社畜批判

管理職候補の求人には応募すべきでは無い実体験を語る!

2017/07/19

地雷な謳い文句は沢山あるけどその内の一つ

  
 
 
どうも!かつては「管理職候補」という名目の求人のある会社に入った事のあるAtusiです!
 

ブラック企業の求人を色々と見抜く為に、求人段階で様々な謳い文句をしている所はあると思いますが、今まで過去3回ほどこの管理職候補という言葉が出ている職場に行ったことがありますが、どれも地雷求人ばかりでした
 
そしてこの管理職候補で求人をするところのダメな部分は結構似たり寄ったりしているので、この謳い文句をしている所は大体この傾向が当てはまるんじゃないかなと
 
 
バリバリ出世意識がある人でも地雷成分が勝っているので行くべきではないと思っていますし、職場は生活費を稼ぐだけと割り切る人なら尚更やめておくべき
 
今回はそんな「管理職候補」で求人を掛ける所がどうしてダメなのか?ということについて実体験から得たことを書いてみようかと
 
 
 

中堅社員がいない

そもそもどうしてわざわざ新入社員を管理職にする必要があるの?という話
 
それならば中堅社員を繰り上げて出世させればいい話なのに・・・ってなるんですよね
 
 
実はこういう募集をしている所は驚くほど中堅社員が居ないので、わざわざ新入社員を取ってでも管理職に仕立て上げようとする企業が多いんです
 
その中堅が居ない理由としては給料や待遇、上の人間の人格に問題があったりと状況は様々ですが、中堅が裸足で逃げ出す何かがあるということは確か
 
 
私の時は、残業代が出ないところだったり、上司のパワハラがキツイ所で、それによって人が1年もしない内にポコポコ変わるという所が多かったです
 

将来は残業代抑制される

「管理職には残業代を支払わなくて良い」という部分だけ抜き取って、実際は何も管理をしていないのにデメリットだけ押し付けられるという事が非常に多いです
 
残業を支払わなくていいのはあくまで労働時間に権限があって管理をしている場合だけで、ごくごく普通に時間を縛られて実際に普通に管理じゃない仕事をしているならそれは適応外
 
 
このように都合のいい部分だけを曲解している経営者がかなり多く、管理者と言いながらヒラのやってる仕事に業務を上乗せして残業代を支払わないとする所が本当に多いです
 
そりゃあこなせる業務を増やして押し付けて、支払う給料が少なければ企業からすれば夢のようなもんですからね
 
 
本来は当然許されないんですけど、こんなことを考えている企業がまともなはずが無いので、強引に押し切られるんですよ・・・
 
 
私の時は都合よく管理者候補とヒラと切り替えられることで、定時の前と後ろの時間をタダ働きさせられていましたし、当然時間に関して自由にする権限も一切なかったです 

  

「厳しさ」の皮を被った理不尽を押し付けられるだけ

管理職候補となると「厳しくする」といってくることが多々ありますが、そういう意味でもあまりお得感は無いんですよ
 
 
「厳しく指導する」という会社には絶対に就職すべきでない理由を語る!
 
 
ここに書いてるように会社が自ら厳しくすると言う物事は、実際はただの理不尽であることが多いので、毎日やる気にヤスリがけをされるくらいすり減っていきます
 
 
会社の言う厳しさなんて無いのが一番いいのですが、管理者候補ということでどうしてもきつくなる傾向にあるんですよね
 
上のリンクにあるような事も同時に含んじゃってるので、管理者候補って言葉は地雷にしか聞こえません
 

終わりに・「管理職候補」という言葉に騙されるな!

ってなわけで管理者候補という言葉で求人をしているところは大体何処もロクでもない所が多いです
 
就職すれば中身の無い名前だけ出世は容易でしょうけど、待遇とかには反映されるどころか下げられる可能性が高いので労働者視点で見ると何一つ得することがありません
 
 
この言葉も「アットホームな職場」とかに並ぶ地雷求人の謳い文句でしかないので避けるべきでしょう
 
 
それに仮に正しく出世したとしても、現代は仕事量だけ増えて見返りが殆ど無いのでしんどいだけで良いこともありませんしね

 
別にわざわざこんな目に見える地雷を自分から踏む必要も無いですし
 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  
 
こういう転職サイトやエージェントを使えば分かりきった地雷は回避出来るでしょうし、メリットの無いような所に行くくらいであれば地雷回避のためにも是非どうぞ!

ツイートツイート

-社畜批判