派遣社員は底辺の証!現代の穢多・非人(えた・ひにん)と断言する!

派遣社員って現代のエタヒニンよねぇ・・・
 
 
 
どうも!派遣社員でゴミカス身分を経験したことのあるAtusiです!

 
昨日
 
「非正規社員はエレベーター使用禁止」にツッコミ相次ぐ 「江戸時代かよ」「正社員は貴族なのか」
 
こんな記事を読んでいたのですが、実際コレに近いことを受けてた事もあって都市伝説では無いことを知ってます
 
 
派遣で働いた事があるから言えるのですが、派遣や非正規の身分はハッキリ言って奴隷以下の江戸時代で言う穢多・非人(えた・ひにん)なんですよ
 
農民と対してやってることが変わらないのに、身分格差だけされて痛めつけられるという農民の憂さ晴らしのためだけに作られた階級そのもの
 
どストレートに言ってしまえば何か目的があって派遣を選択してるならともかく、完全にフルタイムで派遣で働くのは肥溜めのほうがまだマシなんですよね
 
 
実際に労働して感じたから言える、派遣と正社員の差別っぷりの悲惨さを今回は記事にしようかと・・・
 
 
 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

やることが殆ど正社員と変わらないのに待遇は天と地の差

もっと上の人間になれば分かりませんが、少なくとも派遣として現場で同じように働く本社の正社員とは業務にさほど差はありません
 
 
何故なら派遣は本社の正社員よりも早く来て、遅く帰ることが暗黙の了解なので、大体行動は見てましたし、私自身も同じような仕事をやっていて常に横で見ていました
 
ぶっちゃけ正社員と非正規ってのは能力そのものにそこまで大きな優劣差はなく、ただ単に所属する組織が違うというだけです
 
 
正社員がいる時間帯は一緒に活動するのでやってることもさほど変わりがありませんし、本社の正社員だからということで特別に業務が多い事もない様子でした
 
 
このあたりも江戸時代の農民とえた・ひにんのようにやってることは畑を耕して作物を作るという両者にさほど違いはありませんね
 
違いが出てくるのはここからです
  

苦労は押し付けられて実入りは少ない

正社員と非正規が違うなって感じるのは、正社員は身分の高さから本来自分がすべき派遣へ業務を丸投げしてくることが多々あります
 

私の時には定期的に業務改善案と言うものを班ごとに提出しないといけないという決まりがありましたが、その業務を正社員は放棄して完全に派遣だけに丸投げなんてのも日常茶飯事でした
 
こういう事以外にも、業務中に仕事を投げ出して煙草休憩とかもしていましたし、全体でやらないといけない仕事があった時にキツイ・危険な仕事だけ派遣に回し、楽で安全な仕事は正社員が独占していましたね
 
 
実際に私が働いていた会社で機械に巻き込まれて死人が出るのはいつも派遣の人間ばかりでした
 
 
そうして貰える給料は月給時点では差は若干正社員が高い程度ですが、ボーナスなどで大きく差が付くので実入りがとても少ないんです
 
ボーナスの有無というのは年収換算すると50~200万ほど違ってくるのでやはりこの差はとても大きいです
 
 
それに異を唱えれば「嫌なら辞めろ」でバッサリ切られるだけなので、派遣するような人は結構追い詰められてる人が多いので、それでも不平不満があっても受け入れるんですよね
 
そしてその不平不満を受け入れる姿勢を美化して、異議がある人間を牽制するという姿勢が出来上がってます 

  

いじめがあるとすれば正社員から非正規が圧倒的に多い

仕事をやってると凄くストレスが溜まり、そんな環境で人が集まるとやっぱりいじめとかどうしても発生してしまいます
 
これはもう人間が動物なんで遺伝子レベルでどうしようも無いことなのですが、その時にターゲットになるのは大体が立場が弱い派遣などの非正規の人だったりします
 
 
派遣というのは上にも書いたように「嫌なら辞めろ」という姿勢なのに、辞めることを許されないほど追い詰められてる人が多いので、完全に安全地帯から正社員は攻撃することが出来るのです
 
反撃があればそれを口実にして雇用契約打ち切りなんかも平気であるので、派遣は泣き寝入りして耐えるしか無いんですよ
 
いじめとかやめさせる方法は、首謀者を徹底的に打ちのめすのが最高で唯一の方法なのにそれをすればこっちが積むという状態なんです
 
 
そういうわけで正社員から派遣へのいじめというのは滅茶苦茶多いですし、それで私の知る限り両手で数えて指が足りないくらいの事例は間近で見てきましたし、私自身もターゲットになったこともあります
 
 
その時は本当に毎日夜勤や長時間残業で消耗してたので反撃するという選択肢は思い浮かびませんでしたね・・・
 
たぶん今の万全な状態であれば鉄パイプで思いっきり頭を殴るつもりはしていますねw
 
 
 
待遇や仕事内容や人間関係で追い詰められる事が多いのに逃げ道が無いので潰れる人が本当に多いんですよ・・・
  

 

それだけ苦労して得たものを6割以上持って行かれる

それだけの苦労をして、派遣会社というのは個人が作った利益の6割を持っていくというカスっぷり
 
本社の人から派遣一人あたりに支払う時給相場と、私の給料を照らし合わせてそれくらいの数字が持って行かれてるんですよね
 
更になまじ数値上は給料が高いので、そこから税金などで持って行かれる額も大きいので実際の手取りはそこまで大きくはありません

 

そう思うと派遣会社というのは本来は正社員で雇われるべき雇用枠を奪い、それだけでなく個人が生み出した利益も持っていくと思うと本当にこの世でいらないものランキングのかなり上位に来るはず
 
労働基準法の厳守と、派遣会社をかなり強く規制をすれば日本の労働問題の9割は解決すると言っても過言じゃないくらい派遣会社は労働市場の癌なんです
 
本当にタチの悪い転売屋で、右から左に流すだけで本来の価値から上乗せするか中抜きをされるかなので本当にこいつらが居ることで利益が大分減ってしまうんですよ
 
 
働いたら正当な代価がほしいと思う人間にとって、得た代価を吸うだけの存在だと断言しますよ
   
 
 
派遣会社は暴力団よりもひどい反社会的組織だと断言する!
 
