「やる気ないなら帰れ!」と言われたらすぐ帰って転職をすべきだ!

よくある問題の一つだと思うけど、コレの正解は帰るべき
 
 
 
どうも!かつてこの手のセリフを何度吐かれたか分からないAtusiです!
 

ちなみに私はこのセリフを言われたら速攻帰ります
 
そりゃあ帰れと命令されてるんだから帰るのは当然ですよね
 
 
もちろんコレについて帰らずに食い下がるという文化があるのは知っていますが、私はあえて分かってて帰ります
 
今の若い世代なんかは帰る人が多いみたいですが、やっと時代が正常化してきたかなと思ってみています
 
 
最近は「やる気ないなら帰れ!」という単語でウチのブログに来てくれる人が居るみたいで需要がありそうなので、今回はこのことについて記事にしようかと
 
 

「やる気がないなら帰れ」は仕掛ける側が有利なの心理戦なので降りるべき

「このやる気が無いなら帰れ」という言葉は、食い下がって来るのであれば100%セリフを放った側が有利
 
帰らない暗黙の了解を利用して退路を塞げば、一方的に仕掛ける側が有利な心理戦に持ち込めるんです
 
 
よって、この言葉を吐かれた時点で心理戦を制するには勝負そのものを降りるというのが一番いい方法
 
 
「やる気が無いなら帰れ」と言いながらも、そこで帰ろうとすると様々な暴言を吐いて帰ろうとするのを阻止してくるのはダブルバインドの入り口なんですよね
 
そしてダブルバインドを仕掛けるのは、相手の精神を破壊して、従順な奴隷を作り上げる行為なので従う必要は絶対にありません
 
 
ダブルバインドの対処法も一番いいのは相手にせずに、相手の意図する行動とは違う行動を取るというのが大正解で、これも延長線ではやる気を見せて帰らないという選択肢を相手は望んでいるので、その行動を絶対に行わないのが一番なんです 

ダブルバインド(二重拘束)なパワハラの有効な4つの対処法を書く!
 
ダブルバインドについてはこの記事をどうぞ

  

脅しになってない脅しは得がない

この言葉は脅しと同じようなモノだと思うんですが、冷静に考えてみると
 

何一つ脅せてないんです
 
 
脅しというのは、要求を聞かなかった場合に不利益があるからこそ効果があるもの
 
しかし、コレ言われた時点で帰ったとしても別にダメージ無いんですよ
 
一応「この言葉を吐いた人間に嫌われる」という事はありそうですが、別にこういうことを言う人間になら嫌われてもさほど問題はありませんしね 

 
 
もし本当に残ってほしいのならこんなこと言わずに
 
「やる気なくてもやらないのならお前の家族を殺す」
 
とか犯罪だけどこっちのほうが絶対に効果ある気がします
 
 
それにコレを言われる方は間違いなく士気がガタ落ちするので、そういう士気が落ちるデメリットも計算できないバカが自己満足で言うだけなんです
 
バカの自己満足に付き合う必要は絶対に無いので、無視しても大丈夫です
 
  

コレを言う奴が例外なく馬鹿なので従う必要はない

やる気を出して欲しいから言うというのであれば、こんな言葉でストレスを与えるよりは、さっさと金品なり給料なりそういうもので釣ったほうが早いし効果的

 少なくとも私は職場でストレスの貯まるような事を言われるよりは、お金貰ったほうが遥かにやる気出ます
 
  

この言葉を吐く時点で、そういう簡単な事もわからない奴なんです
 
そういう馬鹿についても未来は一切ないので、早々に見切りを付けるのが重要です
 
 
 
私の居た会社で大体コレ言われましたが、コレを言われた経験のある会社は全部傾いてます
 
 頭が悪いから他にいい方法を思いつかないのでこういう言葉で洗脳しようとしてくるんです
 
 
 
それにやる気を引き出すのは本人では無く、この言葉を放つ側の立場の人間
 
自分は能力がないです。と公言しているようなモノでストレートに言ってしまえばバカで無能なんです
 
無能だと分かりきっている相手について行って自分も自爆に巻き込まれる必要はありませんからね
 
 

 
 

「従わなければ命令違反なので」で反撃すべき!

純粋な意見として「従わなければ命令違反なんで」でOK
 
「やる気がないなら帰れ」という言葉には「やる気がない」という条件と「帰れ」という命令がありますね
 
 
「やる気がない」と言うのは状況で、やる気が無いことが問題とか言う奴が居るけど、上にも書いてあるようにやる気を引き出すのは上の責任であって自分の責任じゃないんです
 
だから無いなら無いで全然構わないと思っていますし、その条件に当てはまったから「帰った」という命令をこなしただけ
 
 
プログラミングと一緒で条件分岐から結果を出しただけで、むしろ条件分岐で勝手に違う方向に進んだほうがバグ扱いされます
  
命令に従順に従っただけなので、コレで怒ってくるほうがお門違いなんです
 

 

その後にごちゃごちゃ言ってきても聞く耳を持つ必要はありませんし、コレを理由に解雇になるなら解雇になったほうが絶対に良いですね
 
むしろコレを推奨するってことは職場命令無視が当然の会社だということになるので、指揮系統も狂っている会社であることが多かったです
 
卵が先か鶏が先か分かりませんが、こういうことを言うからクソ会社なのか、クソ会社だからこういうことを言うのか分かりませんが、そんな会社に未来も無いので辞めるにはちょうど良いかもしれませんね
 
 

 

終わりに・こういう事を言う職場は即辞めるべき

私も一応はこういう事を言われた時は、空気を読んで帰らない文化があるということは知っています
 
しかし、この文化というのは明らかに間違ったクソ文化の一つだと私は思っていますし、間違った事があったら大衆が従っていたとしても、大衆に流されること無く間違ったことは間違ってると言える勇気のほうが素晴らしいです
 
 
そして私自身もたくさん経験があるのでわかるのですが、こういうことを言う職場というのは上記で書いたように一つの例外もなくクソのような会社なんです
 
私の居た会社もこういうことを言う会社ばかりだったので、人が嫌気をさして辞めることで人手不足になったり、頭の悪い連中しかのこってなかったので会社が傾きました
 
こういうことを言う職場に居てても自分自身もストレスが貯まるし、大体は従業員を使い捨てのコマとしか見てない会社が多いので長く続けるメリットも無いと断言します
 

苦労して長く務めることで見返りがあるならともなく、一切ないと分かりきっているのにストレスの貯まることに付き合う必要はありません
 
私自身ももっと早く転職を考えても良かったと後悔しているくらいです・・・
 
 
そういうバカに自分自身を犠牲にする価値はないので、とっとと見限って転職するのが一番の対処法ですし 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
このように今は転職サイトやエージェントも充実していて、転職もしやすい時代なので余計に先のないバカの元で仕事をする必要がないんです
 
こういう奴らは今の御時世であれば自然淘汰されていく運命なので、巻き添えを食らう前にもぜひ逃げることをおすすめしますよ!
 
 
次はそんなことを言うブラック企業を避けるためにも
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事