ブラック企業の株はリスクがデカイので買わない事にしている件

久しぶりの株ネタを話そうかと
 
 
 
どうも!株が主な収入源になっているAtusiです!
 
 
最近かなり感じていることなのですが、徐々にですが残業代未払いの請求や、労災なんかの裁判などが活発化してきていると感じて、世の中全体でいい傾向になってきているんじゃないかなって見てて思います
 
最近あった事例だとヤマト運輸やエイベックスなんかが残業代未払いではいい例で、電通で過労死なんかも忘れてはいけない物事ですね
 
 
エイベックス、未払い残業代支給へ 数億円規模の見通し
  
 
そしてこういう違法行為を平然と行っている会社の株というのは、最近では非常にリスクが高いように感じているんですよ
 
本来投資は「応援したい企業を金だして応援するモノ」だと思っているので、数々のブラック企業で散々な仕打ちを受けた私がそんなクソ野郎共を応援したいうとか粉微塵も思いませんし、むしろさっさと潰れてしまえ!とすら本気で思うくらいですからね
 
 
ってな訳で今回はブラック企業の株はどうして買うつもりが無いのか?ということについてお話しようかと
 
 

残業代未払いは大規模になればそれだけで会社が傾く可能性あり

残業代未払いを組織的にやっている所は、何かのアクシデントで残業代を支払うということになれば今まで払っていなかった分を一気に払うことになるので規模が無茶苦茶デカイんですよ
 
東証一部とか超ざっくり説明すれば大企業のような大きい会社の株市場だと思ってもらうと株知らない人にはイメージが掴みやすいと思いますが、そういうところって大体数百~数千人規模で人を雇っているので、その額も掛け算すると凄いことになるんです
 
 
今は大企業でも平気で傾く時代ですし、サビ残とか違法な状況だったからこそ儲かってた。なんて事も珍しい話では無いので、それを支払ったりすると会社にとって大打撃になるんです
 
 
私の知る限りでは、残業代未払いが発覚して支払いの規模が大きいと、大体の株は下がります
 
しかしそれがいつになるか分からないのですが、いつ爆発してもおかしくない時限爆弾を抱えているようなモノ
 
 
利益が下がって株価が下がる程度なら全然問題ないけど、違法行為をしておいて株価を下げる要因を作ってるってのはブチ切れたくなるんですよねぇ・・・
 
株価が下がるならまだ良いけど、そこから発展して資金繰りが出来なくなって倒産なんて事も可能性はゼロでは無い
 

 

悪いことやってる企業はイメージが悪化して株が下がりやすい

一時的なモノであることが多いのですが、悪いことをやってる企業の株というのは問題が発覚すると下がりやすいんです
 
例えば電通の高橋まつりさんの過労死の時には株価は3%程下がりましたし、PCデボなんかも情弱向けにひどい商売してるって分かったら大バッシングで株価大暴落しましたからね
 
全部が全部とは言えないけど、こういう影響力も無視は出来ないんですよ  
 

ネットがこれだけ発達している現代であれば、何か悪評が出た瞬間に一気に拡散され、株価にもリアルタイムで反映されますからね
 
天変地異や事故で下がるのは仕方がないとしても、ブラック企業というのは悪材料があることは確定しているので、それがいつ表面化してくるかという時間の問題だけ
 
 
しかも今はブラック企業に対してのバッシングも強く、一度何かあると周囲も「ブラック企業絶対殺すマン」に変貌するので、そういうイメージが付くと入社する人間も大きく減ったり、一部不買い運動も起こるので業績にも影響しやすい
 
一撃で死ぬことは無くてもボディーブローのように徐々にすり減っていくので、そこから株価が伸び悩む事も珍しく無い 
 

  

終わりに・応援したくない企業の株なんぞ買わないのが一番いい

私はデイトレみたいにリアルタイムの値動きを追うのが出来ない人間なので、基本的に中長期のホールドで儲ける事が多いのですが、その時に大事なのは信じて手放さない握力が大事
 
その握力を最大限に高めようと思うのであれば、自分が応援したくなるような事をしている会社の銘柄を持つのが一番手っ取り早く、そういう会社であれば仮に下がったとしてもぶん投げる事無く応援する気持ちで持てますからね
 
 
私自身も最近欲に目がくらんで自分の投資スタイルとは違う方法で急激に上がった株に飛び乗ってその後下がるというイナゴ戦術をしましたが、特に興味の無い銘柄は急激に下がると握力が滅茶苦茶弱くなるので結局損するだけに・・・
 
 
そうなってくるとブラック企業というのは私の中では絶対に応援したくない事をやっていますし、様々なリスクを考慮するとあまり魅力的に感じないのですね
 
求職者は会社の四季報を見る。なんて言いますが、投資家は逆に求人情報を見たりすることもあるのでなんか面白いなって思えます
 
 
この記事を見て応援したい会社があるのであれば株をやってみるのも良いんじゃないかなって思いますし 
 
私が「株や投資を始めて良かった事」を書いてみる!
 
私はこの様にメリットを大きく感じているので、株を始めることについては大賛成
 
興味があったら小額からでも触ってみるほうが色々と理解できますよ!

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

コロナで就職や転職難になった人向け!
不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
おすすめの記事