社畜批判

恵方巻きの販売ノルマや自爆営業に対抗するための知恵と勇気を授ける!

2017/11/02

もうそろそろ節分の時期ですね

 
 
 
どうも!販売ノルマや自爆営業はガン無視してきたAtusiです!
 

この時期になると、恵方巻きの販売ノルマや自爆営業等の問題が出てきて泣きを見る労働者が多いんじゃないかなって思います
 
私も7と11がつくコンビニでアルバイトしていたときには、時期の商品の購入を押し付けられていましたが、全て断りました!
 
だってアルバイトで金稼ぎに行ってるのに、どうでも良いもので金を減らすとか馬鹿馬鹿しいもの・・・
 
 
 
今回はそんなノルマや自爆営業で悩む人達に、これらに対抗するための知恵と勇気を持ってもらおうとその手に関する話題で記事を書こうかなと

 

ノルマの強要によるパワハラは違法です

実は労働者にノルマって達成する義務って無いんですよ
 
ノルマを課すことは法的に問題は無いのですが、あくまで目標数値というだけ
 
 

問題なのはこの数値が達成できない時に、減給や罰金、解雇などを行うのが不当になります
 
ここで絶対にしてはいけないのが、これらの不当な処分があっても絶対に同意をしないこと
 
同意をすると後から問題が発覚しても経営者に「同意があったので問題ありません」で逃げられます
 
不当な処分があっても無視するか同意しないだけでいいので、この辺だけは注意
 
 
他にも個室に読んで罵声を浴びせるってのも十分なパワハラ案件
 
これはブックオ○に居た時にあったけど、長い人だと8時間ほど怒鳴りつけられて精神ボロボロでバックヤードで泣いてた人居たなぁ・・・
 
8時間も人を怒鳴りつけるとか暇な店長だなと当時は思っていましたが・・・
 
私も個室へGOになったことはありますが、怒られてても頭の中で別の事を考えて完全に「糠に釘」だったので呆れられて30分ほどで開放されています 
 

こういうバイトなど立場の低い人間に対してのみ強く出るような奴は、強く出た時の反応を楽しむクソ野郎なのでまともに相手しないのが得策 
 
私みたいに頭のなかで晩御飯の事かゲームの事を考えてあくびしながらハナクソほじって真面目に聞かないのが一番ですね 
 

 
ちなみにノルマ未達成で追い詰めるのは日本独自のモノで、軍隊で使われていた手段で、徹底的に追い詰めて人格と思考を破壊して何でも命令聞くマンを作ることが目的なんです
 
こういう事してくる所は何十年も前から進歩してない時代遅れなんですよね
 
遅かれ早かれ労働者が嫌気さして、働く人が集まらずに経営が悪化するのは時間の問題かと

  

 

買い取り強要による自爆営業ももちろん違法

労働基準法(24条)に労働者には直接、通貨で支払う必要があると明記されています
 
よって商品の自爆営業とかで買い取り強要や給料の天引きなどはこれに違反しているので認められません
 
この場合は強要罪として経営者を3年以下の懲役の可能性も出てくるので、自爆営業には屈しないことが大事
 
 
こういうことをしてくる経営者というのは、労働者の立場の弱さや無知につけこんで犯罪行為でも平気で押し付けてきます
 
どのような法律に違反しているかという事を知るだけで、結構強気に出れるので、こういった知識は仕入れたもの勝ち
 
 

法律は弱い人の味方ではなく、知っている奴の味方ですからね!  

 

 

終わりに・そういう所はハッキリ言ってド底辺なんでもっと良い所はあるよ?

自爆営業が起こっている職場はハッキリ言って労働者を大事にしないド底辺
 
給料もギリギリまで絞っているでしょうし、パワハラも普通に横行していることでしょう
 
そういう自爆営業やノルマを課さないのがごくごく当たり前の普通なハズなので、強いてくる時点で他にいい職場はあるはず
 
特にアルバイトみたいな立場でそんなものをこなす義務は一ミリもありません 

 
 
後、私が知る限りでは、コンビニやフランチャイズ契約を結んでいる所は、店長が好き勝手やっている可能性があるので、本部に通報すれば改善される場合があるかも(本部もグルで知らぬ存ぜぬで押してくる可能性あり)
 
そういうことをしてくる職場だったら世の中に無い方がマシなので、こうやって内部告発するのもありかなと
 
今だったらこの様な材料が見つかれば世間がイナゴのようによってきてニュースになることも珍しくないので、そうやって「事実」を公表して社会的信用を落とすという手段も現代では労働者に許された戦い方でしょう 
 
 

多分、上記のような知恵を仕入れて戦うと、残念ながら今度は嫌がらせをしてくる可能性が非常に高いです
 
人間としてカスな連中が集まるところだから仕方のないことかもしれませんが・・・
 
 
そういう所に居ても人間として屑な連中に足を引っ張られるだけですし、時給も最低賃金付近かもしくはそれ以下だったりするので金を稼ぐにしても時間効率は非常に悪いでしょう
 
ストレートに言ってしまえば 
 
「そんな所さっさと辞めてしまえ!」
 
ってことです
 
居るだけ時間ももったいないですし
 
 
 
アルバイトにノルマを課して達成できないとペナルティがあるような所は間違いなく職場の方がまともじゃないので、もっとまともな条件で働ける場に行くべきと言えるでしょう!
 
 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

今は転職先を探すのにこういうサイトやエージェントが使いやすい時代ですし、待遇や環境がおかしいと思えば動けば結果は出しやすいんですよね
 
よって異変を感じたらすぐにでも辞めて、こういう転職支援を駆使してとっとと職を変わるのが一番の対策なんですよ 

 

合わせて、ブラック企業を避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!

 

ツイートツイート

-社畜批判