「飲みニケーションは仕事」と言うならその分の給料を出せよマジで

時間を拘束して自費で行くってありえんだろ
 
 
 
どうも!飲みニケーションに異常なアレルギー反応を示すAtusiです!
 
 
就業後の飲み会は仕事か否かという事は時々出てくる話題で、このブログでも何回か飲みニケーションの話題は出してます
 

飲みニケーションというクソ文化を若者が嫌がる4つの理由
 
忘年会の時期が近くなってきたので会社の飲み会の嫌な点を書いてみる!
 
 飲み会断る「モンスター社員」というが拒否権無いのがモンスターな件! 
 
過去記事いくつか
 
 
 
 
そんな中で
 
「飲みニケーション」を一切拒否する部下と、どう付き合えばいい?【シゴト悩み相談室】
 
 
こんな記事を読んだのですが、この記事でハッキリと飲み会は仕事の一環だと言っちゃってますね
 
なんだかんだ言って誤魔化す事が多いでしょうけど、やっぱり飲み会も仕事の一つてのが本音なんですよ
 
 
この飲みニケーションから見て日本の経営者って理不尽を強いることが多いと感じるので、今回はそういうことを記事のネタにしようかと
 
 

お金が出ないことも仕事と言っちゃうバカは多い

  ※本人よりツイートの利用は許可貰ってます
 
 
ブラック企業あるある過ぎて100%同意しちゃいますねコレ
 
私だけじゃないんだなって思えてきたので
 
 

 
コレを言われた時は「ハァ?」としか出なくて、お金が出てないことを言えばこの様な返しを食らったことがありますね
 
しかも一つの職場だけじゃなくて幾つもの職場でw 
 
 
契約が勝手に変更された時に「たとえ会社が契約を守らなくても勤めを果たすのが社会人じゃないの?」って言われたこともあるけど頭にブーメラン刺さってますよって言ってあげたい
 
 
この様に会社に属しているという理由だけで給料も発生しないのに好き勝手に拘束して、全ての時間を会社に捧げないといけないって盲信しているバカは本当に多い 
 
 
会社なんてのは余裕のある時間を時給という形で売っているだけなのに、それ以外の時間も縛ろうとするのは解雇とかチラつかせて脅しているから労働力の強盗なんですよ
 
スーパーとかでレジ通さずにモノを持っていったら捕まるでしょ?それとやっていることは同じなんです
 
 
 
ハッキリ言って会社に拘束されるのは提示時間内のお金が出ている部分だけ
 
それ以外は拘束する権利とか無いからね?

  

仕事と言い張るなら拘束するなら金を出せ

飲みニケーションもそうだし、社員旅行とかも該当するかな?
 
ああいう社内行事というのはハッキリと言わないけど「仕事の内」と言って強制的に参加させることが多い
 
 
強制的な参加も十分理不尽でおかしいと思うけど、仕事と言って拘束しているのにお金が発生しない、それどころか逆にお金をむしり取られる事が殆ど 
 
 
いつも思うのだけどこの手の就業後の時間を拘束して交流するのって本当にクソだと断言する
 
この手のことも「仕事の内だ!」って言ってくるけど、仕事なら本気で金を払えって言いたくなるし、なんでこっちが金払ってまで仕事をしなくちゃいけないのか?って本気で思うね
 

 

終わりに・理不尽拒否して村八分してくる会社は控えめに言ってクソ

この様な時間外の無賃労働というか金を請求して拘束するようなイベントってただの理不尽
 
その理不尽を拒否することで「社会人として甘え」とかレッテルを張ってくるのが奴らの特技なんですよね
 
 
理不尽に対してこうやって押さえ込めば思考停止の従順な奴隷が完成しちゃうとか恐ろしい世の中よね
 
この様な事に適応できない人間を社会不適合者とか罵る傾向にあるけど、ぶっちゃけこんなのは適応しないほうが絶対に良いって言い切れるね!
 
 
こんな理不尽を拒否するだけで村八分にしたり追い出したりする傾向のある会社ってのは在籍していたことがありますが控えめに言ってクソとしか言いようがない
 
そういうことをしてくる会社ってのは大体は別の部分もクソだったりするので在籍する理由って本当に無いんですよ
 
 
もし飲み会とか金を払ってまで拘束してくるイベントを拒否して辛酸を浴びせて来るような所は本当にさっさと辞めたほうがいい
 
そんな会社にわざわざ無理してしがみつかなくても、会社なんて星の数程ありますから、そんなクソ環境はとっととこっちから見限ってしまえば良いんですよ 
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
仕事なんて所詮生きるためのお金を稼ぐだけなのだから気軽にポンポン変えちゃっても問題ない
 
今は民間の転職サイトやエージェントを無料で使える時代ですし、そういうのをまとめて上記の記事で紹介していますのでクソな環境から抜け出すためにも是非お試しあれ!
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

 

 

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

コロナで就職や転職難になった人向け!
不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
おすすめの記事