社畜批判

会社から資格を取得するように言われた時、費用は自己負担なの?

今思い出しただけでも腸煮えくり返る・・・

 
 
 
どうも!会社の命令で「自己負担」で資格取得をさせられたことがあるAtusiです! 
 
 
介護士はブラック業界!劣悪な労働環境の体験談を語る!

私は介護士をやっていた時に、業務命令でヘルパー2級という資格取得をさせられましたが、自己費用は全て負担な上に、休日も犠牲にしてまで役に立たない紙切れを10万円も支払って取得することになりました

 
 
当時は二十歳程度で社会に出て間もないころで、疑問があったので抗議を行ったんですが、知識不足のため言い返せませんでした

きっと会社からの業務命令で資格を取得する人は多いと思われますが、過去の私みたいに大半が自己費用負担で休日を犠牲にしているという人は多いハズ

今回はそんな理不尽な事を跳ね除けるために役立つ知識を書いてみようかと
 
 
 

業務命令であれば費用は会社持ちで、出張(出勤扱い)が基本

会社が業務を行うために必要な資格の取得というのは、会社にとって必要経費なんで、これを自己負担で支払わせるのは
 
「労働基準法第24条」の「賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。」
 
の部分に違反しています
 
 
更に会社は業務命令で縛っているため、拘束時間とみなされるので出勤時間とカウントされるのが正当
 

会社で使う備品なんかを必要経費としてきちっと請求できるのと同様に、業務命令で取得する資格というのも必要経費の一種

よって過去の私のように、会社から資格を取得するように言われているのに自己負担で休みを使ってまで取得させるってのは立派な違法です
 

ポイントは資格取得を拒否出来るか?業務上必須か出世に必要か?

この自己負担か会社に支払わせるかという基準に
 

・資格取得を拒否して罰則等、不利益を被ることがないか?
 
・普段行う業務上で必須なのか、昇格など一部の条件の為に必要なのか
 
 
というこの2点が争点のポイント 

 
前者の取得を拒否して罰則があるというのは、完全な業務命令に該当するので、その場合だったら確実に費用の負担をしなければなりません
 
後者の場合ですと、業務上必須では無いので、本人の自由意志で行うものなので、自己学習と位置づけされる

 

終わりに・これで仮に辞めることになっても労基法違反な会社を辞めるきっかけになる

私の時は「取得したものが自分のモノや自分の勉強等になるんだから自己負担で」なんて言われて丸め込まれましたが
 
「ぶっちゃけ仕事に関わらなかったらこんなゴミの紙切れなんぞタダでもイラネーよ」
 
というのが本音
 
そのゴミを取得することで利益を出す奴らが居るのであれば、利益を出している連中に支払わせるべきだ
 
資格なんて興味があって自分で取りに行ったモノ以外は知識も全然頭に残らないし、利権のせいで金を取られているだけだと感じますしね
 
  
 
これを言った時にきっと「みんなそうしてる」「いままでそうだった」とか言われるかと思われますが、
 
皆がやってようが今までがそうであっても間違ったもんは間違ってるんですよ
 
 

 
 
この様に自己負担で資格を取得させるのは十分に違法なんで、このことに異を唱え、会社を去るきっかけになったとしても、労働基準法違反を行っているは他の面もロクでもない職場が多いので、どっちみち長く続けたとしてもそれに見合う見返りは一切無いでしょう
 
私の時は異常な勤務体系で労働者使い捨てもありましたし、モノを壊せば賠償とかもあるようなところでしたしね・・・
 
 
 
間違ったことに対してNOと言ったとしても、もしかしたら改善するかもしれないし、嫌がらせを受けて辞めることになるかも知れない
 
ただどっちに転んだとしても本人にとって長期的に見れば利益の方が大きいので、間違ったことに対してNOと言える勇気は必要ですね
 
 

 

 

ツイートツイート

-社畜批判