社畜批判

仕事で社会貢献を考える必要なし!働いて税金納めりゃ十分な件

2017/04/06

やたらと仕事で社会貢献を強調して押し付けてくる企業がありますが・・・

どうも!仕事は100%自分の為がモットーのAtusiです!
 
 
仕事をしていた時に「金をもらって働く」以上の事を求められましたが、その内の一つに社会貢献という言葉がありました
 
何処の職場でもこれは言われるのですが、特に福祉関係なんかではこういう言葉を言われる傾向が強かったなと感じています
 
 
ぶっちゃけ仕事ごときで社会貢献なんて一度も考えたことがないし、今後も考えるつもりはありません
 
こんなことを言うと変な連中が湧いてきそうですが、実際に社会貢献とか考える必要って全く無いって社畜をやっていたときから感じます
 
 
今回はそんな社会貢献を過度に押し付けてくる企業について書いてみようかと
 
 
 

「社会貢献 = 有意義 = お金はいらない」の構図になる

この社会貢献という言葉ですが、給料の低い所でよく言われていた傾向にあったな。と振り返ってみると感じます
 
福祉業界で特に言われていましたが、あの業界はお給料が低く待遇が悪い所も多かったです
 

 
結局の所、社会貢献って過度に出す企業って見出しの方程式通り
 
「有意義なことをやっているのだからお金を求めることは恥」
 
という考えの押しつけなんですよ 
 
 
これ以上無いいい例として
 
 
まんまワタミのコイツ
 
 
仕事はノーギャラでもやりたいと思うのが普通←何言ってんのコイツ?  

最近書いた記事だとこれが関連があるかな?と自分で思わなくもない
 
 
そんなに社会貢献がしたければボランティアで無償でなんでもやればいいんですよ
 
私は絶対に嫌ですけどね
 
 
社会貢献を全面に出してくる所は全てやりがい搾取をしているようなものだと断言する
 

 

働いて税金納めていればそれ以上はしなくていい

それに社会貢献について、労働して税金を納めるだけで十分に社会全体の利益になっているので、それ以上の事を考える必要って無いんです
 
日本の政治家は税金を全然活かしてないように感じますが、それはもうあっちの責任なので個人の貢献の領域を超えています
 
 
それだけで十分役に立ってると言うのに、金以上に無償労働奉仕を求めるとか労働力の強盗でしか無い
 
むしろ税金ですらまともに生かされてる感が全くしないので支払いたくないって思いますね・・・
 

終わりに・このブログは社会貢献とか一切考えてません

ちなみにこのブログも社会の労働問題やらを題材にしていますが、社会貢献とか一切考えたことがありませんw
 
 
今までブラック企業に受けた恨みでヤツらへの撲滅のきっかけを願うのと、将来和歌山で移住して自給自足を行うために、不労働所得に近い収入を得るためにブログが最適解だと思っただけで100%自分の為です
 
そしてその受けた恨みなどから得た知識を人に広めることで、ブラックで犠牲になる人が減り、ブラック企業が衰退していけばそれでいいんですよ
 
それがたまたま人のために役立つ事になっているというだけ 

 
もし私のやってることがちょっとでも社会貢献だと感じたのであれば、ここのブログのアフィリンクからモノを買ったり利用してくれればそれで私の利益になるのでそのように返してくれると嬉しいですw
 
 
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた
 
 
過度に社会貢献を企業から押し付けられているのであれば、やりがい搾取で消耗し切る前に転職をした方が良いと断言します
 
転職の為に無料で使えるサービスを集めて載せてますのでお気軽に利用してみてはどうでしょうか?

ツイートツイート

-社畜批判