ブログの事

ブログを一年も継続出来たので変化や継続のコツなど学んだこと書く!

化物でもない素人でもなんとかここまで行けました

どうも!一年間丸々一日も休むことなく更新を続けたAtusiです!
 
 
このブログも一番最初の記事が去年の4月25日とあり、3ヶ月で9割の人間が辞めると噂されるブログ界でもなんとか生き残っています
 
 
ちなみにウチのブログの初記事ですが
 
板金加工業は危険!!新卒で入って殺されかけた話!
 
この記事ですが、過去に何回も書き直しているため、URLはそのままでも記事の原型はほぼありません
 
 
流石に数ヶ月で何十万もアクセスを集めたり稼ぐような化物には勝てる気配はありませんが、ブログ界ではおそらく堅実な運営をしていて、一般人としては頑張っている方だと自負しますので、普通の人にとってはちょうどいい目線になるかと
 
今回は実際に1年継続した結果、今まで続けるコツやアクセスの推移やお金の部分など、自分で経験した生の経験を後学の為に書いてみようかと
 
 

アクセスの推移は?

ブログのアクセスの解析は最初はしていなかったので去年の5月からですが推移は
 
 
2016年   5月  3838PV
2016年   6月  7873PV
2016年   7月  6985PV
2016年   8月  10121PV
2016年   9月  13304PV
2016年 10月  17400PV
2016年 11月  22727PV
2016年 12月  26746PV
 
2017年 1月 40492PV
2017年 2月 31782PV  
2017年 3月   49966PV
 
 
こんな感じ
 
これを書いている現在(2017年4月29日)は4月も終わってないのですが、5万PVを少し超えた程度で落ち着くでしょう
 
 
私自身ははてなブログ等のサービスでやらずに自分でサーバーを借りてワードプレスで運用しているので拡散力は非常に弱いです
 
その分、規約などに縛られないという自由があるので運営会社からBANされる危険性を考慮するとどっこいどっこいなのかなと
 
 
基本的にアクセスの集め方はキーワードを選んで検索頼みですがそれでもちゃんと増えています
 
本音を言うと1年で10万PV行けるかと思っていたのですが実際はその半分で自分の見通しが甘かったと反省していますorz
 
 
 
実際に経験して感じたのはなめらかな曲線で成長するのではなく、不思議とどんなに記事を量産しても一気にアクセスが増える事はあんまり無いんです
 
1日数記事更新してた時期もありますが、目に見える成果が出ないので苦痛を感じやすいのですが、その苦しい時期を乗り越えると急にアクセスがぽんと跳ね上がる瞬間が絶対来るんです
 
 
イメージとしては坂ではなく階段みたいな感じで平行と直角を繰り返す感じ
 
 
私は早い段階でこれが理解出来たのでアクセスが急に伸びなくても、絶対に伸びる瞬間が来るのが分かることが出来たのであまり気にせず毎日更新出来ました
 
 
後はトレンド記事を追ってもしんどいだけなので、後述しますが小さくてもいいので底を積み重ねて最低値を強化していく考えでやっているので、アクセスが落ちることは無いです
 
 
ブログ記事は例外は多少あるけど、基本的に記事を量産すればアクセスが増えることはあっても減ることはまず無いので、そういう点でも続けてさえいれば勝手に増えるという事もあり気楽でしたね
 
仕事だったら1ミスで今までの信用がぶっ飛ぶとかありますが、一記事失敗したと思ってもそのせいでアクセスが減ることは無いですから 
 

 

ブログは不労働所得化は可能なのか?

結果から言うと可能だと私はやってみて感じました
 
 
4月の26~28日は和歌山で田舎暮らしをしたいという夢があるので、その地域探しの為に現地を見てきたのですが、その間は一切触れていません
 
ですが先日、和歌山から帰還してみると
 
 
 
 
この様にお金が発生していました
 
流石に毎日安定して発生する領域ではありませんが、仕事をしてなくても勝手にお金を稼いでくれているというのはありがたいです
 
 
ちなみにブログを1年間継続してブログの広告収入は全広告を総合して約2万円程
 
 
額は大きいとは口が裂けても言える金額ではありませんが、それでも仕事をしなくてもお金が発生するというのは嬉しいものです

 
実はブログで月1000円発生するようになるというのは
 
月1000円稼げるブログの資産価値は○万相当!配当利回りで計算したよ!
 
株の配当金目線で考えると資産価値としては結構悪くないのです
 
 
私の場合だと1年で480万円分の資産を形成したという見方に変えると、社畜時代の収入のおおよそ2.5倍に匹敵します
 
 
この様に稼げるようになってきたのは約3ヶ月~半年程前なので急に稼げるということはよほど上手くない限りはまず無理でしょう
 
私も額は小さい方ですが、それでも化物とド素人の間くらいはあると自分では思っています 

 
ですがブログの推移と同様に、継続してアクセスが集まるようになればその日によって多少前後することはあっても、長い目で見ればアクセスの上昇と比例して右肩上がりになって行くのでその点がすごく魅力
 
しかも稼げる期間というのは段々と早くなってくるので、私の場合であれば
 
 
0円から1000円が半年
 
1000円から1万円が3ヶ月
 
1万円から2万円が1ヶ月
 
 
と額から見ると、ブログのアクセスの推移や、やっている内に分かってきた事等が増えてくるので、確実に額から見たスパンは縮まってきます
 
おそらくこのまま後1年継続すれば倍の4万どころかもう少し稼げるようになっているのでは無いかと自分では感じますね
 
 
 
ブログの収入は後からついてくると思っていますし、その美味しい思いをする前に皆諦めているって感じます 
 
 

後、不労働所得とは違いますが、ブログ経由でライターのお仕事を向こうから依頼される事も多くは無いですが発生してきています(現在月2万5千円分くらい)
 
これは労働を売る形になるのでぱっと見て利益は良いように感じるのですが、やはり労働を売る形はいくらやっても不労働所得とは結びつきません
 
 
それでも時給換算すると3000~6000円と社畜時代よりも遥かに利益率が良いので美味しいお仕事が回ってくる可能性もあるのは嬉しいです 
 
社畜時代なんてサビ残も入れて計算すると県の最低時給下回るとかザラでしたからねぇ・・・ 
 
 
これをブログ収入にカウントしていいのか分かりませんが、ブログ経由からお仕事が入ったということで計算すれば広告収入と合わせて決してバカに出来ない金額になるんじゃないかなと 

 

どうして今まで続けられたか?

