待遇が下がったら転職するのは不義理ではなく当然のことだ!

下げて辞める人間を「裏切り者」と言う神経が一切理解できない
 
 
 
どうも!社畜をやっていた時は不景気で給料が下がり続けたAtusiです!
 
 
職場で仕事をしていた時に、給料が下がると聞くと大体どういう結果であれ一番乗りで辞めていくことが多かった私ですが、下がって次の月くらいに辞めることを伝えると四方八方から
 

・裏切り者
 
・会社に拾ってもらった恩を忘れたか
 
・お前には義理人情が足りない
 
 
などと散々周囲から言われたことがありまして、会社の上司や同僚だけでなく、親からもこういうことを言われた経験がありますね
 
世間ではどうも給料が下がったからすぐ辞めるという行動パターンはタブー扱いされるみたいですが、私から言わせれば下がったら辞めることについて何が問題なのかさっぱり理解できないし、こういうことが一ミリも理解しようとも思いません
 
 
今回は給料が下がったら辞めるのが普通と感じるのか?その私の考えを述べていこうと思います
 
 

ブラック企業を調査して排除している転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
企業への取材や調査で就職先を厳選! 
メインは関東ですが直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

同じ時間の単価下がるの嫌じゃん?

給料が下がるということは、同じ時間やったとしても単価が下がってしまうということ
 
給料を勝手に上げることは出来ないくせに、下げることについては向こうから勝手にやってくるという一方的な状況なんですよね
 
 
フリーランスでも向こうが勝手に単価下げてきたら怒るか今後の契約を打ち切ったりするでしょうし、会社員だとそれが許されないというのが理解できないし最高に頭が悪いとしか言い様がないんです
 
勝手に価値を削って労働力の寸借詐欺しているのだから情けを掛ける必要なんてないはず
  
 

義理を欠いてるのは会社の方じゃん?

私から言わせれば急に向こうの都合で給料とか待遇を悪化させてくる方が義理を欠いてるんですよね
 
裏切り者が忠臣を求めるみたいで乾いた笑いしか出ないんですよ
 
 
そんな先に平気で裏切るような人間に忠義を尽くせとか言われても絶対に無理な話だし、一度悪化させたという実績は次もあるかも知れないという不安でしか無いんです
 
 
そして会社というのは下げることには戦闘機よりも行動が素早いけど、上げることについては死にかけの亀の歩行速度よりも遅い
 
下げた後でも会社が回っていたら「これでもいいか」って事で上げることはありませんからね
 
そういうことが分かりきってるからこそ、先の有る無しで言えば確実に無いことの方が大きいのです
 
 
先に人を裏切っておいて、それで義理を欠いたとか言う資格って口が裂けても無いと私は断言しますよ 

 

そもそも会社とは利害関係の一致以外の関係はない

そもそも会社なんてのに恩とか義理とか感じるほうがどうにかしているんですよ
 
所詮は会社は人を雇ってでも利益が出せるから人がほしい、労働者は自分の時間を手っ取り早くお金に変えたいという利害関係の一致でしかありません
 
 
戦国時代とかなら分からない話でもありませんけど、今は2020年近いですからね。そんなカビの生えた価値観なんて役に立ちません
 
というか今の会社って人に恩を与えたとかドヤ顔出来るほどの待遇を出している会社って有るんでしょうか?

 
更に私から言わせれば、従業員を雇って仕事をしているということは、その人の生み出した利益をピンハネしてるって事で、恩を感じるどころか恨まれても仕方ない立場でしか無いんですよね
 
特に派遣とかピンハネにピンハネ重ねてますから手取りとかガッツリ減ってしまいますからねぇ・・・
 
 
そういう事をしてくるからこそ、会社と労働者の関係ってのは利害関係の一致以外の価値観なんてのは存在しないし、金を払う以上の事を既にしているからそこから先を求めるのがお門違い
 
それを下げたから逃げたってのは当然であって攻める理由にはならないんですけどね・・・
 
 

終わりに・給料下げたら人が逃げるのは当然のこと

そういうわけで、給料が下がったら逃げるというのは当然の事であって、裏切り者だろうが不義理だろうが罵られたとしても罵る側のほうが頭がオカシイんですよ
 
むしろ下がったからすぐ逃げるって判断を下せるほうが優秀だと思ってますし、人が辞めるのが嫌ならその給料水準を維持すればいいだけの話
 
それを見切ってさっさと辞めるってのは判断力が高い証拠だと私は断言できますね
 
 
それに経験上では給料を下げてくる会社は従業員の事を使い捨てのコマくらいにしか思ってない会社が多いので、そういう意味でもさっさと離脱するほうが吉なんです
 
実際に下げてきた会社の労働環境はどれもひどいものばかりでしたしね
 
 
給料が下がったら即動くのも悪くないですし

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
下げられそうになったら、そうなる前にこういうのを利用して転職準備をしておくのもいいでしょうね
 
少なくとも下がった会社にしがみついても沈む泥舟の沈みかけの場合もありますから脱出するならお早めに・・・
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
企業への取材や調査で就職先を厳選しブラック企業を除外! 
メインは関東ですが直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事