衰退して倒産する企業の特徴は若者を馬鹿にして排除する傾向がある件

若い人を蔑ろにする企業は大体滅びる
 
 
 
どうも!いくつも衰退する企業を見てきたAtusiです!
 
 
私も面接を受けると「若者に活躍して欲しい」等と言われながら、実際は若い人の考えを認めずに馬鹿にされるという経験を沢山してきました
 

地方は結局「若者」を排除して自ら衰退する
 
最近読んだこの記事ですが、地方と書いてますが企業に置き換えてもしっくりくるなと感じながら読んでました
 
 
衰退して行く企業の特徴にも思いっきり当てはまっていたので、今回はそんな若者を蔑ろにする企業の事を書いてみようあkと
 
 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

「アイツは使えねぇ」と言いながら本当に使えないのはお前ら老害

コレを若者に対して吐く奴は間違いなくセリフを吐くやつのほうが無能だった事が本当に多かったです
 
 
私もよく使えないとか言われたことがありましましたが、そんな言葉を吐くやつがPCの使い方も知らないような連中で驚きます
 
私の考えでは、世代というのは下になれば下になるほど高スペックになっていくと確信しています
 
 
オリンピックとか見てたらすごく分かりやすいと思うんですが、同世代に一人か二人しか出来ない技があったとしたら、数年後なんてそれが世界標準になっているなんて事がザラ
 

自分自身で見ても、私なんかはPCのスキルは同世代で平均よりちょっとだけ上程度でしょうけど、上の世代の連中で私に並ぶ人間はあんまり居ないでしょう
 
しかし逆に下の世代へ視点を向けると私のスキルなんてゴミカスで鼻で笑われるようなくらい
 
 
 
そんな高スペック人間に対して「使えねぇ」って言葉を吐くのは、トラを猫に見間違えて舐めてかかるような事なんですよ
 
老害に使えねぇといろんな職場で言われたことのある私ですが、、昔に鼻で笑われた企画を、別の会社が思いついて構想してたことと同じ事をやって大成功していた。ってのをテレビで見たことがありましたね・・・
 
 
 
そんな高い能力を持っている人を活用できない人間のほうが私は「使えねぇ・・・」って感じるんですよ
 
 
 

 

「我慢が足りない」なら我慢しなくていい環境を作れば?

よく言われる意見に「今の若いやつは根性がなくて我慢をしない」という上から目線で悪口を言われる場面に数え切れないほど遭遇してきましたが、私から見たら今の若い人の我慢強さは異常
 
これだけ先の見えない社会で、給料もろくに貰えてないのに、労働基準法無視のような異常な環境で、よく我慢しているって感じますよ
 
 
それにこれだけひどい環境でも我慢しているのであれば、それに見合うものを出せば10人中9人の人間は我慢するはず
 
現代の労働環境は古代の奴隷以下なのによく耐えてますよ・・・ホントに・・・
 
 
社畜の待遇はローマの奴隷以下!?2000年前よりも退化してる件
 
今なんて2000年前の奴隷のほうがマシって断言していいくらい酷いですからね

  
若者の我慢が足りないって言う前に、我慢しなくていい状況を作るか、我慢に見合うモノを出せ!と声を大にして言いたい
 
 

終わりに・若者を蔑ろにする企業は傾くだけなので逃げるべき

企業でも若者を馬鹿にして、若い人の意見に耳を傾けないような所は感性が腐ってます
 
仕事でもなんでもそうですが、若者の感性を否定して馬鹿にするようなところであれば何をやってもダメで、古臭い失敗した方法や過去の栄光にすがる所が多いので、高確率で会社が傾きます
 
 
もし、現在居る会社で「自分が馬鹿にされているな・・・」って感じるのであればその感性は間違いなく正しいです
 
そしてそんな所に居てても自分が活かされることなく沈み、会社がコケた時に巻き添えを食らうだけで長居するメリットが皆無なんですよね
 

間違いなく若い人を馬鹿にせずに活かそうとする場は絶対に存在するので、沈むような所で働くよりは脱出して自分を買ってくれる所で働いたほうが絶対に良いでしょう
 
自分の年令が若い内に、転職市場での価値が落ちない内に動くことを全力でオススメします 
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
 
もし転職を考えるのであれば、無料で使えるサービスを集めて掲載していますので、このあたりからお気軽に使ってみてはどうでしょうか?
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事