社畜批判

面接で空白期間を突っ込まれた時に使える理由3選を書く!

2017/09/21

空白期間があるとどうしても突っ込まれますよね?

 
 
 
 
どうも!空白期間ありまくりのAtusiです!
 

この転職する時に空白期間が空いていると
 
「どうしてここは働いてなかったんですか?」
 
と、働いてないことは絶対悪!と言わんばかりに突っ込まれます
 
 
転職や空白期間がある人で「コレでどう言い訳をしよう・・・」と悩む人って多いんじゃないでしょうか?
 
 
私なんか、様々なブラック企業を点々としていて、在籍していれば再起不能になってた可能性があり、殆どの職場を、次も決めずに辞めています
 
最初の方は、この空白期間を突っ込まれると言葉に詰まり、落ちていた事が多々あったんですが、年を食うとこの辺はどうにでもなるようになって来ました
 

 今回は、そんな空白期間を突っ込まれた時に使える実際に使って実用性があった理由をご紹介しようかと!
  

  

家族の介護が必要になり休養していました

おそらく一番角が立たない言い訳
 

転職の空白期間の言い訳としては鉄板中の鉄板でしょう
 
ただ私の場合は、家に認知症のお婆さんが居るので、本当に介護を行っていますけどね
 

一応は「家族の問題ならしゃーない」と思われますが、祖父母の介護だと
 
「ご両親は介護しないの?」
 
と突っ込まれる事が多々あったので、嘘だとココで詰まることになり、簡単に見破られます
 
 

私の場合は介護士をやってた経験もあり
 
「両親は介護経験が無く、初めてのことばかりで戸惑っていたので、前職が介護士の経験があり、ある程度の要領が掴めるまでサポートしてました」
 
なんて言えば綺麗に収まりますね 

 

片親だったり、どっちかが働いてたりすると
 
「親一人では負担が大きいので」
 
なんか追加しても良いんじゃないでしょうか?
 
 
「介護問題が一息ついたので、今のうちに転職活動を(以下略」
 
と、言えば道理にもあってるはず

 
 

転職活動を行っているんですが、現在不景気で採用されません

私の場合だと丁度リーマンショック等の不景気が重なった時に使いましたね
 
本当にこの時はまともな職なんて無かったので、転職活動をしていたとしても全然採用されないので空白期間がどうしても出来ました
 
 
空白がある = 労働意欲がない
 

という風に見る傾向があるので、そう見られないために
 

「意欲はあるんですよ!?けど採用されてないんです!!」
 
 
というアピールにもなります
 
 
多少まともな経営者であれば、本人の力ではどうしようも無いくらい現在の不景気なんかも理解してるはずなんで、軽く笑って済まされるはず
 
 
 
たまにブラックな思考の経営者だと
 
「職なんてなんでもあるじゃん。選り好みしすぎじゃないの?」
 
なんて突っ込んできた奴も居ましたが、コレを言ってきた時点で、現状を理解してない阿呆である可能性が高いので
 
 

「就職したとしても生活保護以下の待遇で生きていけるか怪しい職場しかありませんでした!」
 
と言ってゴリ押ししましたね
 
 

一応その職場は採用通知来たけど断りましたが・・・

  

治療の居為に療養してました

これは介護で精神やら腰やらが消耗してた時に使いましたね
 
更に付け加えると
 

「万全に回復してない状態で、急いで復帰したとしても、すぐに支障が出る可能性が高いので、完全復活出来るまで養生してました」
 
 
とか付け加えると説得力も増すでしょう
 
 
労働意欲もそうですが「この人は長く続けられそうか?」という点も見てるので、病気や怪我が完治したという要素は、すぐには故障しないと見られるので、確実に好材料に扱われます
 
 
これを言うと再発しないかどうかということについて突っ込まれることが多いので、その場合はしっかりと完治して再発の心配は無いことと、再発をしないようにしっかりと休養を取ったことを言えば大丈夫です 

  

最後に・空白期間があってもやましいことは無いと言う態度が大事

こんな風に、空白期間があったとしても、言い方一つで全然問題になりません
 
むしろ空白期間があることで、言葉に詰まったりすると「何かやましいことがあったのかな?」と見られましたので堂々とした姿勢で言い切ることが大事でしょう
 

本来ならば空白期間があったとしても、それを突っ込んで揚げ足取るほうがおかしいですし、そのことで落とされるのなら最初から自分には縁のない職場です
 
ネチネチ突っ込んでくる職場なら、確実に面接の団塊でパワハラが横行してるからやめておいたほうが良いという事もわかりますしね
 

 
空白期間があってもどうにでもなるってことと、落とされたとしても嘆く事は一切ないですし、そういう会社は最初から縁がなかっただけでしょう
 
 
もしこれでも空白期間を突っ込まれると恐いなと思うのであれば
 

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた 
 
 
ニートやフリーター向けに就職のためにアドバイスを貰えそうなエージェントを揃えてます
 
私があれこれ言うよりも、向こうのほうがプロなので的確なアドバイスがもらえるでしょう
 
そしてそういうところで相談をすれば経歴から考慮して転職先も探して貰えるのでそういう点でも心強いでしょう

ツイートツイート

-社畜批判