労災(労働災害)って?何処から適応される?という疑問に回答する!

 

ウチのブログのオススメ記事まとめ!


ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!


ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!

脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
【AI投資】トライオートFXはリターンが高いほど安全だと感じる件
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 

 

 

職場で業務に従事して怪我した!さて何処からが労災でしょうか?
 
 

どうも!過去に職場で怪我をしたのに労災を一度も使わせて貰えなかったAtusiです!
 
私自身も結構怪我はしたのですが、私がかつて在籍していた職場では
 

・プレス機で指を潰す
 
・トラックとトラクターに挟まれて大怪我
 
・介護士で腰をゴキャる
 
・調理師で包丁で手を切って血がどくどく
 

・・・ちょっと思い出すだけでも痛々しくなるからこの辺でやめておこう
 
ちなみに上2つは私では無く同僚や先輩が実際になった現場を目撃しています
 
 
こんな状況でも労災が出なかったので、いったいどこまで大怪我すれば労災は発生するんでしょうか?
 
今回はこの労災について色々と書いてみようかと
 
 

労災とは?

仕事が原因で怪我とか病気をしたら貰える保険金
 
加入は正社員だろうが派遣だろうがパートだろうがアルバイトだろうが会社は人を雇っている以上は保険を払わないと行けないので加入されているのが普通
 
 
ちなみに労災は会社が認めるのではなく、労働者が請求するもの
 
「労災は認めない」とか言う会社を沢山見てきたけど、労災かどうかの判断は会社ではなく労基署
 
 
使われると保険料が上がるという事で、会社は使わせるのを結構渋ってきます
 
更に重大な落ち度が会社にあると労災認定と同時に会社にも業務停止命令が出たりするので、労災を使わせないようなブラックはヤバイことの発覚を恐れて使わせないケースが多い

 
 
後、労災が認められて休業になった場合は 働けなくなっても解雇することは出来ません
 
途中で「別の理由で~」と粗探ししても基本的には無効
 

 
受け取れるモノは
 
・治療費
 
・休業中の給料
 
・後遺症への給付
 
・遺族への給付
 
・子供の学費
 
・葬式の費用
 
などなど結構広範囲 
 
 

 
 
こんな感じで労働者の味方なのできっちり把握しておきましょう
 
労災手続きは会社が渋った場合には自分で労災保険情報センターから資料の請求なんかが出来ますし、わからないことがあればここよりも遥かに詳しく教えてもらえるでしょうね

労災が発生する怪我の具合は?

労災の例として挙がるのは
 

・仕事中に怪我(階段から転落、重い物持つ時に腰をやる、機械に巻き込まれて大怪我)
 
・働きすぎて精神病になったり体を壊した
 
・過労によって正常な判断力を失って自殺した 
 
・機器の使いすぎて目を悪くした
 
・粉塵吸って肺をやってしまった
 
・通勤途中で事故にあった
 
 
  

と、この辺りがよくある例
 
 
大きい怪我から「こんなことも労災なの?」と言えるような事まで結構多岐にあります

基本的に業務中に会社の指示に従って行動している最中に怪我したのはだいたい労災と見ていいでしょう
 
 
 
分かっては居ましたが私が過去に遭遇した事例はすべて労災扱いされるのが当然ですね・・・・

 

終わりに・労災が出ない職場は100%ヤバイのですぐに転職を!

という訳で労災の話をざっくりとしてみました
  
 
この労災が認められない会社というのは、何か重大な違反を行っていたとしても隠蔽したりする事が多く、悪事が表に出ることはありません
 
私の先輩や同僚が大怪我したり取り返しの付かないことになっていたのに会社は何も保証を行わなかったのは今から思うと背筋が凍る
 
 
本来会社は、従業員の生活や安全を守るのが義務なのに、その義務から最も遠い行動を行っていると言っても過言じゃありません
 
それにそういう会社は100%正当な報酬を払わず、過労死ラインまで労働させて本来の給料から差っ引くとかもう最悪な職場でしたし、勤めていれば私はこの世に居なかった可能性も非常に高いです
 
 
労災を活用すると経営が圧迫されるとか言う経営者が居ますが、そんなことは労働者の知ったことでは無いし、本来はそういう余裕も含めて人を雇用すべき
 
請求した程度で傾く会社だったら確実にこの世に不要な会社ですし、とっとと介錯したほうがいい
 
請求したことで嫌がらせをしてくるのであれば、もうそれはブラック企業と呼ぶのも生ぬるい殺人企業なので、殺される前に辞めることを全力でおすすめするし、辞める勇気が無かったら背中を押すどころでは無く、全力疾走からのドロップキックかますレベル
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大! 
 
 
もし「現在居る会社で労災が出ない」という悩みでたどり着いたのであれば、殺される前に転職をして欲しい
 
世の中は「労災が出るほうが当たり前」なので、そんな劣悪な環境に居て自分を壊したり、殺人企業の利益になるような事はしてはいけない
 

家族が居るなら尚更だし、自分しかいなくても殺人企業よりも自分を大切にすべきなので殺されて手遅れになる前に動くべきだと本気で思いますね 
 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)

離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・キャリアスタート
ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!

・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ
実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 


脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

【AI投資】トライオートFXはリターンが高いほど安全だと感じる件
 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事