社畜批判

「正社員登用制度あり」は大嘘!最初から正社員雇用を目指すべきだ!

2017/08/16

実際にアルバイトや派遣から正社員になるのは難しい

 
 
 
どうも!派遣も正社員も両方経験したことがあるAtusiです!
 
 
よく派遣の募集を見ていると
 
「非正規からでも経験を積んで正社員へ!」
 
なんて謳い文句がありますが、アレは嘘だと思っておいたほうが良いです
 
 
社会人経験が少なかったり、最初の会社がブラック企業に捕まって短い期間で辞めてしまって次に行けないと悩んでいる人がこの手の嘘に引っかかる傾向が多いので、社会人経験が豊富な私からコレは大嘘だと断言出来るナマの体験談を書いてみようかと
 
 
正社員登用制度ありと言いながら、制度はあるけどそれを餌に安く使える奴隷を集めているだけなので、絶対に騙されてはいけません
 
今回はそういう事に関して時祭に経験してわかったことを書いていこうかと
 
  

非正規から正社員は無いと思えるくらいありえない

正社員から派遣の立場に移行するのは無茶苦茶簡単ですが、その逆は可能性がゼロではありませんが本当に難しいです
 
私は
 
正社員>派遣>正社員
 
と経験しましたが、派遣から正社員になる時は本当になかなか決まらなくて大変でしたね
 
しかもその決まったのが未経験者でも余裕で正社員になれる介護業界だったので、そういう業界にでも行かない限りは本当に難しいのです
 
 
面接を受けて感じるのは派遣社員として働いていた期間は労働年数とカウントされにくいこと、派遣であるということでサボり魔というか「こいつは今まで何をしていたんだ」とみられる可能性が非常に高く、私はコレを肌で感じました
 
 
もしこれが派遣の立場と時間じゃないと出来ないことがあって派遣に身を落としたということであれば私も大賛成なのですが、正社員として労働を目指すことを諦めておらず、そのために一度派遣を・・・というのであれば絶対にやめておいたほうがいい 

 
そうして這い上がれなくなった人を安く派遣でこき使うのが奴らの目的です
 
  

非正規からだと劣悪な待遇のままで良いと思われる

よくある派遣から正社員という謳い文句ですが、派遣で文句を言わない人間をわざわざ正社員に昇格させる理由が企業にはありません
 
派遣でいくら頑張ったとしても「頑張ってるな。正社員にしてやろう」という事はまず無い
 
あるとしたら「派遣でも文句を言わない労働力が入ってラッキー」程度としか思われていないでしょう
 
 
わざわざ今までと同じ働き方をしている人間を無駄に給料を上げるような真似を企業はしてきません
 
そういう意味でも派遣から正社員という形は夢のまた夢と断言できる 

 
もしちゃんと雇う気があれば、最初から正規雇用で募集していますからね
 
非正規だと安い劣悪な待遇でズルズルと使われる事が本当に多いです 
 
  
そして仮に非正規から正社員になった場合でも、名ばかり正社員であることが多く、年収も全然増えずに、逆に肩書のせいでサビ残とか休日出勤を押し付けられることになり更に待遇悪化が加速するんです
 
最初から劣悪な待遇で人を雇っている人間が、わざわざ待遇を上げて優遇しようとか思うはずがありません
 
出世すれば割に合わなくなる現代では、非正規からの正社員化は、労力の割に恩恵が受けにくい事例の一つでしょう
 

派遣から正社員の登用はスーパーマンのみ

私が派遣で働いていた所は、派遣から派遣先への正社員登用もあり。と書いていましたが、この割合が絶望的
 
私が派遣先の社員さんと仲良くなって色々と裏事情を来た時に、派遣から正社員登用があったのは10年に1人あるかないかくらいの割合
 
 
しかもその派遣は本社の幹部クラスの働きをしてやっと下っ端の正社員という待遇
 
明らかに仕事量と貢献度から見て割に合うものでは無いと断言できるし、他の所のもよっぽど優秀でない限り派遣から正社員の登用という事はまずありえない話だと思っておくべき
 
 
派遣は今まで2個か3個程行きましたが、何処もこんな感じでしたからね 

 
 

終わりに・派遣から正規を目指すくらいなら最初から正社員を探すべき

という訳で、正社員としての働き方を諦めていないのであれば、一度たりとも派遣という身分には落とすべきでは無いと私は自身の経験から感じましたね
 
一度派遣にランクダウンするくらいだったら、まだ無職の方が空白期間を「職を探していて決まりませんでした」と言い切れるだけマシでしょう
 

派遣後に面接を行った事もありますが「派遣は勤務経験に入らない」とか言われたこともありましたね
 
目先の生活に困るならともかく、空白期間を埋めるだけという理由であれば推奨は全然出来ません
 
 
就職するのでも大卒が一番だけど、大学中退と高卒とどっちが採用されやすいか?という質問と同じくらい派遣よりも無職の方がまだ有利ですからね
 
 
それに派遣に一度でも身を落とすと這い上がるのが本当に大変なので、そこから正社員は不可能とは言いませんが、介護業界に行くような誰でも正社員になれる方法とかじゃないと難しいかもしれません
 
派遣から正社員を目指すくらいなら介護で労働して1年勤めて職歴作ったほうが手っ取り早いです。介護で1年続いたとなると大体の短期間でやめたことは帳消しになりますからw
 
 
上にも書きましたが、正社員登用ありで人を釣っている所は、正社員という餌をぶら下げて、それによって人を劣悪な待遇に押し込んでいる所がほとんどです 
 
中には3年雇用されると非正規から格上げしないといけないと法律にあるのに、2年11ヶ月で切るような悪質な所も沢山ありますからね
 
 
 
正社員にする気が無いのにそういうのをちらつかせて酷い労働環境を強いるので、ハッキリ言って正社員を目指すなら非正規からとか言わずに最初から正規雇用しているところへ行けばいい 

もし正社員で働きたいと考えているのであれば、安易に派遣に身を落とすよりも専門の転職サービスを受けたほうが就職できる確率は上がるでしょう
 
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた
 

ここに正社員で就職するために少しでも確率を上げる為のサイトやエージェントを揃えておきましたのでこの手のモノを利用してみるのも一つの手でしょう
 
特に切羽づまって追い詰められている状況ならエージェントのほうが大きな力になりますのでオススメです!

ツイートツイート

-社畜批判