過去関連記事 
 
 
はっきり言って暴力団の3割がマシに見えるレベルでピンハネしてるんで本当にただの害悪でしかないのです 
 

非正規は正社員のガス抜きのために存在している

上記のいじめの件もそうですが、派遣を使う会社というのは例外なく人件費を削減するためにやっています
 
よく会社が「派遣のほうが時給当たり支払う金額が高いんだぞ!」と言ってきたりしますが、それなら正規で雇えば人件費削減になるということですし、そうしないのはやはり派遣などの非正規を使ったほうが人件費が安く済む証拠です
 
時給だけ見れば確かにそうかもしれませんが、社会保障を支払ったりボーナスを出さなくていいとなると絶対に非正規のほうが安く済みますからね
 
 
そして派遣を使う会社は例外なく人件費をケチることばかり考えている会社であり、正社員の待遇も決していいものとは言えないものであることが多いです
 
そんな正社員の不満をそらせるために非正規という立場が下にあれば「あいつらよりはマシ」という感じでガス抜きになるのです
 
 
完全に江戸時代の農民とエタヒニンと同じ関係で、農民の不満をそらすためにもっと下の立場を作るということをやっており、それが現代の派遣なのです
 
 
その結果として正社員は不満がありつつもガス抜きをされるので会社とは戦わないですし、派遣は切られたらおしまいだと思い込んでどんなにひどい扱いを受けてもしがみつくという構図が出来上がってしまっているのです
 

派遣はスキルアップが出来るというけど確実に大嘘

よく「派遣でスキルアップを目指して正社員を目指す」みたいな意見を聞きますが、派遣をやった身としてはあれは大嘘で、派遣なんぞでスキルアップはできません
 
 
まず派遣がやらされる労働というのはどれも単純労働できつい仕事ばかりで、場合によっては様々な理由で死人が出るような底辺の仕事です
 
大体が程度の低い雑務か、体への負担がきつい肉体労働か、ケガや死が隣り合わせの危険な仕事だったりします 
 

そういったきつくて稼げない仕事というのは、それだけ程度が低くて身に着けたところで同じような底辺をさまようだけのごみスキルでしかありません
 
身につくものは利益率が低い単純労働だけで、スキル目的で派遣の身分に落ちるとそのまま年齢だけ食ってしまって転職市場でも手遅れになりやすいです
 
 
実際はこういう言葉で騙して釣れるような程度の低い人間を単純労働に押し込んで、利益を搾取するというまさに真の意味での社畜なんですよね
 
 

 

それだけ苦労をしても簡単に切られる

ここまで悲惨な目にあっておきながら、「苦労はいつか報われる」といった言葉で騙し、最後は簡単に解雇されるというのが派遣の末路です
 
切られるまでいかなくても大体が派遣というのは給料が低くてきつい仕事ばかりなので早々にリタイアする人も多く、そもそも長く続かないというのも問題です
 
 
派遣を使用するところは大体が簡単に解雇するために使っており、また社会保障費やボーナスなどを考慮しても本社の正社員と大きな差があり、給料は安く最後は簡単に捨てられるという泣きっ面に蜂どころじゃない追い打ちまでかけられてしまうのです
 
 
こういった身分の人間にありもしない希望で釣って末路はポイとか悲惨すぎますし、はっきり言って自分がやるものではないなと強く感じます
 

終わりに・ゴミカス身分でいるよりも正社員を目指せ!

そんなわけで派遣社員というのは現代のエタヒニンで、正社員ならまだ農民でも身分が高いだけまだいいんですよ
 
問題は同じような事をやってたとしてもゴミみたいな扱いを受けることになる派遣の身分です

 
中には幸せな派遣も存在するらしいのですが、私自身はいくつか回ってみてそれは都市伝説に近いと感じているので、やっぱり派遣の身分はクソなんですよ
 
自分で考えがあって好きで非正規を選択しているならともかく、状況に流されてそれしか選択していないというのであればそれは大問題です
 
 
しかしこのように派遣がクソという事実を言ってるだけでは自分の周りが変わることも無いので、派遣の身分から脱出しようと思うと自分自身が動くしか無いんですよ
 
外で働くのであれば派遣よりも正社員のほうが大体の待遇は上なんで、どうせ同じことをやるのであれば少しでも待遇が良いほうがお得ですからね
 
 
そんな苦労するだけでゴミ扱いされる身分にいるよりは絶対に動いたほうがいいので
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
 
今は様々な転職サイトやエージェントが揃っている時代なので、搾取されてボロ雑巾になって捨てられる前に是非どうぞ!
 
ニートからでも余裕で正社員になれる時代なので、労働意欲があって働いてた人ならもっと余裕で転職できますよ!
 

 
 
他にもブラック企業を辞めたいけど辞められない時には、申し込んで明日から会社と顔を合わすことなく辞められる
 
辞められないブラック企業には退職代行「辞めるんです」を使うべき!
 
業界最安値の退職代行も紹介しておりますので合わせてどうぞ!

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事