雑記

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた

2017/07/17

脱社畜を日頃から口にする私が言うのもなんですが・・・

 
 
 
 どうも!過去に職を転々としまくっていた経験があるAtusiです!
 
 
もしかしたらココのブログを見てくれている人の中にも脱ニートやフリーターを考えていたり、最初の会社で躓いた第二新卒な人も沢山居るんじゃないかなと思って検索ワードやら年齢層なんかを見て勝手に想像しています
 
本音を言えば社会人な事よりも、独立して稼げることを話すのが良いような気がしますし普段から脱社畜な話をしている私ですが、世の中の人間全員が脱社畜な動きが出来ないことは重々承知しています
 
 
全員が出来ないからこそ、まだまだと言うか私が死ぬまでは大半の人は就職という選択肢を取るんじゃないかと思いますし、そんな中で一度社会のレールから外れると再び乗るのは結構難しいなって私自身が経験して思いました
 
再び乗ったとしても私みたいに生死に関わる領域のブラック企業なんかに行くことになったら悲惨ですし、そこから外れると更にレール復帰は困難になります
 
 
 
今回はそんな状況を少しでも防ぐために、ニートやフリーターや第二新卒と言った一度レールから外れた人向けに無料で利用できるオススメの転職エージェントを紹介してみようかと
 
 
 

転職エージェントを利用する利点とは

一般的な書類通過率は3割ほどという噂を聞きますが、私は間を開けずに転職活動は行っていたのでそこまで弾かれた経験はありませんが、それでも体感書類通過率は7割程 
 
間を開けずに転職活動を行っていた私ですらこんな感じだったので、職歴に穴があるニートやフリーターと言った職歴に空白があると書類だけで結構弾かれます
 
 
それがエージェントを間に挟むと書類審査という一番最初の関門を書き方とかのサポートとかをしてくれるので何も知らないよりは通過率が上がるはず
 

スタートラインにすら立つ権限がない状態で、スタートラインに立てるようにお膳立てしてくれるのが利点じゃないかなと
 
 
それに向こうも転職のプロなんで、何も知らない私達よりは会社の事情が分かる人が多いので詳しい情報の入手を持ってたりします
 
ブラック企業を避けるのに出来ることは入社前の情報収集しか無いので、出回らない情報を持ってる可能性が大きいというのは重要ですね
 
 

後は費用は採用する会社持ちなので、応募者は費用を出さなくていいのが利点
 
 
それと転職エージェントはハロワと違って企業も金を掛けている分、ミスマッチ起こしてすぐにでもやめられたらエージェントそのものが信用に関わるので、そういう点からも労働基準法無視のガバガバハロワよりもいい職にありつける可能性がでかいんです

  

DODA

まず紹介するのは転職エージェント最大手の「DODA」は鉄板中の鉄板でしょう
 
最大級の求人数と非公開求人の多さでは他の追随を許さないほど
 
 
求人情報の多さから業種、勤務地、こだわり条件などなど事細かく絞りこめるので、希望に沿った求人が探しやすい
 
しかも業種や職種によって専門のアドバイザーが面接対策や書類作成の手伝いなんかも支援してくれるのは大きい
 
 
とりあえず日本全国老若男女、転職支援サービスに迷ったらコレ登録しておけ!って断言できるくらい鉄板 

 
DODA」への登録はこちらからどうぞ 

 

就職Shop

 
次に紹介するのは「就職Shop」さん
 
あの大手リクルートキャリアさんがやっているので全国の主要都市であればどこでも事業所があるのは地味に嬉しい所
 
 
ここの強みは書類選考からでは無く面接から始まるので、書類で弾かれる煩わしさが無く、人間性を見られるという点
 
それと求人は事前に会社が下調べしてくれているので、基本情報以外にも職場の雰囲気や働き方等の情報を集めているという点
 
後はニート・フリーター向けで書いてる通り未経験からでも正社員に慣れる所
 
最後に一般の就活に比べて効率が高く非常に速度があるので、就職を急ぐ場合にも速度に利点あり
 
 
当然っちゃ当然ですが無料で使えるのも大きな点ですね!(他のところも無料だけど)
  
   
 リクルートキャリア【就職Shop】への登録はこちらより
 

 第二新卒ナビ

次に紹介するのは「第二新卒ナビ」さん
 
ここの特徴はなんといっても離職率や労働時間、雇用形態などで独自の基準でブラック企業を選別している事
 
後は、相談に乗ってくれる人が同じように社会で一度躓いた人ばかりなので、現在の若者の状況を知らない人がトンチンカンな事を言うことは少ない
 
 
欠点を挙げるのであれば、就職先が若干少ないことと新宿本社か大阪支部まで行けないとサポートが受けられない点
 

ただ前者はブラック企業を排除して選別してくれている結果で、むしろ厳選してくれている分ありがたい
 
これはブラックを省いたら少なくなる今の日本社会のほうが異常なんで、ここの欠点と言うべきじゃないとは思うんですがねぇ・・・
 
 
後者は会社が新宿にあり、そこで色々と指導をしてくれるので、全国に拠点があるわけでは無いのが悲しい所
 
しかし最近は大阪にも支部が出来たこともあり、関西方面でもそちらでサポートが受けれるようになったので関西人もブラック企業への入社確率を落とせるようになったのは大きな点 
 
以前は関西が対応して無くてブラック企業を避けて転職したいという歯がゆさが大分緩まったはず 
 
 
  関東在住で新宿に行ける or 関西方面で大阪に行けるのであれば登録してみる価値は大いにあり!
 
