社畜批判

実際勤めて分かった!中小企業は就職する価値が無い6つの理由を語る

やっぱり就職するなら大手のほうが良いよね

 
 
 
どうも!様々なブラック企業を転々とした経験を持つAtusiです!
 
 
今まで大きい所も小さい所も見てきたのですが、その中でも特に中小企業というのはわざわざ自分から就職する価値が無いって自分自身の経験から思いましたね
 
もしこれ見てる人に中小企業経営者が居ても、全く考えを変えるつもりはありません
 
 
実際に勤めたからこそ分かるんですけど、中小企業って中小企業だから大きくならないんだなって感じましたね 

自分自身で中小って経験してクソだなーと思った点が沢山あるので、今後就活する人の為に警告も兼ねて記事にしようかと
 
 
 

無駄な仕事が多い

会社規模が小さいと、本業以外にも雑用とかやらされます
 
人手が足りないからなんでもやらされるんですよ
 
自分がやる必要が無いと思うようなことまでやるので範囲が滅茶苦茶広く感じます
 
 
私の時には製造、事務、営業、管理、宅配と同じ会社で全部やらされたこともありましたしね
 
製造業で入ったのにこの多さはちょっと・・・

 
大企業は派遣とは言え、経験したことがあるのですが、規模の大きさもあってやるべき仕事の量はともかく種類は狭いので、覚えることの量は比較的少なめ
 
仕事って覚える時が非常に労力を使いますので、一つ一つがやることが少なくても種類が多いとそれだけ効率が悪いんです 

  
更に後述することと複合すると、常に人手が足りない状態で、残業なんかも無い方が珍しい
 
最初の1ヶ月程度は定時で帰してもらえる可能性がありますが、それ以降は定時なんてものは存在しない方がいいと思うべきでしょう
 

 

資金に余裕が無いから金払いが悪い

小さい所というのは、それだけ資金が無いので、当然従業員に渡るお金も少なめ
 
仮にぱっと見は多く見えても、実際はみなし残業だったりボーナス無しだったりする事が殆どなので、自分の手元に来る頃には少なくなってます
 
ホワイトな待遇は実行しようとするとお金がかかるので当然っちゃ当然かもしれませんがね 
 
 
普通にサビ残とかもあったし、支払いなしならまだいい方で、労働を行っているのに謎の徴収とかもありましたからね 
 
 
 
同時に資金への余裕の無さは、事業投資の出来なさにも通じる所があります
 
金をばらまけとは言わないけど、お金の強さは事業の機動力にも関係があるとは思えますね 
 
 
 

人間関係に逃げ場がない

範囲が狭い空間だと逃げ場が無い
 
嫌なやつが職場に居たとすると、毎日顔を合わせることになるのでそれだけですごくストレス
 
 
大きい会社だと多少は関わりあったとしても物理的には離れていたりすることがあったので多少はマシ
 
更に本当に嫌になれば上司に直訴すれば配置換えとかも有り得る話
 
 
中小企業は変えるべき配置先がない上に、上記の事を組み合わせると特定の部署では無く、会社全体の仕事をやらされることになるので逃げ場が本当に無い
 
 
嫌な奴の顔を見るってのは非常にストレスですが、そこに仕事というエッセンスを加えるとストレスの溜まり方は2倍ではなく2乗に比例します
 

 

悪いことがあっても隠蔽されやすい

中小企業は規模が小さいので、悪いことがあっても隠蔽余裕なんです
 

実際に目の前で営業停止になるくらい大規模な労災が発生しても、労災の申請をせずに翌日普通に営業とかしてました
 
 
後は監査の為に労基署が来る時があるんですが、その時に提出する書類も規模が小さいので偽装工作が容易
 
改ざんされた書類見て労基署も「問題なし」とかやっちゃうんで改善とか一切しないんです  
 
 
労働基準法違反な事をやりまくっていてもお咎め無しで存続できるというのはこういう事をやってるからなんだろうなって傍目で見てて思えますね
 
 
 

経営者が好き勝手やる

中小企業というのは経営者のワンマンっぷりが凄まじいです
 
特に親族経営とかだったら役満や王手というくらい確定
 
 
逆らうものは大体嫌がらせして解雇ってパターンでしょう 

 
そのワンマンっぷりがいい方向に生かされていれば良いのですが、残念ながらいい方向に行きたワンマンを私は見たことがない

上記の悪事隠蔽とこれが重なるともう最悪としか言いようがない
 
 
悪いことやり放題で、逆らえば「文句があるならやめろ」という感じ
 
会社が潰れない限り止まることは無いでしょう

 

そういう環境に嫌気を差して辞める人が多いので会社が大きくならない

そうしてこれらの条件が重なると、人が嫌気が差して辞めていきます
 
人が居ないということはそれだけ事業がこなせない。事業がこなせないからお金が入らないという無限ループ
 
 
ここで何か耐えるべきものがあれば改善するんでしょうけど、ワンマン悪事っぷりに耐えてもその先が無いので耐える価値も無いので人が辞めていきます
  
 

終わりに・好き好んで自分から中小企業に就職する必要は無い

中にはホワイト中小とかもあるらしいですが、そんなものは鳥取砂丘全域か琵琶湖の海底から1カラット以下のダイアモンドを探すような行為で、大体の中小企業はクソなんですよ
 
そんな感じだから中小は会社規模が大きくならずに中小のままなんですよね
 
 
確かに大企業も仕事は大変だとはやってて思いましたが、まだ見返りが有る可能性があるだけマシ
 
中小は苦労を越えて耐えた先にも希望がない場合が大半でしたから
 
 
たまに中小でも規模が大きくなる所がありますが、そういうのは例外ですし、大きくなる時に行ってもしんどいので、ある程度会社が大きくなってから入社を検討するほうがしなくて良い苦労は避けれますね
 
 

就職をするにしても自分からわざわざ地雷原に飛び込む必要はありません 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメ転職エージェント集めてみた
 
ってな訳で、無料で使える転職支援サービス置いておきますし、これらを活用したほうがハロワなんかよりも優良企業へ入れる確率は高いでしょうね
 
全部無料なんで、転職でお悩みなら使ってみてはどうでしょうか?

ツイートツイート

-社畜批判