「正社員登用制度あり」は大嘘!ブラック企業が騙す手口と断言する!

実際にアルバイトや派遣から正社員になるのは難しい
 
 
 
どうも!派遣も正社員も両方経験したことがあるAtusiです!
 
 
よく派遣の募集を見ていると
 
「非正規からでも経験を積んで正社員へ!」
 
なんて謳い文句がありますが、アレは嘘だと思っておいたほうが良いです
 
 
社会人経験が少なかったり、最初の会社がブラック企業に捕まって短い期間で辞めてしまって次に行けないと悩んでいる人がこの手の嘘に引っかかる傾向が多いので、社会人経験が豊富な私からコレは大嘘だと断言出来るナマの体験談を書いてみようかと
 
 
正社員登用制度ありと言いながら、制度はあるけどそれを餌に安く使える奴隷を集めているだけなので、絶対に騙されてはいけません
 
今回はそういう事に関して時祭に経験してわかったことを書いていこうかと
 
  

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

非正規から正社員はほとんど無いと思えるくらいありえない

正社員から派遣の立場に移行するのは無茶苦茶簡単ですが、その逆は可能性がゼロではありませんが本当に難しいです
 
 
私は
 
正社員>派遣>正社員
 
と経験しましたが、派遣から正社員になる時は本当になかなか決まらなくて大変でした
 
しかもその決まったのが未経験者でも余裕で正社員になれる介護業界だったので、そういう業界にでも行かない限りは本当に難しいのです
 
 
面接を受けて感じるのは派遣社員として働いていた期間は労働年数とカウントされにくいこと、派遣であるということでサボり魔というか「こいつは今まで何をしていたんだ」とみられる可能性が非常に高く、私はコレを肌で感じました
 
 
もしこれが派遣の立場と時間じゃないと出来ないことがあって派遣に身を落としたということであれば私も大賛成なのですが、正社員として労働を目指すことを諦めておらず、そのために一度派遣を・・・というのであれば絶対にやめておいたほうがいいのです

 
そうして這い上がれなくなった人を安く派遣でこき使うのが奴らの目的です
 
 
  

非正規からだと劣悪な待遇のままで良いと思われる

よくある派遣から正社員という謳い文句ですが、派遣で文句を言わない人間をわざわざ正社員に昇格させる理由が企業にはありません
 
 
派遣でいくら頑張ったとしても「こいつは頑張ってるから正社員にしてやろう」という事はまず無いのです
 
あるとしたら「こんな派遣みたいな待遇でも文句を言わない労働力が入ってラッキー」程度としか思われていないでしょう
 
 
わざわざ今までと同じ働き方をしている人間を無駄に給料を上げるような真似を企業はしてきません
 
そういう意味でも派遣から正社員という形は夢のまた夢と断言できるのです

 
もしちゃんと雇う気があれば、最初から正規雇用で募集していますからね
 
非正規だと安い劣悪な待遇でズルズルと使われる事が本当に多いです 
 
  
そして仮に非正規から正社員になった場合でも、名ばかり正社員であることが多く、年収も全然増えずに、逆に肩書のせいでサビ残とか休日出勤を押し付けられることになり更に待遇悪化が加速するんです
 
最初から劣悪な待遇で人を雇っている人間が、わざわざ待遇を上げて優遇しようとか思うはずがありません
 
出世すれば割に合わなくなる現代では、非正規からの正社員化は、労力の割に恩恵が受けにくい事例の一つでしょう
 
 
 

わざわざ安くこき使える派遣を正社員にするメリットはない

経営者視点から見れば、派遣社員というのは正社員に比べて本当に安くこき使えるんです
 
昔であれば派遣の方が正社員よりも時給が高く、その分は保険料もいらなかったからとんとんよりも若干高いという程度だったみたいですが、今の御時世であれば派遣ってのは単純に正社員よりも下って事で給料そのものも低くなっていることが多いです
 
 
更に保険料やボーナス、退職金といったものを支払わなくていいとなると確実に人件費を削減できますし、その証拠に企業は派遣をたくさん雇い入れて内部留保を貯めて労働者は貧乏になっています 
 

そういうご時世であれば派遣のほうがコストがかかるというのもわからない話でもなかったのですが、今現状の派遣ばかりあふれている世の中を見ると派遣のほうが金がかからないというのは間違いないのです  

 
派遣と正社員は時給と社会保障という一長一短だったのが、今は完全に派遣は短しかないということに陥ってますからね
 
しかもいつでも切れるとなると完全に正社員よりも安くこき使う事が出来るのです
 
 
そんな安くこき使うというメリットだから雇っているだけであって、それが正社員待遇であれば割に合わないから会社も雇おうとしないんですよね
 
そもそも最初から正社員で雇うつもりがあれば派遣なんか使わずに正社員雇用しているはずですし、最初から正社員雇用するつもりがないところが後からするなんてことはまず考えられません
 
 
こういう点から今の派遣先から正社員雇用を期待するということは全くの無意味なのですよ
 
つまり「派遣なら雇ってやるけど正社員としてはいらない」って会社から低く見られているのです

 

派遣から正社員の登用はスーパーマンのみ

私が派遣で働いていた所は、派遣から派遣先への正社員登用もあり。と書いていましたが、この割合が絶望的
 
私が派遣先の社員さんと仲良くなって色々と裏事情を来た時に、派遣から正社員登用があったのは10年に1人あるかないかくらいの割合で限りなくゼロに近いといっても過言ではないでしょう
 
