「仕事を休めないから辞める」という価値観は絶対に正しいと断言する!

ほんと今の若い人は優秀よね
 
 
 
どうも!給料も休日も人間関係にも不満があって社畜を辞めたAtusiです!
 
 
最近の若い人は自分の希望が通らなければすぐに辞めるという選択肢を取る人が増えてきていますね
 

「休めないなら辞めます」イマドキ20代が余暇を優先する理由
 
 
私はこの考え方について否定するどころか完全に支持しますし、絶対に正しいと断言しますよ
 
 
私も面接の時には気軽に休めると聞いておいて、実際に入って有給を取ろうものなら犯罪者の尋問みたいに責め立てられた事が何度もありましたねー・・・
 
その時には既にそんな会社に対しての忠誠心とか消え失せてました
 
 
この休めないから辞めるという考え方は素晴らしいことだと思うしどんどん広まってほしいと感じましたね
 
今回はこの考え方に賛同する記事を書こうかと
 

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

自分の中で優先順位を見失ってない証拠

私がこの考え方が素晴らしいなって思うのは、自分の中で大事なものを見失わずにいて、大事なモノが無いと分かったらすぐに撤退する勇気と度胸ですね
 
もしかしたら勇気とか度胸という次元も超えている可能性がありますが
 
 
自分の中でどうしても譲れないものがあるから辞めるというのは当然の事ですし、それを重要視していたのにないから辞めるというのは当然の事です
 
 
ちゃんと仕事は生活の為にあるという考え方が根付いているのでブラック企業の洗脳にも相当耐性がついてて良い傾向じゃないかと言えるんですよ
 
きっと休日以外にも給料や環境も割に合わなければ辞めるという感じでしょうし、自分の中で優先順位をつけているのは良い事
 
 
 

すぐ辞めることでブラック企業は駆逐される

私が社畜やってて疑問に思うのが、納得できない条件があっても会社にしがみつく人が多いんですよ
 
過去に私が居た施設で運営の赤字幅が広まって昇給なしボーナス大幅カットになった時に、他の事も原因でしたがすぐ私は辞めたんですけど、その後は不思議と辞める人が少ないんですよ
 
大体いつも私は職場に不満か嫌気が出たらすぐ辞めちゃうんですけど、何か条件が大幅に変わってもしがみつく社畜の多い事・・・
 
 
職場が好き勝手に個人をやめさせる流動についてはブラック待遇な環境がどんどん広がって大変な事になると思っているけど、労働者から不満があってすぐ辞める流動については、全員でやればブラック企業なんて誰もそのうち入らなくなるし、どんどん流れてしまえばいいのにって感じてました
 
 
労働者が不満があればすぐ辞めるようになれば、企業は待遇や労働環境を改善しないと人材確保出来ないので、環境の底上げにもなるし、改善も待遇を上げたりしないような会社であれば人が居なくなるので倒産するのも時間の問題になってくるんですよ
 
 
やっぱり仕事は不満があったり割に合わないと感じたらすぐにでも辞める方が世の中にメリットが大きいですし、自分の中で譲れない何かがあってそれがないなら尚更ですよね
 
 

大体嘘をついてるのは会社の方

私の時もありましたが、面接や転職前の段階では休日が取りやすいとか謳い文句にしていたのに、実際に取ろうとすると阻止してくる
 
求人の段階と実際の中身がぜんぜん違うことも珍しくないので、すぐに新人が休むとか言ってきても先に嘘付いている側が何を言っても無駄なんですよ
 
 
労働基準法をガン無視で劣悪な環境を強いてきて、それに耐えれないと甘えとか言ってくるけど、私から言わせれば甘えでもなく当然の事
 
むしろ企業側が法律を守ってない詐欺師で犯罪者組織じゃないかなといつも思うんですよ
 
 
 
「仕事を覚えてない半人前がー」とか言う前に、まずは最低限の法律から覚えないと説得力が本気でないので先に最低限の事を守ってから言って欲しい
 

 

終わりに・他にも納得できない条件があるなら即辞める事は正しい

上にも書きましたが、条件や待遇に納得できないから労働者側からすぐに辞めるような文化が広まればそれだけでブラック企業根絶の為に大きな力になるんです
 
「正社員でもすぐに辞めて責任感がない」とか会社は言ってくることが多いですが、まずは自分の所の環境から見直すべきだと言い返しますよ
 
 
所詮は仕事なんて生活するために仕方なくすることなので、自分の中で割に合わないと思ったらとっとと辞めてしまえばいいんです
 
特に自分の中で大事なことがあってそれが満たせていないのであれば何の為に仕事をしているのか分からなくなりますからね
 
 
もし今いる所が自分の中で大事な何かを満たせない会社であればとっとと転職すべきでしょうし
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
そのためにももっといい条件を探せそうな求人サイトやエージェントをまとめて掲載していますので、是非利用してみてはどうでしょうか?
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事