社畜批判

労働から解放され脱社畜になる為には労働力を売る形を辞めるべき!

2017/08/12

だから社畜って一生働くことになるんだよな・・・

 
 
 
どうも!脱社畜をして社畜に戻らないためにいつもキーボードを叩くAtusiです!
 
 
私自身が常にお金稼ぎに関して何かしら動いていますが、365日仕事みたいなもんですが365日が休日みたいな生活になっているので、暇つぶし相手としてよく友人から電話がかかってきます
 
その時に大体受ける相談が「仕事をやめたい」関連なんですが、嫌なら辞めれば良いと言うんですが動く気配が無いんです
 
 
その根底にあるのは仕事を辞めることで収入が途絶えてしまうという事なのですが、私の経験上では労働力を単発で売る形の方法ではずーっと一生働くことになるでしょう
 
働く理由なんてのは洗脳された社畜以外はお金を稼ぐためであって、お金さえ入ってくれば労働から解放されるわけですし・・・
 
 
今回はそんな労働から脱出したければ労働力を売る形を辞めるべきだということについてお話しようかと
 

 

労働力を売る形は一度売ってしまえばおしまい

労働力を売る形というといまいちピンと来る人はいませんが、
 
・時給や年俸で働く
 
・自分で作ったものを納めて金を得る
 
とまぁこんな感じで、何かしらの労働力や時間を売る形の事です
 
 
このような方法では一見、即金性は悪くないのでお金を手にしているという充実感はあると思いますが、これらの方法で再びお金を得ようとすると同じことを行わないといけません
 
時給で働いているならもう一度同じだけ働くということですね
 
 
せっかく労働してお金を稼いでも、生活費だろうが娯楽だろうが借金だろうが使ってしまえばおしまいで、生活費なんてのは生きてる以上は絶対に消費を避けることが出来ません
 
 
そうして労働力を売って、それを生活費に回して・・・なんてしていればただの消耗戦になってしまうのでいつまで経っても楽になることはありません
 
それどころか体が年老いてしまって体力が無くなったり体にガタが来たら生活費すら稼ぐのも困難に・・・
  

どうせ労力を掛けるのであれば不労働所得を作る仕組みを作れ

どうせ労働力をつかうのであれば、一度労働力を売ってしまっておしまいにするよりは、細くても長く稼げる仕組みを構築するのに使った方が後々の為なんです
 
こういう事は積み上げれば積み上げるほど段々と入ってくるお金が増えてくるので、若い内から始めておけば後から勝手に働く以上のお金が入ってくる仕組みになるんです
 
 
私なんかはブログと株で不労働所得の構築のために仕事を辞めて専念していますが、最初の方は凄くダメダメでしたが、徐々に寝ててもお金が入るようになりましたね
 
ブログなんかは夜中に寝てる最中に昼間働くよりも発生しているということもポツポツですがありえるようになって来ました
 
ブログ記事なんてのは書いても単発で終わること無く記事がネット上に残るため、そこから収入が発生するのでやればやるほど記事が資産として残るんです 
 
 
ブログが資産になるという記事は
 
ブログの資産価値は月1000円稼げるだけでも凄い!独自に計算してみたよ!
 
ここを見てもらったらわかりやすいでしょう 
 
 
一番不労働所得を身近に得やすい方法ならブログとか毎日続けるだけで勝手に右肩上がりになるし、緩やかだけどコレほど確実でコストもかからない副業も珍しいんじゃないかな・・・? 

 
労働を売り切りする形は即金である程度までは行けるんですが、そこから先はどうしても伸び悩む事になり、下手すれば仕事を続けているのに単価が下がるということも・・・
  

労働力を売る形はストレスが非常に溜まりやすいし変換効率も悪い

そして労働力を売る形というのは、即金性に優れる以外は最悪だと私は感じるんですよ
 
上にも書いたように単発で終わる事なので、あとに続くことは無いし、そして労働力に対してお金を出すということは、支払う金額以上に稼げるということで、どうやっても労働力を跳ねられてしまうんです
 
更に私自身が社畜をやってた経験から言うと、仕事というのはストレスが溜まりやすく、変換効率が悪いお金を使って更にストレス解消をするという自分の体を食べるような真似をしないといけませんからね
 
 
私自身がライターのお仕事を受けたりもしていますが、社畜よりはずっと効率が良いとはいえ、それでも私に支払う報酬以上にクライアントは儲ける事ができるという算段がついている証拠ですからね
 
コレに関しては有り難いと思って受けている部分もありますが、最終的には私の場合は人のために文字を打つよりも、ここのブログ強化のために記事を作ったほうがお得なんですよ
 
 

 

終わりに・本気で脱社畜をしたいなら会社を辞めてしまえ

そういうわけで、脱社畜をしたいと思うのであれば、時給で働く形を辞めて、ブログでも株でもFXでも勝手にお金を稼いでくれる方法を構築するのが一番いいんですよね
 
他の人は兼業で稼ぎつつ副業を軌道に載せてからなんて言う人も居ますけど、それが出来る人間は何をやっても成功すると思ってます
 
 
私は不器用なので、両方するなんて体力も頭の回転も持たないので、社畜を辞めて脱社畜の作業1点に絞ってますが、そっちのほうが結果的に早く脱社畜に繋がりそうです
 
 
だからこそ脱社畜をしたいと思うのであれば、わずかに貯蓄を行って、脱社畜の為の活動に専念するために仕事をやめるべきだと私は感じましたね
 
今はインターネットの発達のお陰で、個人が稼ぐというハードルも大分低くなってきましたし、社畜で居る旨味も減りつつありますし、時代の転換点に思い切って動いてみるのはどうでしょうか? 
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
 
そのために色々と方法をまとめて紹介していますので、出来そうなモノがあれば是非どうぞ!

 

ツイートツイート

-社畜批判