雑記

職場の嫌なお局様の撃退方法!実際やったやり方を書いてみる!!

2017/02/21

私も相当苦労しましたが、対処法を覚えてからさほど怖くなくなりました

 
boss  
 
どうも!過去、沢山のお局に辛酸を舐めさせられたAtusiです!
 
 

女性が集まる職場に大体一人は居る、嫌がらせ大好きお局様というBBAが何処の職場にも一人は居て、こういうクソ人間のせいでまっとうな人間である人達が相当ストレスを貯めてる事ってのは多いんじゃないかと
 
私自身も女性が多く集まる職場に行ったことがありますし、私は若くて生意気なんでよく目をつけられて嫌がらせの完全な的になっていました
 
 
最初の方はかなり精神的に参っていたんですが、後半の方になってくると段々と対処法が分かってきたので、全然怖くなくなり、むしろ嫌がらせを仕掛けて来ると正当防衛という大義名分の箔がついてカウンターが取れるので嫌がらせをしてくるのが楽しみになります

 
そこで今回は、世の中沢山の人が悩むであろうお局様の完全撃退マニュアルを自身の体験から書いてみようかと
 
 
 

 

敵を知り己を知れば百戦危うからず!まずはお局様の共通点を!

だいたいお局様をやるような人間てのは、ある程度の共通点があるので、細部はアレンジする必要はあるけど基本的な攻略法は同じ
 
今まで過去5人ほど見てきましたが、共通して言えることは
 
 
・中途半端に気が強く、中途半端にプライドが高い
 
・自分より弱いものにしか手出し出来ない
 
・案外マジモンの喧嘩をやったことがない
 
・外郭を外せば結構小心者だったりする

 

とまぁこんな感じでこの4点はセットでしたね
 
大体動物園のボス猿と一緒で、局地的な範囲ではボスになれるけど、野生の世界だったら雑魚同然
 

スケバンみたいな本当に喧嘩慣れしてるやつでお局化するやつってのは見たことがない
  
そういう人たちはヤバイ雰囲気を出してたとしてもボス猿化するんじゃなくて、一匹狼化する傾向がある
 
それにそういう男気(?)がある人は、歯向かう人間には容赦無いけど、こちらから危害を加えなければだいたい仲良くなれます
 
 
これだけ情報が分かればやり方はあるので、私のやった方法なら勝機は十分にある

 

  

局地戦で負けるな!小さいところからやり返すべき!

お局様というのは情報収集能力にかなり長けているので、ちょっとしたことでも優劣を見極めるのが本当に上手い
 
よくある例として仕事を押し付けられた時とかの反応を見て、黙って引き受けるかどうかで勝てる奴かというのを調べてきます
 
 
これがエスカレートしてくると、噂話で本人に聞こえないように陰口を叩いていたのが、いつの間にか堂々と目の前で言ってくるようになってくるので、そうなってると完全に状況に飲まれ、反撃するために動きづらくなります
 
 
向こうが探りをいれてくるならこちらも探りをいれ、新しい職場の環境ならどれがお局かというのを早期に見つけ、気持ちが新鮮な内に出鼻をくじく必要があります
 
 
 
私がやった例としては、お局が自分で仕事をやった後の片付けを押し付けてきた時に
 
「は?アンタが散らかしたんだから片付けすんのアンタがやるの筋でしょ?まさか片付けられないような脳みそお子様なの?」 

 とでも言い返せれば第一段階はかなり有利
 
  
陰口がエスカレートしてきて、直接「アンタなんて嫌いだわ」なんて言われたら
 
「奇遇ですね!その一点に関しては私も同意で貴方のことが大嫌いです!だったらお互い関わらないようにしません?そのほうが双方ストレス溜まりませんよ?」
 
と言い返し、仕事以外では対等であると相手の牽制を弾きましょう
 
 

 
早い段階で反撃を行わないと、後から行うのってエネルギーが滅茶苦茶必要なんです
 
最初がやりやすいというよりは、後からだとやりにくいという考えが正しい
 
 
まず、この初段をミスすると絶対にお局との勝負には勝てないので、第1段階で
 
「思い通りにはならないぞ!」
 
という意志を見せつけることが非常に重要

  
 

 
 

いざとなれば殺し合いに持ち込めば勝てる!と普段から虚勢でもいいので張るべき!

