社畜批判

タイムカード切って働く奴と一緒に仕事をすべきではない3つの理由を語る

こういうやつ確かに居たなぁ・・・

 
 
 
どうも!タイムカード切ったら速攻帰るAtusiです!
 
 
私はお金にならない労働は一秒でもしたくないと強く思う人間なので理解できないんですが
 
やめてくれ、会社がブラックになる! 仕事の遅い新人が勝手にサービス残業、せっかくのホワイト企業が台無しに
 
この様にタイムカード切ってまで働く奴って居たなぁ・・・と
 
 
 
こういう人間と一緒にしたことがあるのですが、ああいう人間は素で害悪で、サビ残しない人間にも被害が出てくるんですよ
 
今回はそんな自分から奴隷になる人間と一緒に仕事をするとどういうことになるかということを語ろうかと
 
 
 

残ってる奴が居ると自分も帰れない

よくあるパターンですね
 
特に私の居た会社では全員が終わってから日報を書くという風趣があり、更にお互いがどの時間に何をやっていたというのを分単位で合わせる必要があるので、自分が終わったからと言って帰ることが出来ません
 
 
折角、自分は定時内で仕事を終わらせてさっさと帰ろうとしてもすべてが台無し
 
という訳で仕事をどんなに頑張っても意味の無いものへとぶち壊してくれます

 
明日やれば良いものをやり始めたりしたらもう最悪です 

  

一見ホワイトな事を言う経営者でもサビ残が好き

一応、上司とかは「表面上は」はよ帰れ。みたいなホワイトな事を言うんですよ
 
けれども私が見たところ一人の例外もなく、サビ残とかでやる気を図る奴しか居ないので
 
 
 
「あいつはサビ残やってやる気出してるのにお前たちはどうして早く帰ろうとする!」
 
 
と言われることに
 

結局、なんだかんだいってサビ残というのは自己犠牲で一番やる気を見せやすい方法という事で広まってますからね
 
口ではブラックを否定する奴でも、サビ残されると評価の対象にしちゃってるんですよ
 
 
 
もうダチョウ倶楽部の「絶対に押すなよ!」と一緒で、サビ残をするなということは「やれ」って言うことと一緒
 
本気でこういう事になって止めようとする上司を一人も見たことがない
 

  

こういう人間の近くに居ると怒られる時に巻き込まれる

こういう人間のそばにいると大体巻き込まれます
 

上記のようにサビ残をやっていないことを責められたりなんかがいい例です
 
他にも「フォローできなかった」というクソな理由でも怒られましたね
 
 
 
私はこういう自分のやってないことで巻き込まれるのが嫌だったので、口頭で巻き込まれることを伝えるんですが
 
「自分が全部怒られるから気にしないで!」
 
とか言うんですよ
 
そして結局は巻き込まれて怒られるんですよね・・・もうやだこいつ・・・
 
 
 
しかもこういうことを言う割には人に責任をなすりつけてくるクズ野郎な事が本当に多いです
 
よくあったのが「○○さんが手伝ってくれなかったから」とかで飛び火食らったり
 

明日やるべき仕事で後回しにしていいのに勝手にやりだして何やねんこいつ・・・って思いましたし、絶対に私は信用しなくなりましたね
 
如何にこいつと関わらずに済むかということばかり考えてました  
 
 
 

終わりに・こういうやつが近くに居たら逃げるべき

こういう人間は素は真面目君に見えても、ナチュラルに害をばらまいてくるので、害悪さを自覚していません
 
更に「自分は頑張っているのに・・・」となるので、それを挽回しようとして余計に害をばらまいてきます
 
 

経営者から見れば自発的にタダで時間を犠牲にするありがたい存在かもしれませんが、一緒に仕事をするとなると最悪
 
害をばらまかれて、相対的に評価を下げられて、と踏んだり蹴ったりです
 
仕事内容とかで見ずに「如何に苦労したか?」「どれだけ残業したか?」という事が評価されやすい日本社会では成果を出しているやつよりも評価されやすいです
 
 

こういう人間が近くに居たら、自分自身が巻き込まれて消耗するよりもとっとと次を探したほうが良いかもしれません
 
そういうのが評価されやすい環境であれば、残っていても評価される基準がクソなので、長居をする必要は無いですね
 
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた
 
 
ってな訳で逃げる事を考えるときに使える無料の転職支援サービス載せてますので、よろしければお気軽に使ってみてはどうでしょうか?
 

ツイートツイート

-社畜批判