本当に私も最初はがむしゃらに
 
・グルメな事
 
・減量
 
・株の取引
 
・社畜批判
 
・その他雑記
 
・興味の無いトレンド記事 

などなど、本当に何でも書きましたし、一日低品質な記事を10記事更新とかもやっていましたし、おそらく今まで書いた記事は1200記事は軽く超えているでしょう
 
その内の7割近くは消したので日によっては穴が空いていますが、去年は365日毎日更新しています
 
 
 
けれども継続するだけで優位になれるとは言うものの、継続することというのは結構エネルギーを使うので、私は会社を辞めてブログ書いていますが間違いなく社畜をやりながらでは頭も体力も持たなかったでしょう
 
後は収入の柱が私の場合は株があったのでブログで稼ぐという目標はあっても、そこまで自分自身に大きなプレッシャーを掛ける必要がなかったため、それがかえってリラックス出来たと自分では振り返ってみて感じますね
 
ただこれは逆に言えば本気で必死になることはなくなるため両刃の剣ですが、それでもプレッシャーに押しつぶされて辞めるよりはずっといいでしょう
 
 
 
それと様々な事を書いてて思ったのですが、自分が経験したことや好きなこと以外というのは書くのは本当に苦痛
 
これがプロのライターとかなら甘えも言ってられないんでしょうけど、あくまで素人
 
 
私の場合だと上記に書いたジャンルの中で、自分自身がブラック企業に散々な目にあわされたので、それに関する恨みや経験がすごい質量で自分の中にあったのでそれを使って書いてるだけ
 
自然体以外で書けないモノって書いててもつまらないですし、読む側もきっとありふれた内容でつまらんと思うんですよ
 
 
 
私は100人居たら90人が興味を持ってもらえる事を書くことが出来ないので、100人居たら99人はバカにしても1人は深く興味を持ってもらえる事を書けばそれで良いと思っています
 
お陰様で数は少ないですけど
 
 


 
アクセス数以外のスコアはブロガー界でも優秀な方になると自負してます
 
平均セッションが1分くらいが普通と言われている中でその3倍近いスコア出したり、ページセッションも2を超えていたり、直帰率も7割切ってますからね(自慢 
 
 
 
そういう事を意識して書くのは息をするように出来るので、自然体で出来るということもありますが、多分読んでくれる人も興味の無い低品質な記事を読まされるよりも、多少の偏向が入っても生々しい事を書いた方が読んでて楽しいって思うはず
 
それに偏向とかは書く人間の独自のフィルターみたいなモノで、そのフィルターに通すからこそ用途が出てくるって思うんですよ
 
 
水なんか泥水をフィルターに通して飲水作ったり、塩分だけ残すようにして海水魚育てたりする用途にしたりと、向き不向きは読んでくれる人が決めればいいので、自分は自分というフィルターに感じたことを通して文章化するだけ
 
 
 
続けるコツは
 
・無理をしない範囲で全力を出す
 
・興味の無いことは書いてても読んでても苦痛だろうし、自然体で出来ること以外は書かない 

・プレッシャーを掛けすぎないこと
 
・嫌なら読むな!ここは私のブログだ!
 
・けど好きになってくれる人の為にはちょー頑張る
 

この5つが私が継続できたカラクリじゃないかなと振り返って感じますね 

  

終わりに・ブログは早く、長くやった奴が勝者になりやすい

という訳で、私自身はブログを1年間継続して、本当にブログは良いものだと思っているし、続けてよかったと思っています
 
途中でやめていく人がいっぱいいるから続けているだけで私みたいなのでも上位数%のアクセスを稼ぐようなブログを作れますから続けてるだけで上位になれる世界ってそうそう無いって思うんですよ
 
 
そしてもう一つは、ブログというのはURLの仕組みから早くやった方がアクセスを集めやすい傾向にあり、後初は巻き返せない事は無いけど、それでも先行者有利であることには変わらないです
 
私も始めるタイミングは遅いとは思わないけど、それでももっと早く始めればよかったと思わなくも無いですからね
 
 
もし私のこの1年間やった結果を見て、少しでもブログに興味を持ったり可能性を持ったりしたとすれば少しでも早くやってみるべきだと自分の経験から断言する
 
とりあえずやってみるためのハードル(お金)が他の副業に比べてものすごく低いのでやってみる価値はあると思うし、嫌になって辞めたとしても誰からも怒られたりすることもまず無いですからね
 

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
 
ここに他の不労働所得の事も書いてますが、その中でもブログは結果を出すまではしんどいけど、それでも参入障壁の低さはこれ以上のモノは無いでしょう 
 
 
 
私は作業量の割には収入が他に比べて低めですが、要領が悪いので手を動かしているだけで、多分同じ時期まで続ければ私より上手い人の方が多いんじゃないかなと
 
収益目的のブログ作成はWordPress推奨!利点と欠点を書く!
 
ってな訳でブロガーさんが増えてほしいのでちょっと宣伝!これで一人でも多くの人がブログに興味を持ってもらえればなと! 

ツイートツイート

-ブログの事