社畜批判

社畜だと人生で損をすると感じる大きなデメリット4選

社畜で居ると人生を損するとしか思えない

 
 
 
どうも!常日頃から社畜をディスるのが趣味なAtusiです!
 
 
過去に社畜を10年ほどやっていまして、去年の今頃からきっかけがあって社畜な生き方を捨ててみたのですが、社畜のような生き方って本当に人生で損しか無いなって感じますね
 
仕事は懲役40年!刑務所よりもキツイ日本の社畜は異常!
 
ここにも書いてますけど社畜って懲役40年相当以上に匹敵する辛さがありますし、今は年金を貰える年齢を引き上げて定年を上げるとか話もありますから更に懲役刑が伸びる事になっています
  
 
社畜だった時の事を振り返ると本当にデメリットしか無いなって思えますし、社畜で居ると疲れ等から思考停止して社畜のヤバさに気が付かない事がありましたので、今回は社畜を辞めて思考能力が戻ったからこそ分からる社畜のデメリットを4つ挙げてみようかと 
 

時間が無い

本当に社畜という存在は自分の時間というものが本当に無い
 
ぱっと見だと「定時の8時間だけだからマシじゃない?」とか思う人も居るでしょう
 
 
しかし実際には
 
・朝の職場に行くまでの準備時間 
 
・朝の通勤ラッシュに巻き込まれてなかなか進めない通勤時間
 
・定時前よりも早く出社を矯正する会社
 
・定時時間ガン無視で残業
 
・帰宅時の通勤時間
 
 
これらの要素も追加されると定時の8時間どころでは無いんですよね
 
私の場合だったら上から順に
 

・朝の職場に行くまでの準備時間   30分
 
・朝の通勤ラッシュに巻き込まれてなかなか進めない通勤時間 15分~50分
 
・定時前よりも早く出社を矯正する会社 30分~2時間
 
・定時時間ガン無視で残業  1時間~8時間
 
・帰宅時の通勤時間 10分~45分
 
 
とそれぞれ無駄にしていましたね
 
最小でも2時間20分、最大だとなんと12時間も定時以外に縛られるということも・・・
 
 
流石に最大値は今まで居たブラック企業の悪いところだけを全ての最大値なのでそういう事はなかったですけどねw
 
 
それと滅多に無いと信じたいですが、私の居た介護施設だと定時時間後に次の勤務まで宿直というモノが存在していた時もありまして、この時も定時から16時間も拘束されて家に帰ること無く次の勤務とかありました 
 

宿直は勤務では無いということで時給は発生せずに食費を引かれて4200円のみというふざけた勤務でしたね
 
 
 
コレだけ時間を無駄にしたら平日なんて風呂入って晩御飯食べたら余裕は1時間あるかどうか
 
睡眠時間を削ればもうちょっと自由時間は増やせそうですが。睡眠時間を削るのは大悪手だと思っているのでここは絶対に死守すべき時間
 
 
 
休日も会社によっては電話を持たされ拘束されることを思うと本当に社畜をやっていると自分の時間がないので仕事をするためだけに生きてるというとんでもない状態に・・・

  

給料が伸びない

社畜では収入の伸び率が無茶苦茶悪いです
 
歩合とかなら頑張れば収入は伸びるんでしょうけど、歩合だと収入を伸ばしても一時の事なのでしんどいだけで長くは続きません
 
 

会社の収入を伸ばすのには定期昇給か臨時ボーナスくらいでしょうけど、定期昇給なんて年に5000円も伸びたら多い方でしょうし、私は年3000円の昇給以上に経営難の問題で給料が下がりましたし、臨時ボーナスなんかは会社の運営方針によるところで個人がいくら頑張っても出る可能性は低いですし、そもそも儲けが出れば会社がポケットにナイナイしちゃう職場が非常に多いので貰える可能性はまずないでしょう
 
もう一つは出世なんて手段もありますけど
 
出世はコスパが最悪!上を目指すべきではない5つの理由
 
出世で収入を伸ばそうとするとコストパフォーマンスが劣悪なのであまりオススメ出来ません
 
数%の伸びで仕事量や責任は数倍に膨れ上がるとか・・・・ 
 

 
この様に伸ばす方法が非常に限られているクセに、伸び方も本当に悪いので収入が伸びるということはありません 

  
昇給なしの社畜で頑張るより副業に力を入れた方が収入が伸びるよ?  
 

