職場の一部だけのブラック部署に放り込まれたらすぐ逃げろ!

その会社に属している限りは脱出することは難しい
 
 
 
 

どうも!今まで数々のブラック企業を渡り歩いたAtusiです!
 
 
優良企業に入ったと思ったら自分の部署だけブラック企業みたいになっているという事態に遭遇したことがある人も少なくないんじゃないでしょうか?
 
コレをシマウマに例えて「ゼブラ化」とか名称がついてるみたいですが、誰が言い出したのかは知りませんが言葉が上手いと感じてますw
 
 
私自身が数々のブラック企業を転々としてきたのですが、会社全体がブラックだったかと言うと実はそうでもなかったりして、私の在籍していた部署だけがブラック化しているということが片手で数えて指が余るくらいありましたね
 
もし自分がこの特定の部署のみがブラックなゼブラ化に巻き込まれてしまった時は、下手に粘るよりも経験上では辞めてしまったほうが良いと感じたので、今回はその経験談をお話しようかと
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

ゼブラのブラックに放り込まれると配置換えは困難

私の経験上では、ゼブラのブラック部分というのは確実に人が足りてない証拠で配置転換は絶望的なんですよ
 
優良企業でもブラック部署に放り込まれても配置転換の可能性が極めて薄いのでとっとと見限ったほうが良いんです
 
 
人手不足の部署は砂の一粒程度のノウハウでも他の人よりあると配置転換をした瞬間に業務が成り立たなくなってしまうので、崩壊を防ぐために現状維持されることが殆どなんです
 

私もブラック部署に放り込まれまして配置換えを希望したことがあったのですが、人手不足だから雇ったという理由で配置換えをされることはなかったです
 
理屈は分かるけど流石に労基法くらい守った職場が良かったですね・・・
  
 

ブラック部署はブラック化が加速しやすい

ブラック部署というのは一度ブラック化すると段々とブラック度の進行が早くなる傾向にあります
 
ブラックさに嫌気がさして人が辞めて、更に業務がきつくなってブラック化が加速・・・ということに
 
更にそれを防ぐために人員配置をしたとしてもブラック化した仕事についていけずに辞めることになるのでブラック化に歯止めを行うことが出来ません
 
 
私がブラック部署に属していた時も、割と慣れてた人が仕事に嫌気が出て辞めて、その人が辞めることで負担が増え、欠員募集をするも仕事に耐えられずに辞めていくという現場をいくつも見てきましたからね・・・
 
上記の配置転換の件を含めると、本当に配置転換出来る可能性は無いに等しいので絶望的なんですよ
 
 
 
ブラックホールが吸い込むことで質量を上げるのと同じように、ブラック企業もブラックホール化してくるので、そうなってからでは手遅れなんです
 
 
しかもどういう訳かブラック部署というのは過小評価されやすく、それによって対応が遅れるか全くされないので改善されることも無い
 
もしかしたら過小評価されているからブラック化するということもありえますが、どっちにしろ改善されることも見込めません
 
  
 

自分が犠牲になって他の社員を支える義理はない

私がかつて行っていたブラック部署だった職場は、設計は定時で帰れたり、部長は冷房の効いた部屋で寝てたりするような職場で、本当に忙しかったのは私が配属された部署のみ
 
そしてここが実働することで稼ぎが派生するので、事実上は会社の生命線と言って良いほどの重要部署でした
 
 
特定のブラック部署がとんでもない働き方をしているからこそ維持が出来ているので、このブラック部署の人間が働かなくなれば収入はガタ落ちすることに・・・
 

 
他にも何社か見ていましたが、ブラック部署というのは会社の中枢に相当する重要な事をやっている事が多く、その部署が潰れてしまえば会社が傾くということも珍しくない。というか私が見てきた感じでは全部で、ある意味では会社をギリギリ支えているという存在だと言っても過言ではありません
 
 
明らかに労働力の分配が間違っているのに給料だけは平等に分配されるので不平不満感が本当に溜まりやすかったです
 
残業代が出ない会社で片方は残業なしで帰るのに、片方は日付が変わるまで残業をさせられて給料が同じではやってられません
 
 
 
自分の興した会社であれば踏ん張るのも悪くないでしょうけど、就職するということは他人が作った会社に乗っかるだけ
 
デメリットは起業並み、得られる成果は勤め人なんてのは流石にハイリスクローリターン過ぎます
 
他人が作ったモノで自分が犠牲になってまで、他の人間を支える義理ってのはまったくないんですよね
  
 
 
  

終わりに・部署単位でもブラックだったら即逃げろ!

という訳で部署単位でも自分がブラックに放り込まれた時には運が悪かったと思って逃げるべき
 
派遣とかであればもしかしたら配置転換も出来る可能性はミリ単位で存在しますが、人手不足になっている時点ではそれも望みは薄いでしょう
 
特に正社員であれば何かしら理由をつけて強引に配置転換させない事もしょっちゅうあるのでますます絶望的
 
 
そうなれば一番の対策は会社を捨ててとっとと転職するのが手っ取り早くて確実な方法で、少なくとも絶望的な状況からは逃げ出すチャンスになりますからね
 
下手に他の部署がホワイトだからとしがみついていても配置転換なんてのは約束されたものではありませんし、そんな未確定なものよりは確実に環境を変えられる方が助かる可能性は高いはず
 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 


もし現在居る部署がブラックであれば利用され使い捨てにされる前に逃げるべき
 
今は無料で使える転職サイトやエージェントが充実していますので、会社の裏事情などを探りつつ、仕事で殺されることの無い普通の会社を目指すべきでしょう
 

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

おすすめの記事