VDT作業って言葉知ってますか?パソコンで仕事をするなら知っておこう!
コロナで就職や転職難になった人向け!
コロナで外出や面接が出来ないなら家の中から転職活動すべき!
家に居ながらオンラインで転職活動できる特集です 
 
コロナの影響でテレワークにならない仕事は辞めるべきと断言する! 
今後の時代でテレワーク出来ない会社は働く価値がないのでそういった職場を探す人向け  

不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

私も最近知った言葉ですが・・・
 
 
 
どうも!最近はPCをつけない日が無いAtusiです!
 
 
昔は「テレビやゲームは一日一時間まで」とか言われていたな、と思い出していまして、ふとパソコンを仕事で使ってる場合は連続使用とかどうなるんだろう?と疑問に思いました
 
そしたらやっぱり「VDT作業における労働衛生環境管理のためのガイドライン」とかしっかりと存在しているんですよね
 

多分この言葉を知ってる人って絶対に少ないと感じましたし、今回はこの言葉を広めるための記事を書こうかと
 
 

VDT作業とは?ガイドラインは?

ディスプレイとキーボード等を組み合わせたモノを使って作業をすること
 
簡単に行ってしまえばPCを使う行為 

 
労働環境衛生管理のガイドラインでは「連続しての作業時間が1時間を超えないように、次の作業まで10~15分の休憩時間を儲けること」とあります
 

他にも
 
・作業部屋を明るくして、明るさの差を無くして刺激を少なくする
 
・イスやキーボード等を疲れにくい配置にする
 
・作業時間によって検査を定期的に行う
 
などなど 
 
 
本当はもっと専門的な書かれ方をしていますが、わかりやすく短くまとめると大体こんな感じ 

多分小さい頃にゲームとかしていて言われていたことはここから来ているものなんでしょう
 

これをする目的は、VDT症候群と呼ばれる害を防ぐのが目的で、その害については下へ
 
 

VDT作業の害は?

主に一番ダメージを受けるのは当然の事で目
 
ドライアイや充血、眼精疲労から来る視力低下
 
 
目だけでなく、長時間同じ姿勢で居ることによる首や肩、腰のコリ痛みなどなど
 
慢性化すると背中の痛みや手足のしびれにまで発展するのは恐ろしい
 
 
精神的には食欲減退やイライラしたり、うつ病になったりと
 
 

そういえばプログラマとか長時間パソコンを触る人に特に鬱が多いなって思うのはこういうことだったのか・・・
 

終わりに・パソコン作業に限らず作業は適度に休みましょう

多分、今回のことは中身は知っていても、VDT作業という名称とガイドラインがあったことについては知らない人が多かったんじゃないかなと思います
 
やはり作業は適当に休んだほうが効率が上がりますし、これはPC作業に限ったことではないでしょう
 
 
フリーで仕事をしている人ならいつでも休憩がとれますが、会社に勤めているとこのあいだの休憩を取ろうとするとサボり扱いなんて事になりますからねぇ・・・
 
VDT作業に従事している人は、契約書にもこの事を明記されている場合があるので、しっかりと確認をしておいたほうがいいです
 
このガイドラインが書いてないなら従業員の健康を知ったこっちゃない所なのでこれ以上語ることは無いでしょうし、表記があって休憩して注意されるのであればそういう会社も怪しい
 
 
今回の記事は自分の現在居る環境がブラックかどうかを調べる為の目安になると思ったので、PC作業をしているのであればこのVDT作業のガイドラインが職場にあるかどうかを確認してみてはどうでしょう?
 
もし無いなら従業員の健康をなんとも思ってない会社なので、殺される前に転職することをおすすめしますよ
 
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大! 
 
ここに無料で使えるサービス集めてますんで、お気軽に使ってみてはどうでしょうか?

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます


 
こちらの記事もどうぞ!

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
【退職代行】祝い金で無料どころか実質プラス!男性&女性の退職代行サービスを紹介!

   
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
   
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事