社畜批判

クラッシャー上司という仕事できない部下を量産する存在から逃げろ!

2017/10/31

仕事が出来る人になるかどうかというのは本人の資質よりも上司の存在が本当に大きい件

 
 
 
どうも!仕事ではあまり使えない子扱いされていたAtusiです!
 
今回は
 
 
「仕事ができない人間は否定され続けてそうなる」匿名ブログに賛同多数 「ブラック企業は何でも否定して思考停止させる」
 

こんな記事を読んでいたのですが、仕事が出来る人になるかというのは本人の資質よりも確実に上司の影響というのはとても大きいと社畜をやっていて思いました
 
私も仕事が出来ない側の人間ではありましたが、傍目で見ても確実に上司の人格に難がある人が多く、ごくごくたまにいい人にも巡り会えた事はありましたが、その時は多少は動けていましたからね
 
 
確実に部下を潰しておいて使えない認定してくるクソ上司という存在は高確率で何処の職場にもいますし、全国各地に広く分布しています
 
この様に部下を使えない人間化させる存在を「クラッシャー上司」という言葉を最近知りましたが、このクラッシャー上司という存在の下で仕事をしていると確実に腐ります
 
 
そんなクラッシャー上司について自身の経験などを交えつつ、そのような人間からは逃げるべき理由を語ってみようかと
 
  

否定され続けると考えることを辞める

私はかつて様々なブラック企業で
 
今まで言われたクソ上司のクソ発言を集めてみたよ!
 
この様にやること成すこと全て否定され続けていました
 
 
そうなってくると何をやっても否定されると分かると考えることがもう面倒になってくるんですよね
 
否定してくるクラッシャー上司は意図的なのか無意識なのかは分かりませんが、どうしようもない選択肢を迫り、相手を追い込み、そして考える事を放棄させます
 
 
ダブルバインド(二重拘束)なパワハラへの有効な4つの対処法を書く
 
このようにどっちの選択肢をとっても積んでいるという行動をダブルバインドといいますが、ここにも書いてるようにダブルバインドへの有効な対策というのは選択肢を取らずに考えることを放棄して黙ること

 

確かに上司に呆れられるか燃え尽きを誘発出来るのですが、コレでは仕事に関して成長するということは絶対にありません
 
成長したとしても給料は上がらないので別に成長する気も私はなかったですが・・・w 
 
 
クラッシャー上司という存在は、こうやって人を追い詰めることで考えることを放棄させ、放棄した人間は成長しないので結果として使えない人が量産されます 

 

仕事のやる気を引き出すのは上司や会社の役目

仕事をやっていると「もっとやる気を出せ」とムチを叩かれる事がありましたが、そんなことを言われて仕事でやる気が出るわけがありません
 
特に上記のように否定し続けると考えることを放棄し、組織への貢献とか死んでも考えないようになってきます
 
そんな状況でやる気を出せというのは正直無茶だと断言する
 
 
仕事へのやる気が無茶苦茶ない私でも、やる気があった時期が少しはありましたが、そういうのは本当に良い上司であった場合が多いんですよ
 
否定されるのと逆に褒められることが多いと「豚もおだてりゃ木に登る」ということわざの通り、本来持っている潜在能力を引き出せるんです
 
この諺は人をバカにする意味で使われていますけど、実際の中身というのは馬鹿にするどころか人の能力を引き出すヒントだと私は感じてますね
 
 
 
そのように使えない人間でもおだてることで能力を引き出し、そして組織への貢献を促すのは上司や会社の役目であって、自分自身が無理矢理引き出すものではない
 
そしてクラッシャー上司というのはこの事と全く真逆の事をやっているんです
 

  

環境が変われば有能化する可能性は大きい

あまり仕事の出来ない私ですが、それでも一部の職場では並の人間よりも動けていた職場というのが片手で数えて指が余るくらいですが確実に存在していました
 
 
一つの職場で駄目だから他の職場で何処へ言っても駄目ということはなく、やるべき分野や対人環境が変われば有能化することって多いとは言わないけど確実にありえます
 
「そんなバカな!」って思うかもしれませんが、一つの分野に特化してる専門家が他の分野に詳しいか?と言われたらそんなことはまずありえません
 
頭脳労働が得意で部屋に閉じこもっていた人間が、いきなりドカタとか肉体労働をやってバリバリ働けるか?ってなったらまず無理でしょう 
 
 
 
仕事内容でもこの様に大きく変わりますし、対人関係も環境が変われば劇的に本人が変わるということはあり得る話 
 
上にも書いたように能力を引き出せる上司に当たると自分でもびっくりするくらい動ける事がありますし、人を潰すクソ上司に当たれば最初にどんなに仕事に意欲的でも腐って時間が過ぎることだけ考えるようになりますからね
 
 
私が最後にいた会社とか上司のパワハラがひどかったのでクビになる寸前にはかなり腐って居ましたし、時間を潰すことだけ考えて居ましたからね
 
私と同時期にクビになった他の2名も長所はそれぞれありましたが、長所を発揮することなく使えない子扱いされていましたからね
 
その二人もパワハラクソ上司と当たる前の前の職場では結構仕事出来てた方みたいでしたしね
 
 
本当に環境というのは個人を良くも悪くも両方に変えてしまう力がありますね 
 

 

終わりに・部下を潰すクラッシャー上司の元で仕事をする必要は無い

という訳で部下を否定し続けたりパワハラを仕掛けて部下が考えることを放棄したり萎縮させて部下を潰すクラッシャー上司の元では仕事をする必要は一切ない
 
自分自身がそんな所で仕事をしていても一切楽しくない、それどころかストレスが常に貯まるだけで、その消耗から回復するだけで手一杯になるので生きてても本当につまらないです
 
 
こういうのはブラック企業が部下の思考を破壊して洗脳する手口でも使われていますし、意図的でやっているのであれば論外ですし、無意識の内に洗脳法を理解してやっているのもコレもタチが悪い
 
早い話が自分自身が腐る前にとっととそういう人間からは逃げ出すべきなんですよ
 
 
私自身もこの様なクソ上司の元で仕事をしていた時は毎日下痢が止まらず一日に7回位はトイレで立てこもっていましたからね
 
こんな状態が精神にも体にも良い訳がないので、こんなことを続けていたら間違いなく精神病にかかっていたでしょう
 
 
クラッシャー上司というのは仕事に関して使えない人間化させるだけでなく、文字通り人を破壊してきますので手遅れになる前に逃げるべき
 
そのような連中のもとに居ても百害あって一利無しで、壊されてからでは復帰に壊される期間の倍くらいの時間は必要です
 
 
間違いなくそのような人間からは絶対になんとしても離れるべきで、相手を飛ばすのはほぼ不可能ですし労力に絶対に見合うものはありません
 
であれば先に自分から転職をすべきなので今すぐにでも転職準備をすべきでしょう
 
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  
 
脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた
 
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
 
私自身は転職する時に公共機関を利用してひどい目にあったので、転職をするのであれば民間のサービスを利用すべきだと自身の経験から強く思います
 
ここに民間の無料で使えるサービスを集めてますので、クソ上司から逃げるための一歩として是非使ってみてください
 
 
仕事で忙しくて転職活動をする隙がないというのであれば
 
仕事が忙しいから転職出来ない?ならスカウト型転職サイトに登録だ!
 
登録しておくだけで向こうからスカウトが来る形のサイトへ登録だけでもしておくことを強く推奨しますよ
 
 
 
合わせて、ブラック企業を避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!

ツイートツイート

-社畜批判