給料が始まるんです
 
流石にブラックを転々とした私ですが、それでもこの後に就職したところでは昇給の7年分くらいは高い所で基本給が始まりましたね・・・
 
 

その間に何かあったらどうするの?

長く勤めればベースアップによって給料が上がってくると言いますが、長い年月の間に何かあったらどうするの?という疑問が出てきましたね
 
会社でも個人でも明日の事すら分からないのに、それが年単位になってくると逆に何も起こらないほうが難しいでしょう
 
 
今はシャープや東芝やタカタといった大企業も何かあれば簡単に会社が吹き飛ぶような時代ですし、会社がその先も運営して生き残ってるという可能性はあまり高くないんです
 
実際私が就職していた所も、運営費が大赤字になったことで今後の昇給一切なし&ボーナス大幅カットという事態に陥った事がありますからね
 

介護施設で調理師の仕事をして、居心地が良かったけど辞めた理由2つ
 
その時の話はこちら
  
 
いくら約束事があったとしても会社が維持できないのであれば、約束を守るどころの話ではありません 

 
会社の不安材料ももちろんですが、長く勤めることで体調に変化が出てきたり、その他の事情で仕事が続けることが困難になることもあり得る話。というか多分、そっちの方が可能性が高いんですよ
 
そうなれば長く就職していたとしてもその分が全部無駄になることに・・・
 
 
 
それならば明日のあるかどうかわからない千円よりも、絶対に確実に拾える千円を選択すべき
 
額が同等かそれ以上であれば尚更ですね
 
 
 

長く勤めることで給料が下がる場合も・・・

上の項目とよく似ているんですが、長く勤める事で逆に給料が下がるということもあるんです
 
上の話の続きですが、運営が赤字になって事実上の最後の昇給の時に、確かに基本給は増えていたのですが、各種手当てを削られることになり、昇給しているはずが貰える額が少なくなるという事態になっていたことがありました
 
 
こんなレアケースじゃなくてもボーナス下がったりすることは普通に有り得る話なので、長く勤めているから手取りが増えるとは思わないほうが良いんです
 
ボーナスなんかも基本給から計算されるので、そういう意味でも基本給が低いと収入が低くなりがちですね・・・
  
 

終わりに・そのような言葉には騙されるな!さっさと逃げてしまえ!

このように世間知らずな状態で、薄給でこき使うために昇給があるからといって引き止める職場が存在しますが、それらの言葉には騙されるべきではないんですよ
 
少し自分で計算してみれば、元を取るのに何年も無駄にすることになりますし、それだけ時間を使うのであれば他の所へ行ったら大きく収入が伸ばせますからね
 
 
私が経験してきた感じでは、このような言葉で騙す所は結局は収入を上げようとする意志が弱いように感じるので、昇給があったとしても手当削られたりして結局は伸び悩むという事も有り得る話
 
 
であれば、基本給が低いのであれば、昇給を待たずにさっさと転職するのが収入を伸ばすコツだと断言しますし、実際私もそれで収入が伸びた時期がありましたからね
 

ただハロワで求人を見てると、生活保護以下で最低賃金下回るような求人もゴロゴロしてるので
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  


収入を伸ばすための転職なら転職サイトやエージェントを利用したほうが収入は高くなる傾向にあります
 
というかこれが普通で公共機関が低すぎるんですけどねぇ・・・
 

同じ時間を犠牲にするのであれば、少しでも収入が高い所で働いたほうが得なので、時間を無駄にする前に是非どうぞ!
  

 
 
他にもブラック企業を辞めたいけど辞められない時には、申し込んで明日から会社と顔を合わすことなく辞められる
 
辞められないブラック企業には退職代行「辞めるんです」を使うべき!
 
業界最安値の退職代行も紹介しておりますので合わせてどうぞ!

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事