社畜批判

「勘違いワークライフバランス」は会社のマネジメント不足が原因だ!

自分たちの不手際を労働者になすりつけていくスタイル

 
 
 
どうも!長時間労働なんぞクソだと断言するAtusiです!
 
 
私自身が社畜をやっていた時に思うのは、残業などの長時間労働が発生するのは会社側の責任であり、労働者の問題では無い
 
以前に「勘違いワークライフバランス」とか言葉が出てる記事を読んだけど、ざっと内容を言うと仕事が終わってないのに定時で帰るやつが居るという内容
 
私から言わせれば、残業になるようなオーバーワークを強いておいて管理がガバガバなだけだと言いたい
 
 
増え続ける「勘違いワークライフバランス」 ~「ツケ払い退社」する社員が急増中!
 
そして今回はこんな記事が出回っていたけど、酷い内容だなって思いながら読んでましたよ
 
自分たちのガバガバ管理を労働者の責任になすりつけておいて労働者を批判するような記事でしたね
 
 
今回はこんな「勘違いワークライフバランス」などと名付けて労働者を批判することはお門違いで、経営者を批判すべきであるという記事を書いてみようかと
 

 

定時時間内で終わらない仕事を押し付けてる

いつも社畜をやってて思ってたことなのですが、会社ってのはいつも定時で終わることがない、残業をすることを前提に仕事を押し付けてくる事が殆ど
 
そして仕事というのは定時で終わるのが本来であれば当然で、仕事が終わらないのに帰るのを「勘違いワークライフバランス」と批判する事って批判する対象を完全に間違えている
 
  
個人の力量を把握し、それに応じた仕事を出せば定時で帰るのが当たり前なので、そもそも勘違いワークライフ以下略とか言われる事は無いはず
 
私から言わせれば勘違いしているのはワークライフバランスじゃなくて、会社側の管理能力だと言える事なんです
  
 

 

時間管理も出来ずに仕事を押し付けるのやめろ

企業の時間の管理というのは本当にガバガバというかする気が無いと言った方が正しいレベル
 
私が実際にあったことだと就業時間10分前に2時間ほどかかる仕事を今日中に、なんて押し付けて来ることがありましたね
 

コレに対して無理ですって即答で断ると「もっとやる気を見せようよ」とか言ってくる事が本当に多いんですよ・・・
 
もちろんサビ残なのでやる気もクソもないですし、昔も今も即答で無理って言った判断は正しいと思えます 
 
 
労働者の就労時間を無限に湧き出る水か何かと勘違いしている企業が多く、労働時間の管理とかが一切する気が無い所が多々あるんですよね

 
 

労働の代価は定時内だけで十分

やるべきことをやりきるまで帰宅すべきでは無いとか意見がありますが、それならフリーランスの人間を最初から雇えって言いたいんですよ
 
労働者として雇用したのであれば時間で管理するのは当然ですし、そういう契約をしておいて後出しで成果を求めるって契約内容を把握してるのかなって思う訳で・・・
 
 
リンク先の上司の管理に
 

「その割には毎日定時で帰宅していたじゃないか」
 
「昨日もおとといも、飲みに行ってただろう? フェイスブックで楽しそうに飲んでる写真、アップしてるの私は知ってるんだよ」
 
こういう事を言ってくる上司は結構居ますが、賃金の発生してないプライベートまで監視してるとか気持ち悪すぎ
 
私はこういうことがあるのを知ってるので絶対に社畜をやっていた時はSNSやラインは絶対に教えませんでした
 
 
こういう無駄な監視をしてストレスを溜めさせるのなら、なぜこの能力を定時時間内の労働時間の管理に回さないの?って本気で思いますね

  

当たり前の基準が落ちるというけど・・・ 

仕事を頼むと断る人間を批判していますが、給料が上がらないのに仕事量を増やそうとしないでしょ?って言いたいです
 
日本の仕事は間違いなくやればやるほど評価が上がる加点方式では無く、ミスをすればするほど評価が下がる減点方式
 
仕事の範囲を広めれば広めるほど労力が増すのに旨味が一切ないんですよね
 

   
チャレンジ精神は社畜では必要ない!持っても良い事は一つも無い!
 
詳しいことはこの記事に書いてす
 
 
せめて動けば動くほど給料なり休日なりが増えていくシステムだったら頑張って動こうと思うはずなんですけどねぇ・・・
 
そのあたり前の基準を上げて得するシステムになれば喜んでハードルを上げる人間は出てくるはず

終わりに・定時で帰れないことは労働者には非がない

いつも思うのですが、日本の会社って自分たちの管理力の無さや無計画さを労働者になすりつけて、それをこなせないことを甘えなどと批判したりするのが本当に好きだなって見てて思います
 
この勘違いワークライフバランスの件も、元を辿れば企業側のガバガバ管理の不手際が原因で個人の能力を把握せずに、それに応じた適切な仕事を割り振ってないだけだとしか見てて感じない
 
私が社畜をやってた経験から、長時間労働が発生しているのは間違いなく企業の責任でしかないんです
 
 
残業前提で仕事を組んで、疲れが溜まって効率を落としたりミスを増やしたりして余計な時間をかけてパワーダウンさせてるのに、目先の利益にくらんで後のこと全然考えてない会社が本当に多すぎ
 
 
本来であれば残業がなく帰れるのが当然のはずなのに、残業することを前提になってるからこんなクソ記事が出るんだろうなって感じましたね
 
 
残業が慢性的に発生しているなら間違いなく企業が悪いので、そういう会社に居てても個人では改善することは絶対に無いでしょう
 
もし早く仕事を終わらせればその分、こういう所はどんどんと仕事を詰めてくるだけですからね
 
そういう所に勤めているのであれば、自分自身が腐るか過労で潰されて手遅れになる前にとっとと転職したほうが身のためでしょう
 
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  
 

長時間労働に嫌気があるのなら、転職すれば改善する可能性が高いですからね
 
転職に使えそうなサイトやエージェントまとめて掲載していますので手遅れになる前に是非どうぞ!
 

 

ツイートツイート

-社畜批判