 
そしてそんな10年に一人の人材というのは、派遣の立場でありながら本社の部長クラスの仕事をこなすようなとんでもないスーパーマンでしたし、そこまでやって下っ端の正社員という待遇というのはコストパフォーマンスが滅茶苦茶悪いとしか言いようがありません
 
明らかに仕事量と貢献度から見て割に合うものでは無いと断言できるし、他の所のもよっぽど優秀でない限り派遣から正社員の登用という事はまずありえない話だと思っておくべきです
 
 
派遣は今まで2個か3個程行きましたが、何処もこんな感じでした 

 
  
もし本当に正社員にする気があるなら「入社〇か月後から正社員!」みたいな感じで条件を明確にしてきますし、そういうことがないということは
 
 
「正社員になれる可能性がある(可能性があるとは言ってない)」
 
 
という訳の分からないことになってるんですよね

更には正社員になったからといっても待遇が上がるとは全く明記されていないわけで、下手すればサビ残など無償労働を「正社員だから」という理由でやらされて派遣時代よりも時給が下がるという可能性もあります
 
そもそも自分から派遣になって低賃金で働こうとする人間なんて企業から見れば餌をちらつかせれば都合よく動くカモでしかないですからね 
 
 

大半は人を集めるための口実でしかない

じゃあなんで無いような制度のことを書くのかというと、正社員という言葉をエサにして人を集めて希望を持たせて長く働かせる以外の理由が全くないんです
 
誰だって派遣よりも正社員のほうが魅力を感じますし、もし長く働けば正社員になれると思ったら多少の悪条件は飲みますしね
 
 
そしてこのように人をだますような真似をしているということは、そういう職場には本当に胸を張ってアピール出来る魅力がないという証拠の裏返しでもあるので、劣悪な環境と割に合わない賃金の2重苦に陥ってしまいます
  
 
長く働けない過酷な環境で、人を短期サイクルで使いつぶすことが前提となっており、 
 

人材派遣会社は人権なし!使い捨て前提の劣悪環境のライン工の現実! 
 
過去関連記事
 
 
私の実体験のように一気に大量採用を行って短期間で全滅して再び集めて・・・ということをやっているのです
 
裏を返せばそういう人間でも出来るような程度の低い仕事だからこそ派遣で使われて待遇が悪いということです
 
 
「正社員登用制度あり」という言葉と同様に「長期雇用の可能性あり」というのも、そもそも長期間働けるような場ではないということが多いです
  

終わりに・派遣から正規を目指すくらいなら最初から正社員を探すべき

という訳で、正社員としての働き方を諦めていないのであれば、一度たりとも派遣という身分には落とすべきでは無いと私は自身の経験から感じましたね
 
一度派遣にランクダウンするくらいだったら、まだ無職の方が空白期間を「職を探していて決まりませんでした」と言い切れるだけマシでしょう
 

派遣後に面接を行った事もありますが「派遣は勤務経験に入らない」とか言われたこともありましたね
 
目先の生活に困るならともかく、空白期間を埋めるだけという理由であれば推奨は全然出来ません
 
 
就職するのでも大卒が一番だけど、大学中退と高卒とどっちが採用されやすいか?という質問と同じくらい派遣よりも無職の方がまだ有利ですからね
 
 
それに派遣に一度でも身を落とすと這い上がるのが本当に大変なので、そこから正社員は不可能とは言いませんが、介護業界に行くような誰でも正社員になれる方法とかじゃないと難しいかもしれません
 
派遣から正社員を目指すくらいなら介護で労働して1年勤めて職歴作ったほうが手っ取り早いです。介護で1年続いたとなると大体の短期間でやめたことは帳消しになりますからw
 
 
上にも書きましたが、正社員登用ありで人を釣っている所は、正社員という餌をぶら下げて、それによって人を劣悪な待遇に押し込んでいる所がほとんどです 
 
中には3年雇用されると非正規から格上げしないといけないと法律にあるのに、2年11ヶ月で切るような悪質な所も沢山ありますからね
 
 
 
正社員にする気が無いのにそういうのをちらつかせて酷い労働環境を強いるので、ハッキリ言って正社員を目指すなら非正規からとか言わずに最初から正規雇用しているところへ行けばいい 

もし正社員で働きたいと考えているのであれば、安易に派遣に身を落とすよりも専門の転職サービスを受けたほうが就職できる確率は上がるでしょう
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ここに正社員で就職するために少しでも確率を上げる為のサイトやエージェントを揃えておきましたのでこの手のモノを利用してみるのも一つの手でしょう
 
特に切羽づまって追い詰められている状況ならエージェントのほうが大きな力になりますのでオススメです!
   

 
 
他にもブラック企業を辞めたいけど辞められない時には、申し込んで明日から会社と顔を合わすことなく辞められる
 
辞められないブラック企業には退職代行「辞めるんです」を使うべき!
 
業界最安値の退職代行も紹介しておりますので合わせてどうぞ!

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・退職代行「辞めるんです」

業界最安値の27000円で利用できる退職代行です!
業界初の料金後払いであり、料金を払ったのに失敗したということがないのが特徴です!
退職成功率も7000件の実績で100%の成功率で、申し込めば即日会社に行かなくてもOKです!
辞めたくても辞められないブラック企業対策にはぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事