社畜批判

ブラック企業を避けて転職したい!なら無料のUZUZを利用してみては?

2017/06/08

就職意志があるけどブラック企業を避けたい人に是非オススメ!

 
 
 
どうも!かつでブラック企業を転々としたAtusiです!
 

脱社畜の事を普段から言ってる私が言うのも何ですが、徐々に脱社畜の流れが世の中にあるとは言え、まだまだ就職の生き方のほうが世間体は良いと見てて感じます
 
そんな現状で「就職はしたいけどブラック企業は避けたい」と感じてる人が9割以上の人が感じている問題じゃないかなと思っています
 
 
     
     ウズウズカレッジ
 

そんな人にオススメしたい就職サービスの「UZUZカレッジ」を事を記事にしてみようかと!
    
 

UZUカレッジって何?

18~29歳くらいの第二新卒やフリーターなんかをターゲットにした就職サービス
 
完全無料でビジネスマナーとか実務に直結する体験をして大体4週間以内に内定を獲得出来るというサービス
 
 
ここのセールスポイントを見てみると
 
 
1.平均4週間で脅威の内定率90%超
 
2.キャリアカウンセラー全員が元既卒・第二新卒

3.ブラック企業を除外し、入社後の定着率95%超 
 
 
と、
 
 
「早く就職したい!」
 
「カウンセラーが現状を理解してくれない人は嫌だ・・・!」 
 
「けどブラック企業は避けたい・・・!」
 

という現在の若者の就活の痒い所に手が届いているサービスじゃないかと感じました
 
 
   

独自の審査でブラック企業を除外しているのが最大の特徴

普段から社畜を批判している私が薦める理由はこれ1点
 
他にもアピールポイントあるけど、ぶっちゃけ私が薦める理由ってこれ以外ないんですよ
 
というかこれがあったから今回コレの事を書こうと思ったくらい
 
 
離職率、労働時間、社会保障の有無、雇用形態などの基準から独自のデータベースを作っているというのが凄い
 
それも今までの第二新卒5000人以上という膨大な人数と面談して作ったデータとあるので、労基のガバガバチェックよりはずっと信頼できる
 
 
本来であればブラック企業があることの方がおかしいのですが、日本の職場の大半がブラック企業と言える現状でこのように弾いてくれているのは嬉しい所
 
何度も言いますが、これがなかったら社畜が嫌いな私が就職サービスを薦めても説得力無いですからね! 

  
転職サイトでブラック企業でも平気で載せている所が多い中で「ブラック企業」という単語を使っている時点で、現状の労働環境の悲惨さを理解して対策をしているというのは他の転職サイトではあまり見ません 
 

欠点は就職先が少ないこととサポートを受けれる範囲がやや狭いこと・・・

ブラック企業を弾いていると悲しい事に就職先の幅が結構狭いのが難点・・・
 
これはUZUZが悪いんじゃなくて、世の中にブラック企業が多すぎるという方が問題
 
むしろその中からブラック企業を弾いて選別してくれていると考えるので相当ありがたい事じゃないかなと
 
 
それとサポートを受けるために新宿の本社か大阪の支社まで直接足を運ばないといけないのが地方だとやや辛い所
 
それでも以前は新宿のみだったことを思えば関西にも大阪支部が出来たのは大きな前進ですね
 
これで関西の人もブラック企業を避けて就職することが可能に! 

 

終わりに・登録するだけなら無料なんで選択肢の一つとしてどうでしょうか?

上にも書きましたが、ブラック企業を選別してくれている分、地雷を踏む危険性は低いんですが、その分は選択肢が低くなっているのも事実
 
ですのでこれだけに固執するのは幅が狭いかもしれませんので、転職するための選択の幅を広めるためのサブにするという気持ちで使うのであればかなり効果があるんじゃないかなと
 
 
ブラック企業が滅茶苦茶多い現代で、ブラック企業対策としてかなりいい転職サイトじゃないかなと思っていますので、少しでも社畜化するのを避けてホワイト企業で働きたいと考えて居るのであれば利用してみてはどうでしょうか?
 
 
登録は無料なんで
  
     ウズウズカレッジ    
よりどうぞ!
 
 
他の選択肢として
 
無料で出来る!リクナビNEXTのグッドポイント診断の精度が高い件!
 
転職でお悩みならMIIDAS(ミイダス)で自分の価値を無料で調べよう!
 
ココらへんも無料で出来るので、少しでも良い待遇や自分にあった職場を探すのに活用してみてはどうでしょうか?
 

ツイートツイート

-社畜批判