「権利を主張する前に義務を果たせ」は大嘘!主張より先に法律守れ!
コロナで就職や転職難になった人向け!
コロナで外出や面接が出来ないなら家の中から転職活動すべき!
家に居ながらオンラインで転職活動できる特集です 
 
コロナの影響でテレワークにならない仕事は辞めるべきと断言する! 
今後の時代でテレワーク出来ない会社は働く価値がないのでそういった職場を探す人向け  

不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

「権利を主張する前に義務を果たせ」なんて事を言う会社は確実にブラック企業だと断言していい
  
 
 
どうも!数々のブラック企業を肌で体験してきたAtusiです!
  

ブラック企業に居ると経営者や上司などの管理職が
 
 
「権利を主張する前に義務を果たせ!」
 
 
なんて言葉を使って労働者の正当な権利を邪魔してくる事が本当に多いです
 
もうこの言葉が出た瞬間に辞めることを考えてもいいブラック企業であると宣言してくれているようなものですね 

 
例えを出すと
 
1、仕事を時間内に終わらせられないのは仕事が遅いからなのに、残業代を請求するのはおかしい!「権利を主張する前に義務を果たせ!」
 
2、ノルマも達成できてないし周囲のみんなは頑張ってるのに有給とってお前だけ休もうとか「権利を主張する前に義務を果たせ!」
 
3、仕事が始まる前にタダで雑用をするのが嫌だと?仕事をさせてもらってるんだしつべこべ言わずに「権利を主張する前に義務を果たせ!」
 
だいたいこの辺りでしょうか?
 
 
これらは私が全て実際に言われたことがある言葉です
 

 
自称「ブラック企業経営者」が都議選に出馬表明 働き方改革に反発「社員は権利を主張する前に働いて」
 
どこぞのブラック企業の経営者がこんな権利を主張する前に動けって言ってますけど、私はコレに違和感しか感じないんですよ
 
そ今までいろんな所を見てきましたが、コレと同じことを言っているブラック企業と経営者はすごく多いです
 
 
経営者から見れば確かにこの主張もわからないことも無いけど、私はこんな事を言う経営者の元では絶対に労働したくないですね
 
この言葉を吐く連中には様々な共通点があるので、その共通点が例外なくクソなんで今回はこの言葉を吐く経営者に大してアンチ記事を書いてみようかと
 
 
 

まずは労働基準法を全く守っていない

経営者視点で見ると働きもせずに権利を主張する奴が鬱陶しいという考えは分からなくも無い
 
私もお金を払ってモノが買えなかったりするとイライラきますからね
 
 
ただこの言葉を吐く人間は私の知る限りでは例外なく誰ひとりとして労働基準法守ってないんですよ
 
面接の段階では厳守しているように見せかけて、実際に入社してみれば法律を完全に無視してたなんて事は日常茶飯事
 
 
上のいくつかの例も
 
 
 1、仕事を時間内に終わらせられないのは仕事が遅いからなのに、残業代を請求するのはおかしい!
 
→終わらない量の仕事を押し付けたり、管理不足を棚に上げているし、そもそも残業代が出ないのは違法 
 

 
2、ノルマも達成できてないし周囲のみんなは頑張ってるのに有給とってお前だけ休もうとか(以下略
 
→ホントの多忙期に時季変更権はあるけど、それはよっぽどの場合で常時忙しい時は通用しません
そもそも有給取得の妨害は完全に違法行為

 

3、仕事が始まる前にタダで雑用をするのが嫌だと?仕事をさせてもらってるんだしつべこべ言わずに(以下略
 
→雑用も命令されてやっているのであればそれはもう仕事ですし、仕事である以上は給料が出るのが当然です
無賃金労働させている時点で話しになりません
 
 
こんな感じで「権利を主張する前に義務を果たせ」の前に、こんな事を言ってる奴らが既にもう違法なので犯罪者なんですよね

  
それにこの理論を主張するのであれば労基法の遵守は人を扱うのであれば絶対に守らないといけないことです
 
なので言ってる本人が義務を果たせていないので、そっくりそのままブーメランになってしまって頭に刺さってしまうのです
 
 
「自分は良いけど他人がやるのは許せない」とかはっきり言って主張する権利は無いんですよね
 
先におかしいことをしているのは大体経営者の方ですから、まずはお手本を見せていただかないと!
 
