社畜批判

わんずまざー保育園の問題は介護・保育業界全体の問題だ!

介護業界に居た人間として、これは一施設の問題では無い

 
 
 
どうも!かつて福祉業界で就労をしていたことがあるAtusiです!
 
 
「こども園」全国初の認定取り消し 定員を大幅超過、42人分の食事を68人で食べていた
 
姫路のこども園 保育士欠勤や遅刻で罰金、無給勤務 
 

今、ニュースで問題になっているこの件についてですが、福祉業界に身を置いてた人間として、こういうことで問題になってない施設は沢山あるはずなんですよね
 
まぁこれはひどい方かなとは思わなくも無いですが、かつて在籍していた介護施設も似たような状況でしたし、こうならざる得ないってのもなんとなく分かるんですよ
 
 
今回はこの問題について、介護も保育業界も対して違わないと感じたので、そのことについてコメントしてみようかと
 
 
 

正当な運営をして、最大稼働させて利益は横ばい

福祉業界に勤めている人なら当たり前でも、それ以外では知られていない事実として、こういう補助金で運営している施設というのは、儲けを出してはいけない仕組みなんです
 
予定されていた人員配置で、受け入れられる最大人数をきっちりこなして施設運営は赤字でも黒字でもない状態
 

 
更にそこから食事他諸々の諸経費を引くと大体の施設は赤字になるという現実
 
よって何処かで水増ししたり、何かをケチったりしないと施設が維持できないんですよ
 
 
 
私がかつて調理師やっていた所は、毎日110~120人ほどの食事を作っていましたが、材料費が90人分しか無いので、焼き魚が2/3匹とか1枚の鶏もも肉を4人で分けるとかザラでしたね
 
それできっちり給食費は徴収されるのですが、給食費を払うくらいなら自分でその分を作ったほうが沢山食べれるという状態だったのですが、「利用者と同じものを食べる」という健全で給食費は強制徴収されていましたね
 
 
 
それでも施設はギリギリどころか辞める時にはガタガタになってましたし、年間赤字額も2.5倍になって最終的には全職員の今後の昇給なしとボーナス大幅カットという事になっていました
 
そして福祉業界は大体介護施設と同時に保育施設もやっているので、両方共似た傾向になるんですよ 

 
しかしこれでも県内ではまともに運営していた方で、真面目にやれば真面目にやるほど損する仕組み
 
補助金も一時期不正請求なんかが流行っていたお陰で、大分補助金も減額されていて福祉業界というのはやればほぼ確実に赤字運営になってしまうのです
 
  
 
ぶっちゃけ、現在の環境で施設運営が出来ているのであれば、ほぼ何かしらの不正を行っている可能性が非常に高い
 
給料を正当に支払わないのも珍しくないし、給食費や必要経費をケチるなんて事も沢山見てきましたね
 
 
簡単に言えば、ブラックな法人が儲かる。というよりも、ブラックにしないと存続できないというのが正しい 

  

人が居ないから楽にならない > 人が辞める > きつくなるの無限ループ

大体の施設が赤字ギリギリ運営なので、当然職員への給料もショボくなります
 
私の時で調理師だった時で手取りが98000円、介護士+月3回宿直をこなして手取り13~14万ほど
 
こんな風に明らかに条件が悪すぎるので当然人も辞めていきますし、毎月3人辞めて2人入るという無限ループ 
 
 

私は下っ端だったので細かいことは分かりませんが、福祉施設にはある程度の人員配置が無ければ適切に介護・保育が出来ないという理由で、職員の数が少ないと補助金を打ち切られるなんて事もあるみたいでした
 
そして人数が下がって仕事がきつくなって人が辞めるのに、入る額は少なくなるという無限ループになるので、一般の会社と違って仕事がキツイから給料が増える仕組みでは無いんですよ 
 
 
人数が多くても人件費で圧迫されて、人数が少ないと補助金が降りないという、どっちに転んでも積んでいる状態・・・ 

トップはともかく、働いてた人間を絶対に悪く言わないで欲しい

今回の件で、労働者として職員で働いていた人間は絶対に一ミリも悪くないんです
 
問題になった法人全体の人間を悪く言うのはお門違いで、むしろ労働者も被害者なんですよね・・・
 
 
私自身、福祉業界に従事していましたが、現場がいくら頑張っても行政の仕組みで一切現場が楽になることは無いんです
 
 
例えば介護の話になりますが、現場が頑張って介護対象をある程度自分で色々できるまで回復させるように努力をしても、介護の負担が軽くなったということで補助金が下げられたりするんですよ
 
本来であれば、機能回復させたとうことで賞賛されるべきなんですが、実態は逆になっているので、いくら頑張っても裏目になってしまう・・・
 
 
他にも福祉業界は変な業界で、やればやるほど人の善意に漬け込んだやりがい搾取の極みみたいな所があるので、劣悪な環境でギリギリの状態でなんとかしていた人も多いはず
 
 
 
 
但し経営者、テメーはダメだ
 

 

終わりに・同情はするが絶対に許せない事

ここも多分福祉業界の例に漏れず、ギリギリの状態で運営しているので、こういう給食費の事や、賃金未払いのような事があったんじゃないかなと
 
本当に福祉業界って真面目にやったら絶対に利益が出せない業界って感じますしね
 
 
だからといってこの件に関して、劣悪な環境で働かせていいという免罪符には絶対にならないし、経営が出来ないという状況であればとっとと閉園するべき
 
下手にブラックな運営して長生きさせるよりは、いっその事 一度全部潰してしまって、行政に事態を深刻に受け止めさせたほうが将来はいい方向になると思うんですけどね
 
 
まともに運営しているところにこそ多く補助金は出すべきですが、現在のシステムでは完全に逆になっていますからね
 
 
現在の福祉業界は完全に人の働く場としては劣悪な環境でしかありませんし、改善するまでは別の業界で働くという選択肢を持っておいた方が良いんじゃないかなと
 

介護士はブラック業界!劣悪な労働環境の体験談を語る!
 
介護施設で調理師の仕事をして、居心地が良かったけど辞めた理由2つ
 
こんな感じで福祉業界そのものがブラックですからねー・・・
 
今後は絶対に福祉業界に戻ることは無いんだろうな・・・

ツイートツイート

-社畜批判