一年間も社畜で頑張るくらいだったら一年間毎日1記事のブログを続けた方が絶対に伸び率は上 

私がブログを一年ほど続けて今では月2万円ほど稼いでくれるようになりましたしね
 
社畜時代は仕事を続ければ伸び率はプラスどころかマイナスだった私から見ればどっちが収入を伸ばせる?とか比べる必要も無いでしょう
 
 
 

ストレスが溜まりやすい

社畜をやっているとどうしても仕事や人間関係などからストレスが溜まりやすいです
 
ストレスって溜まったら発散するか貯めて自爆するかのどっちかしか無いので、ストレスなんて無い方が本当に良いのですが、社畜をやってると切っても切り離せないでしょう
 
 
後者の自爆は最悪としか言い様がないですし、発散のために散財ややけ食い等でお金を使うとかももったいない話
 
 
仕事で貯めたストレスの解消の為にお金を使うという矛盾
 
 
仕事とストレスとお金の関係ついてはこの記事を読んでもらえるともうちょっと掘り下げて書いてます

  

人間関係がめんどくさい

最後はコレで社畜で組織に属していると人間関係は絶対に切り離せない問題です
 
関わる人が全て自分にとってプラスであれば別にそこまで大した問題では無いのですが、趣味などで集まった関係ではなく、自分の利益の為に集まっている集団なのでどうしても人間関係は泥まみれになりやすい
 
 
特にこっちは何も思わなくても蹴落としてきたり嫌がらせするのが大好きな奴が世の中には沢山居ますね
 
私の体感では
 
 
良い 10%
 
無関心 60%
 
敵 30%
 
 
多少のばらつきはあるけど今まで社畜で居た経験からして大体何処の職場もこんな感じかなと
 
 
敵と関わる事が少ない職場ならマシでしょうけど、どうしても関わらないといけない職場だとストレスが非常に溜まりやすいです
 
更に敵に対して我慢をしたり、撃退手段を講じていると本業の仕事に対して力を入れる労力が削がれてしまいます
 
 
プライベートな場であれば自分に敵意を向けてくる人はシャットアウトして絶縁しちゃえばノーダメですが職場だと回避が出来ないのが本当に辛い
 
こういうクソ人種に関わると自分の人生の足を引っ張ってくるので関わらないのが一番なんですけどそれが出来ない
 
 
しかも休日なんかもそういう嫌な奴の事を思い出してムカムカしてると折角目の前に楽しいことがあっても楽しめないというおまけ付き
 
 

  

終わりに・金の問題?就職しなくても稼げるよ?

という訳でぱっと思いつくだけでも社畜を続けていると人生において決して無視の出来ない大きなデメリットの存在がありますね
 
そんなの分かってても続けているのって99.9999%の人間がお金の為という理由だけでしょう
 
 
けど現代は別に就職しなくてもお金が稼げるようになってきていますし、特にネット関係で稼ぐということもぐっとハードルが下がってきています
 
高校生が片手間で社畜の収入を軽く凌駕しちゃうような時代になってきていますからね・・・
 
 
流石にここまで行くと才能の領域になってしまいますが、それでも特に凡才な私で会社をクビになるような私でも家で稼げるという時代でもありますからね
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
 
こことかに実際に私がやっていることも書いてますし、会社に属せず稼ぐってのは「やる」か「やらない」かの違いくらいしか無いんじゃないかなって思ってます
 
 
確かに会社に属せず稼ぐというのは簡単とはいえませんけど、私から言わせれば社畜で仕事を続けて収入を得るよりは簡単だなって感じましたね
 
という訳で脱社畜を目指すのなら試してみてはいかがでしょうか?

ツイートツイート

-社畜批判