第1段階が終わると、99.9%目をつけてきます
 
「こいつ生意気!」と嫌がらせもエスカレートしてくるでしょうけど、ここで嫌がらせを受けても、第1段階で気持ちの面で互角に持ち込んでるので「うぜぇ・・・」程度のダメージで済むんです
 
ここでは嫌がらせを受けても「はいはいワロスワロス」くらいで流すのが一番賢い
 
なんなら返事を「はいはい」とでも増やして
 
「貴方のことを完全格下に見て舐めきってますよ」
 
とアピールも自然と出来るようになってきます
 
 
ここで一番の悪手は言い返さずただ睨みつけるだけ
 
相手に悔しがってると悟らせるだけで助長してきます
 
言葉も返せるなら睨みつけるのは有効だけど、流すのであればポーカーフェイスを心がけましょう 

 
 

そうしていると絶対に周囲は異変に気がつくので、お局にやられている人間から絶対にお局の事で「嫌がらせ平気なの?」という話をする機会が出来ます
 
その時にお局に聞こえるように大声で 
 
 
「ぜーんぜん平気っすよ!いざとなれば殺し合いに発展すれば確実に勝てるの私なんですし!命取れないような雑魚にビビる必要ないですって!」
 
 
ってな感じで、内心はビビっていても虚勢でもいいので「暴力に持ち込んで相打ちも辞さない」という覚悟を張れば、不思議と気が強くなってくるんです
 
そうなれば確実に気合の勝負では負けませんし、相手には「こいつやべぇ・・・」と思わせる事で大きな牽制になってきます

 
 
たまーに大きく独り言で
 
「なんか手出しでもしてこないかなぁ・・・そしたら正当防衛を口実に腕の一本でもへし折ってやるのになー!」
 
とか言えば相手はかなりビビります 

 

お局様を敵にすると周りも敵になるけど、間違った事を正しいと言えない雑魚なんて必要かい?

お局様を相手にすると厄介なのは、取り巻きを固めているので、下手すれば職場の8割ほどの人間を相手にすることになります  
 
ここで気の弱い人間は多数戦に負けて心が折れると思いますが、ここでよく考えて欲しい
 
 
ちなみに残りの2割はお局に相当嫌な想いをさせられた人で、潜在的な味方
 
この状況下でお局の取り巻きとならずに、無関心としてくれているだけでもありがたい 

 
 
お局様というのは嫌がらせをしている事は間違いないので人間として100%間違ったことをしていますね?
 
そして取り巻きの奴らは、その嫌がらせの対象にならないように間違ったことと分かりきってても従うような弱い人間なんです
 
そんな弱っちい人間を味方にしたとしても、いつか寝首をかかれるだけなんで、懐に潜り込まれるくらいなら最初から敵とみなしていたほうがやりやすいんですよね
 
 
 
こういった取り巻きは、自分に被害の行くことを極端に恐れるんで
 
「別に向こうについて敵になるのは勝手だけど、敵になるんだったらお局同様に容赦しないよ?」
 
と、釘を刺しておけばだいたい動きが止まります
 

 

取り巻きが居なくなれば、後はボスザルと一騎打ちをするだけ!
 

 

相手の攻撃はのれんに腕押し、こっちからの攻撃はピンポイントに一番痛いところを突け!

こうなってくると、お局はせこい嫌味攻撃程度しか攻撃手段が無くなるので、それらを全部受け流します
 
 
・「聞こえなかったんでもう一回お願いします!」
  
・「何か言うなら日本語でお願いします!」
 

辺りは相手の嫌味をブロックしつつ、ボディブローのようにじわじわ効いてくるので、ここまでこなせた貴方なら余裕でしょう
 
 
私の対処したお局は、性格が厭味ったらしかったのでいつまでも独身でアラフォー突入して、結婚ができないことを気にしてたんで、何か事ある度に
 

「おーおーやだやだ・・・あんなBBAが嫁とか死んでもゴメンだわー」
 
「あんな奴の旦那に好き好んでなろうっていう奴居るのかねぇ・・・?」
 
「もしあんなのと結婚したいってやつが居るなら相手のやつの脳みそか目の病院行くことをオススメするね!」 
 
 
とか一番痛いところを直接言うのでは無く、あくまで相手に聞こえるくらいの独り言でネチネチと攻め立てましょう
 

もしこのことで睨んで来たら
 
「ああ、本音が独り言として漏れただけです。お気になさらず」
 
と一切の謝罪をせずに、独り言でしたアピールをして言ったことは否定をしないようにすれば追い打ちがかけれます
  
 
 
 

ここではまずお局以上の上司にチクるということは中途半端なプライドが邪魔してしてこない
 
仮にして来たとしても今までの悪事はバレてるので味方になる奴は居ない
 
 

そうなってくると相手は四面楚歌になりどうしようもなくなるので、今まで弱い人間をいびって発散してたストレスが発散出来なくなるので、自滅するのも時間の問題
 
最後は逆上してきて「窮鼠、猫を噛む」みたいに思わぬ反撃を受けて、今までせっかく作ったパワーバランスが壊れる前に一気に勝負をつけましょう!
 
