社畜批判

生活が苦しい?なら残業を増やすよりも副業や投資に力を入れるべき!

そんなのじゃいつまで経っても生活は豊かにならないよ?

 
 
 
どうも!社畜を辞めて家で毎日キーボードを叩くAtusiです!
 
 
残業、じつは「増やしたい」 都会暮らしは厳しいんです!
 

生活が苦しいので実は残業をやりたいって人は少なくないという
 
いやぁ・・・私には正直理解できないね・・・
 
 
残業をまともに貰えない環境に居ましたし、昔から早く家に帰って投資やってる方が儲かってたし・・・
 
 
それに生活を豊かにしたいのであれば、残業を増やすって行為はあまり良くない悪手でしか無いんですよね
 
ぶっちゃけ残業を頑張っても苦労に見合うだけのモノがありませんし
 
 
今回はそんな生活を豊かにするために、残業よりも副業や投資に力を入れるべき理由を書いてみようかと
 
 

残業は基本給の1.25倍。しかし元が低すぎて・・・

ここのブログに来るような人は、残業に関しては時給に25%足した数値だということは説明するまでも無いでしょう
 
しかし、今の会社の仕事って基本給そのものが低く過ぎるので、掛け算してもあまり増えないんですよ
 
 
悪質な会社になると、基本給が多いように見せかけて、みなし残業代込みなんて事も平気でありますしね
 
私の場合だったら残業代未払いとか普通にありましたし、逆に働けばマイナスになるなんて事も珍しくありません
 
 
それに大体の会社って、残業代そのものは払うけど、承認が取れないと残業代をつけないなんて事があり、その承認事態が滅多に降りないので、やっぱり事実上のサビ残なんて事も珍しく無いでしょう
 
 
貰えるかどうかもわからない上に、貰えたとしても倍率がすごく低い
 
残業でお金を稼ごうとするのはハイリスク・ローリターンすぎるんですよ
 
 
 
その点では、副業なんかは加算方式なので、元の低倍率を気にする必要がなく、やればやるほど増えていく仕組み
 
しかも「する」「しない」の選択権も上司の承認とか取る必要もありませんしね
 
 
残業を頑張るくらいなら、その分早く帰って副業に力を入れた方が絶対に良い

  

無理して体を壊したらそれ以上の治療費と療養期間必要よ?

更に残業をやってて思ったのが、定時だけでも十分しんどいのに、それ異常働くって下手すれば取り返しのつかない事になる可能性あるんですよ
 
 
月100時間残業の長時間労働の実体験!自身の変化の推移を語る!

ここに実際に私が残業を経験した心理状態とか書いてますが、こんなもの続けていたら確実に体は壊れるでしょう
 
  
もし、これ以上仕事を続けていたとして、体に悪影響が出たらそれの治療費と療養期間が必要になり、残業で稼いだミソッカスなお金なんて簡単に吹き飛びます
 
というか期間によってはマイナスになるのも普通に有り得る話。というかマイナスに軽くなるはず
 
 
そういう点でも残業代を稼ぐために残業するという選択肢はリスクが高すぎるんですよね 
 
 
 

労働力を売る方法じゃいつまで経っても楽にならない

最近、家で色々するようになってからだんだんと思うことなんですが、労働力を売ってお金を稼ぐ方法っていつまで経っても楽になりません
 
しかも何かしらの理由で提供できる労働力が無くなったら、そこで積むことになるのでリスクが高いんです
 
 
もし生活を楽にしたいと思うのであれば、勝手にお金を稼ぐ仕組みに労働力をつぎ込んで行くほうがいずれは楽になります
 
 
個別に寄稿依頼とかこなしていますが、これも労働力を売る形ですし、社畜時代の7倍程の効率で稼げるとは言え、私はガッツリ稼ぎたいわけではなく、生きていけるだけのお金を楽に入る方が良いと考えていますので、これもいずれはやらなくなるつもりをしています
 
寄稿依頼も仕事としては美味しいんですけど、一回収めてしまったらそれで終わりなんですよね 

 
 
ブログも最初は全然でしたけど、徐々に寝てる間にも僅かですがお金が発生するようになってきていますしね
 
完成すれば楽が出来るということは肌で感じて理解したので、楽が出来るようになるまで労力を費やす事が出来ます
 

終わりに・残業よりも副業をした方が儲かるよ?

という訳で、残業をしてもさほど儲からないんです
 

残業代を稼ぐために残業をするってのは、楽に生きていくための対の位置にあると言っても過言じゃないくらい労働力を売る方法です
 
全くお金にならないとは言わないけど、上記らの用に貰える額に対してリスクが大きすぎるんですよ
 

お金を稼ぎたいという気持ちは否定しませんし、むしろ私もお金が欲しいから動いてるんです
 
しかし、その為の残業をするよりも、その分早く家に帰って副業に力を入れた方がやったらやった分だけ丸々利益になる副業の方が効率が良く、そっちに力を入れるべきですからね
 
 
「会社が副業を禁止している」という事でも、プライベートを縛る権利なんて会社には一切ないし、むしろそんな事を言う会社は労働力を限界まで搾取しようとしてきていますので危ない
 
法律上では何も効力がないので無視すべき
 
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
 
副業にはこれら以外にも方法は沢山ありますし、仮に副業の規模のほうが大きくなって社畜を辞めることになってもそれはそれで良いことですからね
 
利益を搾取することしか考えてない会社なんかに自分の人生を犠牲にするよりも、空いた時間で稼げるようになってくると、脱社畜への思考も高まりますし是非オススメ!
 
 

ツイートツイート

-社畜批判