定時で帰れない会社であれば例外なくクソであるので辞めるべき!

どういう会社であってもクソだったなー
 
 
 
どうも!かつてはブラック企業で残業地獄を経験した事のあるAtusiです!
 
 
えーと、タイトルそのまんまで定時で帰れない会社ってどういう理由があっても
 

ぶっちゃけクソじゃね?
 
 
と、思えてくるんですよ
 
 
・単純に仕事量が多くて帰れない
 
・帰ろうとすると上司に止められる
 
・定時帰宅しようとすると周囲の目が冷たい
 
 
他にも理由はあると思いますが、何一つとしてまともな理由では無いんですよね
 
 
私自身は様々な会社を経験したことがあるのですが、定時で帰れない会社って何処も例外なく酷い環境だった会社しかありません
 
ぶっちゃけ定時で帰れないような仕事はクソだと断言できるので、そういう会社は辞めるべきだと声を大にして色々書いてみようかと
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

そもそも定時の8時間労働ってコレが最大値だった

定時ってのはだいたい何処も8時間労働ですが、この8時間労働というのは産業革命時代に決められた本来の最大値のはず
 
しかしいつしかコレが下限値となっていて、今ではオーバーすることが当たり前みたいになっているのって本当に恐ろしい
 
現代は色々と進歩したはずなのに労働環境に至ってはむしろ退化しちゃっていますからね
 
 
社畜の待遇はローマの奴隷以下!!2000年前よりも退化してる件
 
 関連記事
 

人類は労働に関しては時代が進めば進むほどアホになっていますね
 
 
この8時間という数値も効率よく働くために回復も兼ねてこの時間だったはずなのに、回復もさせないから効率も悪い
 
効率が悪いから時間を増やさないといけないと悪循環に陥ってるんですよね
 
 
うーん・・・控えめに言ってアホかな・・・
 

 

仕事量が多いなら減らすか人を増やせ

残業も突発的に何かトラブって単発でやらないといけないというのなら分からない話でも無い
 
しかし今の労働環境での残業というのは本当に常に常時毎日発生していて、まるで残業があるのが当たり前としか思えない
 
 
そういう状況は明らかにオーバーワークなので仕事量を減らすか、人員配置を増やして対応しないといけないのにそれをしない
 
だから人も疲れ切って仕事の効率も落ちるしミスも多くなるし、そのことを怒れば萎縮して更にミスが増えてと良い事何にも無い
 
 
 
そういうことが分からないような経営者の元で仕事しててもある程度までは大きくなっても、絶対に頭打ちになるでしょうね
 
というか大半の所は頭打ちになる所に行くまでに失速する可能性がががががが

  

人によって帰りづらいなら改善する見込みなし!

仕事量もそうだけど、上司や同僚によって帰りづらいパターンというのもありましたし、私自身も何度も経験しています
 
しかしこういう所ってぶっちゃけ手遅れで、何をやっても改善する見込みは無いんですよ
 
 
本当なら早く帰れれば嬉しいはずなのに、他者を牽制して帰りづらくしてるってのはもう完全に社畜として飼いならされた証拠
 
会社のトップが定時退社を阻止してくるならまだ分からなくもないけど、同じ奴隷の立場が阻止してくるっておかしい
 
 
「赤信号皆で渡れば怖くない」って言葉があるように日本って異常に協調性を求めるけど、その協調性も皆で苦労しましょうって苦痛を受ける方向に使うのってバカだと断言する
 
協調性もいい部分あるのは認めるけど、それなら皆で楽しましょうって方向に使うべきなのに、日本の企業でこういう方向に動くやつっていませんよね
 
 
 
何処も蓋をあけると苦労する方向にしか進んでいないし、ぶっちゃけ苦労を押し付けてくる人間って誰一人例外なく自分にとって邪魔でしかないんですよ
 
それを改善することも出来ないので、さっさと自分から逃げるのが吉

  

終わりに・定時で帰れない会社に居るって何の為に生きてるの?

本当にいつも思うのですが、定時で帰れないってのはそれだけで奴隷以下としか言い様が無い
 
そういう人達ってもはや何の為に生きてるのか分からないと私は見てて感じるんですよ
 
 
「定時で帰れなくても他の魅力が会社にはある」とか言う奴もたまーーーーーに見かけますが、ぶっちゃけ定時で帰れないような所に他の魅力なんて無いんですよ
 
 
例えるのなら肥溜めの中にも魅力があるって言ってるようなモノで、どれも汚物まみれで魅力に感じるものが無いのと一緒
 
 
定時で帰れないような所は他の魅力も大したことが無いのでとっとと見限ってしまえばいいですし、社畜という畜生から抜け出すべきだと私は断言するんですよ
 
というかそんな定時で帰るというのは当然の権利なので、それが出来ないような会社ってやっぱり異常としか思えません 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 


今は公共のサービスよりも民間の転職サービスやエージェントのほうが確実に精度が良いので、定時で帰れるようなまともな会社を探すためにも是非!
 
通勤ラッシュの時間帯というのが一番混むのを見ると定時で帰れる会社ってのはやっぱり世の中には多く存在してるという証拠なので、わざわざ異常な所にしがみつく理由も無いですし、ごくごく当たり前の普通の職場に移行して社畜という立場を辞めるようにするべきでしょうね
  

 
  
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジCCNAコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです

コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!

最短1か月で資格取得可能で、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです

詳しくはこちらで取材した内容を書いています!

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

  

おすすめの記事