 
 

最終手段はクビにならない程度の暴力で心のトドメを刺すのが一番ラク

ここまで追い詰めると、相手は相当参ってるはずなので、ここで最後に一つ心を折る必要があります
 
二人きりになった時に嫌味でも言ってきたら今まで我慢してた分、最後に爆発して相手の視覚と聴覚に訴えかけます
 
 
分かりやすくて効果があるのは
  

・机や椅子を蹴飛ばす
 
・グラス等大きく音を立てて壊れるものを叩きつける
 
 
このあたりはかなり効果が高いので、暴力に慣れていない人間はここで相当怯みます
 
 
そうすることで以前に言っていた「殺し合いになればこちらが勝つ」という言葉は嘘では無いという事をハッタリでもいいので思い出させられるので、これで最後の首根っこの部分も抑えられるので完全勝利
 
 

 
一応モノを破壊する時は、相手と二人きりの場面でやるように行い
 
 
・翌日以降、第三者に突っ込まれても「手が滑りました!」と証拠隠滅
 
 

・周りに人が居ないので、止める人間が居ないという恐怖感を植え付ける
 

この2つの効果を狙い、自分が不必要な反撃の口実を与えないように、それと完全に逃げ場を無くし追い詰めてトドメを刺すのが目的です 
 
 
 

終わりに・大体こうやってると相手が折れます

私はこれを行い、2番目の介護施設にいたお局をノイローゼまで追い込んで辞めさせました
 
結果、私も相打ちという形で部署変更させられましたが、お局に好き勝手されるよりはずっといい 

 

案外お局をやってる人間は、中途半端な強さを打ち破ってしまえば結構もろい
 
強いかも知れませんが、鉄のような粘りは無く、そのへんの石みたいなもんで、強いかも知れないけどそれ以上に強く出れば砕けます
 
 
 
仮に失敗したとしても、お局が居るようなところで仕事をしてもストレスが貯まるだけで良い事ありませんし、会社都合で辞めさせられたとしても、雇用保険という旨味もあるし、間違ったことを正せないような職場なら辞めても惜しくないと私は思っています
 
それにやり返したという事実は、成功体験として残るので、それが自信につながりますので、今後の人生でいい影響のほうが絶対に強いはず
 

イメージとしては
 
 
1,最初の遭遇戦は互角に持ち込み
 
2,小競り合いは相手の攻撃を受け流して相手の体力消耗と焦りを誘いつつ牽制
 
3,取り巻きが現れたらそれらを排除し

4,下手な反撃が来る前にトドメを刺す
 

こんな流れを想定してもらえれば良いんじゃないでしょうか?

 
 
ちょっとやりすぎな面もあるかも知れませんが、善良な貴方に対し嫌がらせを仕掛けてくる方に人権は無いので、徹底的にやったとしても良心を痛める必要はありません
 
 
確かにこの行動は、実行するのにかなり勇気が必要なことですけど、戦わないと悪いことをしていない方が不利益を被るというおかしなことになります 

この様に勇気さえ出せばお局なんて奴はもろいので、是非ともお局にお困りの方は試して欲しいですね!
 
 

仮に撃退を試みて、それで職場の人間関係が悪化して会社を去ることになったとしても経験上、遅かれ早かれ辞めることになります
 
戦う勇気が無いってなら直接転職もありですし、実際は撃退しても自分がスカッとするくらいでドラクエみたいにお金が貰えたりする訳でもありませんw
 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  

今はこんな無料サービスが充実していますし、そんな所に居て消耗して神経すり減らすよりもとっとと転職したほうが自分の為です
 
お局みたいなクソに自分の人生を汚されたり足を引っ張られたりするのって損ですし、そういうゴミクズとは関わらないのが一番いいですからね
 

ツイートツイート

-雑記