ブログの事

収益化出来ていないブログにありがちな事を見つけたので書いてみる

本当に似たようなことが多いなと
どうも!ブログを徐々に収益化しつつあるAtusiです!
 
 
1年ほど続けてみて、なんとなくですがどうすればイケるというものがだんだんと見えてきたので、その見えたことに向かって手をのばすことで少しづつではありますが前に進んでいます
 
多分、このまま続ければアクセスも収益も伸びてくるのは時間の問題かと自負しています
 
※2017年7月はアクセス8万、収益は5万でした
 
 
私自身がブログを収益化するために様々な人のブログを見て良い点や悪い点等もパターンの分析を常日頃から行っているのですが、稼げるブログは成功パターンが千差万別で自分のスタイルを見つけた人が成功している印象ですが、失敗パターンは驚くほど似てるなと
 
別にブログは稼ぐためにやってない自己満足ってのなら別にそれ以上は私は言うつもりはありませんが、収益化したいと思っているのであれば私が以下に挙げるパターンに陥ってないかを見るだけでも価値はあるかと
 
  

他者を攻撃するだけ

よくあるのは他者を攻撃するだけの内容で止まっていること
 
例えば政治が悪い、ブラック企業が悪い、犯罪者は悪い、毒親はクソ
 
 
確かにこれらの事は本当にクソな事例で攻撃したくなる気持ちもわかるし、発信しないとそういうことを思っている人にはつながりませんからね
 
けど、大体の人はそういうクソな奴らってのは何も言わなくてもクソだとわかっているんですよ
 
もったいないのはそれだけ悪いものを悪いとターゲッティング出来ているのだから、それに対する対処法なりをかけばいいのにと
 
 
クソなのは分かっているからどうすればいいの?の「どうすればいい」の部分に収益化の為の何かを持ってくれば収益化は出来るんですよ
 
 
私の場合だったら
 
 
ブラック企業やクソ上司は本気でクソ
 ↓
こういう奴らはこの様に対処を試してみる
 ↓
ダメそうなら改善しないから逃げろ
 ↓
転職or脱社畜な稼ぎ方の案内
 
 

これが鉄板パターンになってます
 
確かに成立すれば嬉しいですが、別に間違った事は何も書いてませんからね?
 
成立すれば私は収入になるし、読んだ人はクソブラックから抜け出せるし、泣くのはせいぜい人が抜けたブラック企業くらい。と一石三鳥ですからね 

 

糞ブラックとかはとっとと抜け出したいけど、抜け出せない人が多いからその背中を押しているだけ
 
実際に私もブラックを辞める時は背中を押すよりも、飛ぼうとする足を抑えてくる連中が多く、その経験から消耗していろんな意味で死にそうになりましたからね 

 
 
他者を攻撃は確かにし易いけど、そこから出口が無くて終わっているパターンがもったいないなと
 
皆はクソな事例は分かっているのだから、それに対しての対処法や出口につなげればいいのに・・・と思ってみてます 
 
 

 

自己満足で終わる

もう一つあるのは自分の自己満足文章で終わるパターン
 
例えば、上記の攻撃にも似たような事や、○○をやった、○○をやろうと思います
 
 
この○○やろうと思いますシリーズは、お店とか他者に利益を出せるようなことや協力者を募集するための宣伝であればそれは良いのだけど、完全に自分の事だけで完結しちゃう系

 

 
今からご飯を作ろうと思います
 
今から自分が住む所を変えようと思います
 
 
こんな感じの
 
 
ハッキリ言ってブログやってても大勢の中のひとりでしか無いので、ジャニーズやAKBみたいな有名人でも無いので、そんな奴らの日常を見てもキツめに言うと「あっそ、知るか」で終わってしまうんです
 
よっぽど変わったことやカリスマみたいな突き抜けた何かがあるのであれば日常もネタになるでしょうけど、没個性の一般ピープルが自分の日常を発信しても何の役にも立たないんですよ
 
 
これはもう入り口も出口も行方不明になって誰にも価値を与えられてないタイプ
 
そういうのを見て喜べるのは自分か周囲の親しい人だけ。
 
親しい人にアラブの石油王か投資王なり居ればそういう人から金を貰えるでしょうけど、そういう人が居ないのであればあまり収益化することは出来ません 
 
 

 

思考停止で数だけ増やす

よくあるカリスマブロガーなんかが言う「とにかく記事をかけ」という言葉
 
この言葉を完全に鵜呑みにして、ひたすら記事数を増やすだけで何もしないパターン
 
 
私自身も沢山の記事を書いてきましたが、この言葉は半分はあってるけど、半分は説明不足だなと
 
確かに間違っては居ないのですが、意味を伝えるのには少々言葉不足を感じます
 
 
 
私がこの言葉に補足するのであれば
 
「とにかく記事をかけ、沢山物事をこなして失敗して考えることで見えてくることがあるからそれに向かって手を伸ばせ」
  
これが正しいんじゃないかなと
 
 
思考停止で手だけ動かしていても収益化なんて出来ません
 
思考停止すると大体は他者攻撃か自己満足で出口が行方不明になってしまうのです
 
 
 
よくありがちなパターンはとにかく手だけ動かして何も考えてないので思うように収益が伸びずに「コレだけ頑張っているのにどうして・・・」と自滅する人はよく見かけます
 

  

記事数が全然増えてない

 とっとと記事を書けカス
 
 

終わりに・偉そうに語ったけど実は・・・

こんな風に偉そうに言っていますが、実は周囲の人と自分を比較した時に初期の方でやらかしていた自分の失敗でもあります(記事数が増えてない以外
 
当時はブログに関して右も左もわからなかったので、本当に手探りの状態で、とにかく手を動かすしかなかったのです
 
 

それでも言えることは、確実に何もやってないやつよりも手を動かしているヤツの方が絶対に偉いし、収益化も諦めなければ出来る
 
0%は何倍しても0%ですが、少なくとも1以上であれば倍は手を動かせば倍にはなりますからね 
 
 
私も昔は色々と勘違いをしていましたが、沢山の失敗をしたお陰で見えてきたものもあります
 
多分これからも沢山手は動かしますが、その分は沢山の事の失敗をやらかすでしょう
 
 
 
ブログの収益化を目指していて、記事を書いているのであれば私の過去の失敗を反面教師にしつつ、頑張ってみてください!

 

ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
退職代行サービスもウズキャリ経由で転職できれば無料で受けれます!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた人の生の口コミが沢山掲載されているサイトです!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!
 
・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除した求人を揃えたことを公言する転職エージェント 
経験・学歴不問でフリーターから中途まで幅広く2時間面談でみっちりサポート!
入社先は1万件以上でブラック排除を明言したエージェントでは転職先最多!
入社後も定期的にサポートあり!

・就職Shop 

フリーター、ニート、第二新卒、社会人経験無しなど 通常の就活から外れてしまった訳アリな人向け!
企業は100%取材を行い給料や会社の雰囲気などしっかりと調査済み!
書類選考がなく、4人に3人は正社員未経験の未経験者歓迎の求人中心!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業回避に退職代行!ウズキャリの転職支援がメリット絶大な件!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた!  
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 

 

ツイートツイート

-ブログの事