 

この手の輩の元では頑張っても絶対に給料は増えない

そして大問題なのが、この手の輩の元ではいくら頑張って義務を果たしたとしても権利を認めてもらえることは絶対に無いと断言できる事です
 

上にも書いたけど、最初から人を騙す事を前提にしているので、そんな所で頑張ったとしても報酬がもらえるわけがない
 
義務を果たしたとしても権利を貰えないのです
 
そもそも上げるつもりがあるのであれば最初から与えてやる気を引き出しているはずですからね
 
 
私自身も経験があるのですが、こういう所で頑張れば頑張るほど
 
「頑張ってるな、じゃあ次の仕事だ!」
 
と言わんばかりに
 
「仕事の報酬は仕事」
 
とどんどん追加されて辛くなるだけで利点が全くありません
  

この手の人間にはどれだけ義務を果たしたとしても「甘えるな!義務を果たせ!」としか言ってこないブラックホールのようなモノで絶対に終わりがありません
 
際限なく労働力を吸われて良い事なんて何一つ無い
 
 
私も過去に社畜してた時は、自分の給料から計算して自分の給料と各種保険+αくらいの働き方で仕事をしていましたが、それでも足りないとか言われますからね
 
こういうことを言う経営者の欲は本当に底なしです
 
 

こういう人間は最初から人を騙すつもりなので、騙したとしても良心の欠片もないので更生することも出来ません
 
頑張って権利が認められるような環境だったら最初から最低限として法律くらいは守っているはずですからね

 

そもそも義務は果たしてるし、権利と義務の優位性は無い

よく勘違いしている人が多いのですが、与えられた仕事を全部やるというのが労働者の義務ではありません
 
あくまで契約した時間内だけ働くのが契約した義務なんですよね
 

もし与えた仕事を全部しろというのであれば最初からそういう契約を結ぶべきです
 
「仕事は全部やってほしい、けど時給で払うものはケチりたい」というのは都合が良すぎるんじゃないでしょうか?
 
 
なので定時時間内中は働くということで既にもうちゃんと義務をしっかりと果たしている証拠なんです
 
だから「権利を主張する前に義務を果たせ」なんて言われたとしてもしっかり果たしているのだから主張はどんどんしてもいいということになりますね
 
 
更に義務を果たしたから権利が発生するという事はありませんし、それはもはやお金を出してモノを買うといった売買契約に近いです
 
だからこそ勝手に作った独自のルールの押しつけでしかないんです
 
 
そもそも権利とか義務とか以前に日本にいる以上は絶対に最優先で法律は守らないといけないので、違法行為をしてる方がどうかしているんですよね
 
   

動かない従業員を動かすのも経営者の仕事

この言葉を言うという事は労働者が思い通りに動かないから経営者がキレているというパターンがほとんど・・・というか全部でしょう
 
しかし人を雇った以上は働かない従業員を働くように仕向けるのも経営者の仕事の内なんですよね
 
 
そもそも違法行為は押し付けているわ、実際に稼いだ利益からごっそり奪って一部しか渡さないわ、なんてやっていたら当然従業員も動こうとは思わないんです
 
法律は守って当然ですし、利益を掠め取った後の落差は何かしらのフォローをしてやる気を引き出すのは当然なんです
 

なのでそういう意味でも義務を果たしていないのは経営者の方であり、労働者にあれこれ押し付けるのであれば先に義務を果たすべきは会社側ということなんですよね

  

終わりに・こんな事を言う経営者や会社からは絶対に去るべき

このように法律も守らない犯罪者が先に「権利の前に義務を果たせ」とか言っても説得力が全然無いのです
 
権利や義務以前に法律を守ってないですし、すこし進んだとしてもこういう事を言う経営者で義務をしっかりと果たしている人間って一人もいませんからね
 

こんな事を言うのであれば労基法を完全に遵守して、ホワイト企業になってからするのが筋ですし、そうでもないならこんな事を言う資格すらありません
 
というかこんな事を言っている時点で「自分はブラック企業です」なんて主張しているようなものですから 
 

  
 
この手の経営者は犯罪行為に自覚の無いサイコパス系が多いので、普通の感性で働いていると異常者と居るだけで疲れるのでストレスも半端なく貯まるんです
 
そもそも経営者ってのは労働者が見出した利益の大半を掠め取っているのに、そこから更にもっと奉仕しろってのは労働者側から見ればたまったもんじゃない
 
  
こういう人間には最初から近寄らないのが一番いいのですが、残念ながら入社してから発覚するというケースも数多く存在するので、発覚した瞬間から逃げ出す準備をするべきでしょう
 
もし今いる会社がこのような事を言ってくるのであれば、それだけでもう十分ブラック企業だと自分から宣伝しているようなものなので、悪影響が出る前に転職活動をするべきです
 

 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!  
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

 
というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
「権利を主張する前に義務を果たせ」という奴が一番義務を果たせていませんし、そういう人間の元で頑張っても権利を聞き入れることはありません
 
だからこそそのような所で頑張るだけ無駄な上に悪影響も出てくる事が多いですし、ブラックだと分かりきったのであれば遠慮せずに自分の利益の為にも逃げるべきです
  
 
合わせて、ブラック企業を避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます


 
こちらの記事もどうぞ!

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
【退職代行】祝い金で無料どころか実質プラス!男性&女性の退職代行サービスを紹介!

   
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
   
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事