仕事の3K(きつい・汚い・危険)は7Kに増えて選ぶ理由ない

自分からそういう仕事を選択するメリットって無くなってますね
 
 
 
どうも!3Kの仕事を何度か経験したことのあるAtusiです!
 

就職したことがある人なら一度は聞いたことある「3K」という言葉
 
・キツイ
 
・汚い
 
・危険
 
の3つの頭文字をとって並べた言葉で、俗に言う人の嫌がる仕事という奴です
 
昔であれば3Kでも十分に見返りがあったので自分から選択するのもありだとは思いましたが、現代で自分から3Kを選択する必要って無いと感じました
 
 
というか今の3Kってデメリットが3つどころじゃなく沢山増えているんですよね
 
主に3Kと言われていたのは製造業と介護士が主でした
 

そこで今回は自分の経験談から現代の3Kが7Kに増えたという事を記事にしようかと
 
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

キツイ(過酷)

3Kの最初によく言われるのがキツイという言葉
 

私の場合は冷房や換気扇が機能していない所で、工業装置がバンバン熱を出して部屋の温度が40度~50度という環境がザラでしたね
 
逆に冬場で広い工場の電気が全て落ちた後に作業とかもありました
 
他にも定時である8時間で仕事が終わるということもなく、16~36時間連続勤務なんて事も・・・
 
 
もうここまで来るとキツイじゃなくて過酷って言い直した方がしっくり来ます
 
人間が耐えれる環境を超えてますよホント・・・ 
 
 

汚い

工場勤務だと汚いのは当然で、油汚れや鉄粉やドロ汚れなんてのは日常茶飯事
 
介護士だと下の世話や汚物とは切り離せない関係 
 

別に汚いことはそこまで耐えれないものでは無いのですが、衛生的に悪いと下の危険にも繋がるので避けたいって思えますね
 

危険

私にとって一番問題なのはコレ
 
 
工場だったら機械が稼働していると加工や運搬に凄い力がかかっているので、巻き込まれたら体の一部が無くなったり、最悪の場合は死亡
 
特に私は先輩がプレスで指を潰した現場に遭遇しているので、鉄の削った匂いとか嗅ぐと当時の事を思い出すので本当にあの匂いが苦手
 

板金加工業は危険!!新卒で入って殺されかけた話!
 
その時の経験はコレ 
 
 
介護士でも上の汚物なんかで感染症を引き起こしたりして自分の体への害があると・・・
 
血液感染したら現代では治療できない病気とかもあったりして、そういう意味でも危険
 
 
他にも人を運ぶ時にモノと違って落とせば死亡に繋がる可能性もあり、自分が殺人者になるかもしれない可能性も危険な状況でしたね
 
 
 

ここまでが一般的に言われている3Kで、以下に自分の感じた追加の4Kを語ってみようかと 

 

給料少ない

そしてコレだけのデメリットがあるのに、給料には全然反映されないんですよ
 
間違いなく過酷で危険な事をやった報酬としては少なすぎます
 
 
昔であれば過酷な労働にたいして十分な報酬というのが出ていたのでしょうけど、現代では労働者が足元を見られているので「嫌ならやめろ」と言わんばかりの低待遇
 
 
実際に私の時もコレだけの3Kをこなして手取り15万どころか10万前後でしたからね
 
唯一派遣の3交代をこなしていた時は手取り23万あったけど、交代勤務で毎日4~8時間の残業があったことを思えば少なすぎるくらい
 
 
私は昔の事は聞いたことしか無いのですが、給料が縦においても立つとか言われているほど貰っていたって話もありますね
 
現在は縦において立つどころか、換気扇の風で飛んでいきそうです
 
 

休日無い

そして過酷で割に合わない仕事だから人が少ないので、売上を出そうと思うと休日なんかゴリゴリ減っていきます
 
休日出勤とかが普通に組み込まれている状況も珍しくありません
 
フルに回しても足りないので、限界を超えて労働をさせるとかおかしいでしょ・・・ 
 

 
上記のような環境に、唯一の楽しみである休日まで奪われたら居てても何のために生きてるのか分からなくなりますねぇ
  
 

帰れない

これも休日が無いと殆ど一緒ですが、人手不足で通常の勤務じゃ回らない
 
よって残業が前提で仕事を組み込まれるので帰れないなんて状況が普通に・・・
 

 

体を壊す

そしてこれらの勤務を無理して続けていると、いずれ体がガタついて体を壊すことに
 
私も過労でうつ病寸前までなったりしたので逃げましたが、過労で壊れた人を沢山見てきましたね
  
 
明らかにこれらは人間の働ける限界を超えています・・・
 
過酷な労働を行って待遇が無いのに最後は体を壊すって踏んだり蹴ったり
 
 
体を壊すというよりも、会社に殺されると言った方がしっくり来るかもしれませんね 

  
 

終わりに・3K(7K)は避けるべき

よく「今の若者は3Kをやりたがらない根性なしだ!」といって怒る団塊の世代をあっちこっちで見かけますが現代の3Kは7Kに増加していて、全くの見返りの無いものに変化していることに気がついてません
  
昔であれば3Kでもそれ相応の見返りがあったので頑張るメリットもあったんでしょうけどね・・・
 
 
本当に人手不足になったらそういう職場も環境や待遇を改善しないと生き残れないでしょうし、そのような時代が来るまで、誰が何と言おうが私は現代の3Kの職場へは自分から就職すべきでは無いと感じています
 
 

今は自分からわざわざ3Kの職場を選ばなくても、他にいくらでもありますし
 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

  

 
この様に転職する手段は無料で沢山存在していますし、わざわざ好き好んで見返りのない過酷な道を選ぶ必要も無いでしょう
 
これらの手段は無料で試せますのでお気軽に使ってみてはどうでしょうか?
  

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

 

おすすめの記事