ストレスの多い仕事は稼げる効率が滅茶苦茶悪いという話をする!

実際にストレスが少なくなってわかったこと
 
 
 
どうも!家でストレスの無い環境で金を稼ぐAtusiです!
 
 
よく仕事の選択で言われるのが
 
 
・ストレスの多くて沢山給料が貰える仕事
 
・ストレスが少ないけど給料が少ない仕事
 

この2択で悩む人を時々見かけます
 
私ならこの2択であれば後者の「ストレスが少ないけど給料が少ない仕事」を選択します
 
本当にストレスのある仕事って稼いだ以上に出ていくものや無くなるモノが多いので資金効率的に言えば滅茶苦茶悪いんですよね
 
 
今回はストレスが少ない職場の費用効率が良いというのはどういうことなのかということを自身の体験を含めて語ってみようかと
 
 
 

ストレスが多い所はストレス発散の為にお金を使う

これは自身の経験や周囲を見て感じたこと
 
 
私は焼肉がとても大好きで、社畜をやっていた時はわざわざ特に用事が無いのに月に1回か2回のペースで一食1万円分くらい、牛肉のグラムに換算して1kgは軽く食べていました
 
脱社畜を決意してから2年ほど家に引きこもってキーボードを叩くつもりで、月1の焼肉の事も考えて30万ほど株のお金を分けて生活をしていまして、去年の計算では今頃10万まで減っているという計算をしていました
 
しかしストレスが貯まらない環境なので、発散するために「外に遊びに行きたい」と以前ほど強烈に思わなくなり現在は半年近く大阪には行ってません
 
焼肉や大阪が嫌いになった訳では全然ないのですが「まぁ・・・無理して行くことはないかな?」という感じに自分の中で変わってきたんですよね
 
  
 
この心境の変化というのは確実にストレスの有無が関係していると断言していい
 
 
 
私の経験だけでなく、以前社畜をやっていた時の周囲の連中は遅くまで残業したり人間関係でギスギスしたりして凄く消耗をしていました
 
そういう人間の娯楽って大体、酒かタバコかギャンブルか風俗のどれか
 
仕事が多忙期になって疲れやストレスが溜まると、会話の内容からそれらを行う頻度が増えている傾向にあると誰でも分かりました
 
 

一日の残業時間が増えて収入が多くなったとしても、それによってストレスを貯めて発散するためにお金を使うとなると何の為に働いてるのかわからなくなりますね 
 
下手すれば過剰にストレスが溜まって、上記の事で破綻した人間とか現実に居ましたから・・・
 
 
 

 

ストレスや故障の多い職場は崩れるとお金が入らなくなる

それにストレスが高い職場で居ると、うつ病などの精神病を発症したり、腰痛なんかを引き起こしたりします
 
ストレスと体の痛みの関係というのは無いように見えて結構大アリで、私が介護士やってた時は1年に2回位腰をやらかしていて、その後も慢性的にずーっと痛かったのですが、介護の仕事を辞めてから今は腰痛とは完全に無縁
 
ここでだから言えること何ですが、介護士やってた時の腰の慢性的な痛みは「介護士を辞められる」って決まった瞬間にすぐに無くなりましたから
 
 

この様にストレスが溜まると体のあちこちに変調が出てきて、それらが取り返しのつかないくらいまで悪化すると、労働が出来なくなるので副業か投資でも行っていないと収入がぱたっと途絶えることに
 
途絶えた後の収入と、今までストレスを貯めながらやった増加分を考慮しても全然割に合わないのは一目瞭然
 
下手すれば治療費でマイナスに行ってしまう可能性も十分あり
 

 
こうなってくるとストレスの高い職場の費用効果って滅茶苦茶悪いですね 

  

終わりに・そもそもストレスの多い職場そのものが貰える給料が割に合ってない

身も蓋も無いことを言ってしまうとストレスが多い職場は貰える給料が割に合ってない
 
本当は少ないって書こうと思いましたけど、メガバンや証券会社とかの世界は話だけだと結構貰ってるみたいですし少ないとは言えないかなと思ったのであえて割に合わない。で止めておきました
 
ただ「30で家が立つ、40で墓が立つ」なんて言われている世界ですから割に合わないのは間違いないかなと
 
 
 
それにストレスが多く発生しているということは、経営者が何も改善しようとしてない時点でどういう扱いをしているかというのがよく分かります
 
ストレスの有無に気が付かないような鈍い経営者だったら労働者の評価とかも滅茶苦茶疎かでやる気を引き出せないでしょう
 
ストレスのあることに気がついていたとして対策をしてないのであれば従業員を蔑ろにしてるということと一緒なので給料なんかも極限まで削ってたりするような所だと思っていい
 
どういう風に転んでも「ストレスが多い職場」という時点で全部が駄目なんですよ
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

もし今いる職場がストレスが溜まりやすい環境であるのであれば、収入面でも精神面でも良いことは全くありません
 
で、あれば今は転職サイトやエージェントが充実して転職しやすい時代なので、ストレスのない職場を探して転職したほうが後々の為になるので是非どうぞ!
  
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

コロナで就職や転職難になった人向け!
不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
おすすめの記事