社畜批判

社畜を監視する仕組みがある会社は良い事無いから転職すべき!

サボったりしないようにとのことですがかえって効率が悪くなるんですよねアレ

 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
今の御時世で会社に社畜を監視する仕組みがある会社というのは珍しくないんじゃないかなと
 
例えば運送業では走行時間とか距離とかが分かるメーターをつけたり、社内のPCで逐一何をしているか監視していたりと、奴隷を監視する会社というのは数多く存在します
 
 
私もこのように社畜時代は色々と監視されて仕事をしていましたが、社畜を監視する仕組みがある会社というのは本当に職場が伸び悩んで未来がほんとに無いなって感じましたね
 
実際にその感じたとおりに今まで居た所は大体傾いているので間違いと言えるでしょう
 
 
サボらないようにガチガチに拘束をすることで、逆に作業効率って落ちていい仕事を出来ないと個人で稼ぐようになってから強く感じましたね
 
監視する所ってストレスは溜まる割には業績も伸びないのでとっとと見切りつけて辞めちゃったほうが良いと確信しました
 

今回はそんな社畜をガチガチに監視する会社はどうして伸びないのか?実体験を元に書いていこうかと
 
  

常に監視されると調子の悪い時も成果を求められる

常に監視をされていて一切のサボりも許さないような会社というのは存在しますが、そういう会社って本当に常に調子を下げること無く成果を求めてきます
 
フルマラソンで言えば常に完全に同じペースで走ることを求めるような状況なのです
 
長い距離を走れば自分のペース配分やアップダウンや道路の状況などでペースが上がったり落ちたりする場面がありますがそれを許さないというのと同じこと
 
 
もちろん勤務時間内にサボることはあまりいいことでは無いけど、それでも常に同じにしておかないと怒号が飛んで来るので、常に同じことをしようと思うとペースを落とすしか無いんですよね
 
本来はもっと出来るかもしれないのに力を抑えないと後から苦しくなるので、最大限の力を発揮することが出来ません
 
 
仮に最大限の力を発揮してしまうと、その最大限が基準となってしまい、少しでもペースが落ちると怒号や罵声の雨嵐になってしまうのです
 
 
人間には調子の波というのが存在するのにそれを完全に無視して同じ成果を出すというのは本当にしんどいですからね
 

監視する仕組みでコストが上がる

わざわざ監視するために必要の無いコストまで上がってしまう事になるのです
 
車であればグラフだったり、PCであればそういう計測するためのソフトだったり、日報とかも紙とペンの無駄だと言い切って良い
 
他にも監視するための人件費なんかもコストが上がりますね
 
 
その上がった分のコストを本来の事業に当てていればそれだけ伸び代があるのに、自分から伸びる部分を潰すことをやってしまっているのです
 
 

  

監視のために本来の仕事の手を止めることに・・・

私の監視されていた時は仕事の合間に常に時間帯効率を計算して書いたり、PCへやったことを常に書き込むという監視をされていましたが、コレって本当に手が止まるんですよ
 
私のときには本当にブチブチちぎって監視されていたので、部屋から部屋の移動は何分とかも書かないといけない状況で、そんな事を計算して書いてる暇があれば仕事の一つでも出来ただろうに・・・と常に感じていました
 
 
コストの件もそうですが、時間と作業量という点から見てもただ手を止めるだけで、それがプラスになることはありません

  
上にも書いたけど部屋の移動ですら移動した理由やら速度やらも書かないといけないし、少しでも狂ってくるとそれを咎めるために1~2時間説教コースでしたからね
 
更にそれで仕事が遅れても「説教を理由にするな」ということで他の理由作りのためにまた1時間
 
控えめに言って阿呆かなと思いましたね
 
  
 

常に見られるとストレスも溜まるし効率も落ちる

私の所は監視も強かったので常に見られていると萎縮するので効率が落ちます
 
その萎縮して効率が落ちると怒号が飛んで来るので更に効率が落ちるので負の無限ループ
 
更にそんな状況下ではストレスも溜まるので仕事のやる気がヤスリがけされているかのごとくゴリゴリ減っていくんですよね
 
 

そうしてストレスが最大値になってくると私のように仕事に関してまともにしようとしなくなってきます
 
今でこそこのようなブログを書いていますが、昔は割りと従順な社畜でしたからね
 
 
そういう扱いを受けて会社に尽くそうという気持ちは微塵も無くなりましたし、やればやるほどマイナスしか無いんですよ
  
 
 

終わりに・社畜をガチガチに縛る会社 ならさっさと転職するのがいい

社畜を無駄にガチガチに縛るような会社は、その監視がいかに無駄なことであるかを分かっていません
 
上記に書いたようにデメリットばかりなのに、それでもやめようとしないという会社はトップの頭が悪いので経営なんかも傾く傾向にありました
 
 
会社に未来もないし、我慢して居ててもストレスが溜まるだけとなるとそんな会社にしがみつく理由ってほんとに無いと断言できます
 
下手をしなくても奴隷以下の扱いになっていますし、そんなにガチガチに縛りたいならロボットでも使ったほうが効率が良いはずなんですけどね
 
 
人間ってある程度の自由を与えたほうがいい仕事をする人の方が多いので、監視が必要ということは集まる人間の質も良くないという証拠なので、そういう意味でもしがみつく理由はありません
 
そういう簡単な事が分からないようでは、きっと難しいことも理解できないような会社なのでレベルもしれていると断言できます
 
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた

 
もし会社がガチガチに個人を縛るような会社であれば全体的なレベルが低いという事もありえるので、そういう会社は経験上では伸び悩むどころか衰退してます
 
その衰退に巻き込まれないためにもストレスを下げるためにも脱出するのにサイトやエージェントをまとめて掲載していますのでお試しあれ

ツイートツイート

-社畜批判