 
 

 第二新卒ナビへの登録はこちらから
  
 
 

ハタラクティブ

次の紹介はレバレジーズ株式会社の「ハタラクティブ」さん
 
 
20代をメインにした若年層の就職・転職の支援サービスで、フリーターなどの完全に未経験でも正社員として就職できる求人がメイン
 
こちらも非公開求人があり、実際に会社が調べてくれた求人ばかりで、未経験者だけでなく、これまで働いた経験からでも見合った求人を紹介してもらえるのが強み
 
 
内定率も8割を超えているので、正社員にこだわるのであれば一度は利用を検討してみてほしいですね
  
 
 

 
 ハタラクティブへの登録はこちらより
 
   

マイナビジョブ20'S

次の紹介は「マイナビジョブ20'S」さん
 
これはもうタイトルにあるように20代特化で、
 
・適性診断
・キャリアカウンセリング
・求人紹介
・面接対策
・履歴書や職務経歴書の添削
・会社とのやり取りや交渉を代行
 
といった入社まで至れり尽くせりなサポートが魅力
 
更に非公開求人が8~9割もあるのも利点
 
 
カウンセリングで求職者の適性をみてから紹介しているから自分であれこれ考えるよりもミスマッチが少ない可能性が大きいですね
 

  
 
   
マイナビジョブ20'Sの登録はこちらより
 
 
 

いい就職.com

 次の紹介は「いい就職.com」さん

こちらもマイナビ同様に関西も関東もカバーできるので住んでいる所に左右されません
 
 
一言で言えば第二新卒ナビとマイナビの良い所を合わせて2で割ったような感じ
 
離職率が高いと候補から外してくれる仕組みがあるみたいですが、第二新卒ナビよりも厳正な基準でやってるような感じはしないですが何もしてくれないよりはずっと良い
 
大手の求人が少なめですが、求人の幅が広いのが利点ですね
 
 
登録後は求人閲覧が出来ても、実際にカウンセリングにいかないと社名を教えてもらえないのはちょっとつらい
 
良いような求人に見せかけて実際は・・・なんて事もあるので、エージェントを充てにしつつも自分も動く必要がありそうです
 

 

 いい就職.comへの登録はこちらより

  

 

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス) 

次の紹介はパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)さんがやってる「若者正社員チャレンジ 
 
なんと言っても特徴は脱ニートや脱フリーター、脱派遣といったことを掲げているのが特徴
 
 
ここまで不利な状況をどうにかすると全面に出してるエージェントも珍しい
 
長い間働いたことが無い人への支援実績があるのが大きい
 
 
今回の記事の題で一番沿ってるのってここじゃないかなと
 
なにげに実習期間中は最大10万円の支援金が出るのは嬉しい点ですね 
 

欠点は関東と言うか東京限定なのが惜しい所・・・
 
東京にお住まいでしたら是非! 
 

若者正社員チャレンジ
若者正社員チャレンジへの登録はこちらから
 
 
 

パソナキャリア

次の紹介は「パソナキャリア」さん
 
ここは一応ターゲットは転職者なので今回の題とは外れそう何ですが、全業種・職種網羅で誰でもウェルカムとあったのでこちらも紹介
 
ベンチャー企業から大企業、未経験から幹部候補までとにかく幅が広いので、これだけ多岐多様ならレールから一度外れた事があっても希望に合うのは見つかるかもしれません
 
 
こちらも関西・関東に対応しているので、守備範囲が本当に広いのが特徴ですね

 
パソナキャリアへの登録はこちらより 
 
 

ジェイック

最後に紹介するのは「ジェイック」さん
 
セールスポイントが
 
・就職成功率80.3%
・就職定着率94.3%
・すべて正社員
・書類選考ナシ
 
などなど
 
20社の経営層と直接面談する面接会なんかもあるので書類選考で弾かれてばかりの人にもチャンスがある
 
激務と言われている外食業界や先物取引業界なんかは紹介不可とありますが・・・まぁそんな所はこっちからよほどの野望でも無い限りは入らないでしょう
 
これも関西関東カバーしているので、登録して一度説明会を覗いて様子を見てみてはどうでしょう?
 
   

ジェイックへの登録はこちらより
  
  
 

終わりに・自力で転職が難しかったらこういうのを利用するのもあり

というわけで今回はいくつかのエージェントを紹介してみました
 

どれも無料で利用できるので、金銭面の事を考えずに気軽に利用してみるのも良いんじゃないかなと
 
全部自力で転職しようとすると結構体力を使ってしんどかったりするので、現職からの転職を考えている人も良いんじゃないかなって思いますね
 
 
ニートやフリーターと言った状態で、スタートラインに立つことすらかなわないのであれば、こういうお膳立てしてもらって立つ事が出来るのであれば利用してみてはどうでしょうか?
 
 
ちょっとエージェント利用に抵抗あるな・・・と思うのであれば
 
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  
 
こんな風にエージェント以外でも転職の武器になりそうな無料サービスはあれこれあるので、使うことを考えてみるのも一つの手でしょう
 
 
他にも何処の職場でも上手く行かないと感じたら発達障害の傾向の疑いがあるので、そういう時は
 
発達障害者が働きやすい職場を探すならこのサイト利用してみたら?
 
こっちの方がいい結果が得られやすいんじゃないかなと
 

介護士を目指すのであればより特化したものばかり集めた
 
悲惨な待遇を回避せよ!介護士専用のオススメ転職サイトまとめました! 

こっちの方で悲惨な介護士の待遇や労働環境を選別して転職できるこっちの方がオススメです
 
 

現在仕事に在籍中で転職活動をする隙がないという状況であれば
 
仕事が忙しくて転職活動できないならスカウト型転職サイトを活用だ!
 
この様な登録しておくだけで向こうからスカウトが来るタイプに登録をしておくのもありでしょう

ツイートツイート

-雑記